「今日からヒットマン」ネタバレと最終回の結末まで読んだ感想

「今日からヒットマン」のネタバレと最終回の結末まで読んだ感想です。

長かったので、結構な時間を費やして読みました。

 

無料試し読みは、それぞれ対応のリンク先でタイトルを検索すると読めます。

まんが王国「今日からヒットマン」無料試し読みへ(スマホ版)

BookLive「今日からヒットマン」無料試し読みへ(PC版)

 

「今日からヒットマン」のネタバレ

非常に長いので、事の経緯から話そうとすると結構大変。

ある日、冴えない平凡なサラリーマンが脅されてヒットマン(殺し屋)になってしまい、代役として裏社会の汚れ役を担うお話です。

話の流れも基本的に凄くシンプル。

 

主人公である十吉に電話で依頼するのですが、それがいつも大体何かしらしている時。

基本的に表では、サラリーマンをやっているわけなので、仕方ないのですが可哀想です。

あと作中には、きちんとしたヒロインがいるんですよね。

 

彼女の名前はちなつといいます。

しかし、主人公の十吉には最愛の妻がいるため、作中で恋に落ちるというようなシーンはないです。

いや、でもお色気のシーンだったり、女性に弱いっていうシーンは多々ありますけれど。

ヒロインのちなつともいい関係になっていきますが、妻がいるわけで・・・という感じですね。

 

最終章の話をすると、今まで所属していた組織との関係が悪化してしまったことから始まります。

悪化した理由は、抗争自体を知らなかったため、邪魔をしてしまったんですね。

そのため、所属していた組織「コンビニ」から敵側の協力者と見なされて負われる立場になってしまいました。

 

ヒロインのちなつを始め、今までお世話になってきた人たちを守らなきゃいけないことに。

十吉は、無事に自分が引き起こした自体を収束させられるのか。

というのが、最終章の流れです。

 

30巻を超える漫画ですが、至ってストーリーはシンプルで分かりやすい構成となっています。

しかし、本作の一番の売りはガンアクションです。

ぜひ、本に目を通してそのガンアクションのシーンを楽しんでみてください。

まんが王国「今日からヒットマン」を読む(スマホ版)

BookLive「今日からヒットマン」を読む(PC版)

 

結末まで読んだ感想について

非常にシンプルなのが、こういう漫画のいい所です。

無駄に伏線とかを張り巡らせて風呂敷を広げていかないところとかね。

 

作中で登場する工夫なども面白いと言える部分です。

サイレンサーっていう消音装置があるのですが、その代用品としてペットボトルを利用したり。

実際に試してみて欲しくなりますよね。

 

絵に関する表現も凄くて、BB弾が顔の頬に当たった時の波打つ描写は凄いですよ

弾丸の威力を分かりやすく1枚の絵のみで表現しているのは圧巻です。

 

結末付近の話になれば、敵を追い詰めていく時に、かつての戦友がやってくるのが熱いんです、これが。

男向けの漫画で、かつての協力者たちがいるのであれば、こういう展開は絶対必要ですよね!

 

敵キャラクターも濃い連中が多いのも見逃せない点。

名前=外見そのまんまですが、インパクトが強いため許せてしまいます。

良いキャラ達がいるので、楽しいですよ!

 

まとめ

主軸となるキャラクターたちも基本的には増えません。

ガンアクションが好きな人であれば、必ずハマる作品の1つだと思いますね!

あまり漫画を好まないおじさん方の入門編としても機能してくれると思います。

もし、漫画に興味のあるお父さんがいたら購入してみてあげては如何でしょう?

 

無料試し読みは、それぞれ対応のリンク先でタイトルを検索すると読めます。

まんが王国「今日からヒットマン」を読む(スマホ版)

BookLive「今日からヒットマン」を読む(PC版)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です