「闇の果てから」ネタバレ!実在の話を元にした物語の結末とは?

「闇の果てから」のネタバレです。

感想についても有りますが、正直ヘビーすぎました。

 

同じ作品の別視点のネタバレは、コチラからどうぞ。

「闇の果てから」犯人と兄の関係についてのネタバレ

 

無料試し読みは、それぞれ対応のリンク先でタイトルを検索すると読めます。

まんが王国「闇の果てから」無料試し読みへ(スマホ版)

BookLive「闇の果てから」無料試し読みへ(PC版)

「闇の果てから」のネタバレ

物語の始まりは、貴子という女の子が犬の散歩で外を歩いたことからです。

彼女がそこで見つけたのは、小さな女の子の死体。

そして、同時に見つけた時に脳内に何かフラッシュバックが起こりました。

 

警察からの事情聴取に応じたくとも、彼女のみた少女の死体は強烈なもので、会話が可能な状態では無かったのです。

実は、貴子は過去に死んでいた少女と同じ年齢で、何者かの手によって暴行を受けていたのです。

 

その時のことが重なり、無意識の奥にしまい込んだ忌まわしい記憶が蘇ってしまったのです。

唯一の救いは、少女のように命まで取られず、また貴子を襲った犯人も捕まっていたことでした。

辛い過去のこともありながら、今回の事件の目撃者として協力せざる得ないことになります。

 

刑事の人と話をする時が来ました。

最初こそ、覚えていることを的確に話せていたものの、犯人の話に言及した途端に吐いて気を失ってしまったのです。

 

そして、さらに悲劇は連鎖していくこととなります。

かなりヘビーな話ですが、複雑な人間関係も上手く描かれています。

ぜひ、本編にも目を通してみてください。

まんが王国「闇の果てから」を読む(スマホ版)

BookLive「闇の果てから」を読む(PC版)

結末に関することと読んだ感想について

結末に関しては、一段落する、とだけ。

きちんと解決の糸口は掴んで、物語の締めは行われます。

しかし、この締めに向かうまでの過程がスリリングで、読む側を物語に引きずり込んでいくのです。

 

ここからは、本編を読んだ感想になりますが、本当にヘビーすぎて何度も読もうとは思えません。

ただ、この作品が過去に色々な賞を受賞した理由というのも、読んでいく内に納得できる作りとなっていました。

 

これだけの内容を4巻(文庫版では3巻)にまとめ上げて、描き上げたのであれば「凄い」と言うしかありません。

元ネタがあるとはいえ、さらに昇華させたのですから作者の力量に度肝を抜かれましたね。

きっと、今の時代であれば編集側からは、「ちょっと・・・」と及び腰になられていたでしょう。

 

同作者の別作品は、こちらからどうぞ。

「彼らの犯罪」ネタバレと感想

まとめ

今でも時折、こういう事件は10年に1回くらいありますけれど、どれも聞かされて気持ちのいいモノではありません。

せめて、起こりにくい世の中にできるように、もう少しだけ横の人との繋がりを増やせる時代にならないか。

そのように、この本を読んで実感させられました。

 

無料試し読みは、それぞれ対応のリンク先でタイトルを検索すると読めます。

まんが王国「闇の果てから」を読む(スマホ版)

BookLive「闇の果てから」を読む(PC版)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です