「穴殺人」ネタバレと感想!恋して惚れた隣人は恐怖の殺人鬼!?

「穴殺人」のネタバレです。

読んでいる感想も載せてあります。

 

 

無料試し読みは、それぞれ対応のリンク先でタイトルを検索すると読めます。

Handyコミック「穴殺人」無料試し読みへ(スマホ版)

BookLive「穴殺人」無料試し読みへ(PC版)

「穴殺人」のネタバレ

浪人を2回もして、生きる希望も失って自殺しようとしてた黒須くん。

首吊りしたんですけれど、壁が体重に耐え切れなかったのか剥がれちゃって、たまたま隣が見えるくらいの隙間が生まれちゃいました。

 

そこから先を覗くと・・・天国がっ!

女の子が何やら指を入れておりっ!!!

しかし、彼のこの行為は後の恐怖の始まりだったにすぎません。

 

実は、隣の彼女は殺人鬼。

連れ込んだ男を毎回の如く殺し続けていたのです。

そして、ある日から殺す度に隣の黒須のところへとやってきて・・・。

 

何度か訪れた後に、壁の隙間に気づかれてしまいます。

殺されるっ!と思った時に、1つの提案をしてきたのです。

なんと、彼女から付き合おう、と。

 

どう考えても罠な上に、拒否権のない状況に追い詰められた黒須くん。

絶望的な状況ですが、やはり一目惚れした(抜いたけど)女の子に対しては弱いのが男というもの。

2つ返事で、見事交際へ。

この日から、引きこもりでニートで浪人生だった彼の人生が変わり始めたのです。

 

倫理的に崩壊している彼女の隣にいることで、徐々に影響を受けていく黒須くん。

彼が壊れていく様は、ぜひ本編に目を通して確かめてみてください。

Handyコミック「穴殺人」を読む(スマホ版)

BookLive「穴殺人」を読む(PC版)

感想について

非現実的な話ですが、何というかサイコ?的な感覚で引きこまれます。

こう、言葉にはし難いのですが、何でか読み進めているんですよね。

マズイんだけど、食べ進めちゃう、みたいな。

 

いや、例えが悪いですね、これだと。

一言で「カオス」と表現が無難・・・・か?

いや、本当になんというか。

好きな人は、もう熱狂的にまで好きになってしまうような漫画です。

 

作中では黒須くんがストックホルム症候群に掛かっている感じもしています。

殺人を犯す彼女の名前は莉央っていうんですけれど、彼女に対して殺人をする理由を理解し始めるんです。

 

異常者の隣にずっと居続けると、どうなるかっていう視点で読むと、結構怖い作品です。

価値観っていうのは、採用することで広がるなんて言うんですけれど、この作品は正にその通り。

 

莉央の殺人の価値観を黒須くんが採用しちゃって、徐々に蝕まれていってしまうんです。

その果てにある物が何か、というのを楽しみにすると、この漫画が面白く感じてくると思います。

まとめ

現実世界を舞台にしている非現実的な日常を描いているので、普通の感性で読むと退屈に感じてしまうでしょう。

ただ、見方を変えてみると、色々と学べたりすることが多いと思った作品です。

 

無料試し読みは、それぞれ対応のリンク先でタイトルを検索すると読めます。

Handyコミック「穴殺人」を読む(スマホ版)

BookLive「穴殺人」を読む(PC版)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です