「煩悩パズル」ネタバレと5巻の感想!お友達はちゅーしないもんっ!

「煩悩パズル」5巻のネタバレです。

感想も載せてあります。

 

無料試し読みは、それぞれ対応のリンク先でタイトルを検索すると読めます。

まんが王国「煩悩パズル」無料試し読みへ(スマホ版)

BookLive「煩悩パズル」無料試し読みへ(PC版)

「煩悩パズル」5巻のネタバレ

なんとなく立獅が抱えている闇(?)っぽいのが見える形です。

とはいえ、高校生の付き合いとえば・・・そりゃ盛りますよねぇ!

 

もう開幕早々から立獅くんは発情しっぱなしです。

立獅のおばあちゃんの家ということを紬ちゃんに言われても「忘れてねーよ」の一言で済まします。

いやいや、思いっきり忘れているでしょうに。

 

その時に立獅が言う「一寸先は闇」という言葉。

そして、今を後悔したくないという言い方。

この言葉に紬は、どこか不穏な感覚と不安な気持ちを抱えるのでした。

 

さて、ここからはおばーちゃんの品定め紬ちゃんチェックに入ります。

ちなみに、おばーちゃんのチェックには、紬ちゃん見事に合格しちゃいました。

最近の子にしては、しっかりした考えじゃないかっ、ということで。

 

紬ちゃんも何だか嬉しそう。

ただ、やはり紬ちゃんと同じ意見を持っており、立獅が生き急いでいる感じを受けている様子。

紬ちゃんにも不安があることを見抜いていたのか、立獅のことを~という挨拶をしてくれるので、ほぼ公認カップルの誕生です。

 

その他にも登場人物は、龍弥とるなも登場。

龍弥の捻くれた性格の一端が見えたり、るながダメダメすぎる部分がハッキリとわかったり。

 

物語の更なる詳細は、ぜひ本編を覗いて確かめてみてください。

まんが王国「煩悩パズル」を読む(スマホ版)

BookLive「煩悩パズル」を読む(PC版)

感想について

お友達はちゅーしないもん!

萌音ちゃん、目撃しちゃいましたねー!

ちょっと、年齢的に刺激が強すぎたのか、顔が真っ赤になってどうしたら良いかわからない姿がカワイイっ。

あっ、私ロリコンじゃないですよ?違いますよ?

 

でも、萌音ちゃんのような時期はあったなぁ・・・なんて思い返してしまいますねぇ。

ドラマのワンシーンとか小さい頃は、結構気まずかったものです。

 

話は変わって、るなは相変わらずダメダメ。

それでいいのかなーって思いますが、惚れた弱みなのか何なのか。

この辺りは、ちょっと私の感性では推し量れなかったですね。

 

どうして、そこまで・・・・?と思えるような行動とか、状態とか。

きっと、成長した後に思い返したら忘れたい記憶になることでしょう。

目が覚めないと一生このままでしょうね。

そして、独身で・・・と。

いやー、怖い怖い。

まとめ

波乱もありつつ、イチャイチャしつつ。

そんな5巻となっております。

成分的には、甘え成分が多めとなっておりますので、まずはギュッと抱きしめられる抱きまくら。

もしくは、殴れるものなどを用意しておくといいですよ。

 

無料試し読みは、それぞれ対応のリンク先でタイトルを検索すると読めます。

まんが王国「煩悩パズル」を読む(スマホ版)

BookLive「煩悩パズル」を読む(PC版)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です