「監察医朝顔」あらすじとネタバレ!父娘のバディで難解な事件に挑む

「監察医朝顔」のあらすじとネタバレです。

感想も載せてあります。

 

無料試し読みは、それぞれ対応のリンク先でタイトルを検索すると読めます。

まんが王国「監察医朝顔」無料試し読みへ(スマホ版)

BookLive「監察医朝顔」無料試し読みへ(PC版)

「監察医朝顔」のあらすじ

監察医として日夜働き続ける朝顔。

刑事であり朝顔の父である万平の2人が死んだ人間の解剖を通じて、事件や事故の謎に迫る。

監察医として働く中で、遺族との触れ合いや過去の出来事、そして朝顔の未来について緻密に描かれていく。

ネタバレについて

話としては1つの話に対して、複数話を使って話が展開されていきます。

内容としては、火曜サスペンスや科捜研の女のような1時間~2時間ドラマで放映される内容そのまま。

朝顔が死んだ人の解剖をして、疑問を持ったことを父親に伝えたり、自分で足取りを掴んで解決したり。

 

私達がドラマでよく見る光景が、そのまま漫画でも繰り広げられます。

また、作中では朝顔と万平の2人暮らしなのですが、過去に母親を神戸の震災で失ってしまっていました。

だから、朝顔は家族に関する事件や事故の解剖に立ち会うと、尋常じゃない入れ込みようを見せてくれます。

 

作中では徐々に時間も過ぎていき、実は最後の方では朝顔は結婚もして娘も出産していきます。

出産後も少しだけストーリーが続くのですが、それもまた家族に関する内容。

その内容も、また良いんです。

 

ぜひ、ラストのシーンは本編に目を通して確かめてみてください。

まんが王国「監察医朝顔」を読む(スマホ版)

BookLive「監察医朝顔」を読む(PC版)

読んだ感想

監察医ということで、作中では度々人間の解体と臓器シーンが描かれています。

スプラッター表現とは違いますが、グロいのが苦手・・・という人は気を付けておいてください。

 

さて、本編の感想ですが、心を打たれるような話と共に、朝顔が女性として非常に魅力があるように描かれています。

監察医という仕事への誇り、そして亡くなった遺族への心のケア、亡き母への思い。

そんな朝顔の姿に、読んでいる私も朝顔に惚れそうになってしまいます。

 

また、作品の作りも非常に丁寧で、遺族の人たちの人間模様なども緻密に伏線として張り巡らされています。

加えて、解剖という医学の話もよく調べてあるため、不自然と感じる部分は殆どありませんね。

 

ただ、1つ作品中の欠点といいますか、犯人の自白などが早いのが欠点かな、と思いました

2時間のドラマ仕立ての話なので、仕方ないと言えば仕方ないのですけれどね。

もう少しだけ、引っ張っても・・・という話も中には含まれていました。

しかし、全体としてみれば非常によく出来た警察系漫画だと思います。

まとめ

全30巻と非常に長いので、時間がある時か気長に読む感じで手にとってみてください。

きっと、あなたも朝顔の人柄に惹かれて、すぐに続きを読みたくなると思いますよっ!

 

無料試し読みは、それぞれ対応のリンク先でタイトルを検索すると読めます。

まんが王国「監察医朝顔」を読む(スマホ版)

BookLive「監察医朝顔」を読む(PC版)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です