「サユリ1号」あらすじとネタバレ!夢の中の少女が現実に!?

「サユリ1号」のあらすじとネタバレです。

感想も載せてあります。

 

無料試し読みは、それぞれ対応のリンク先でタイトルを検索すると読めます。

まんが王国「サユリ1号」無料試し読みへ(スマホ版

BookLive「サユリ1号」無料試し読みへ(PC版)

「サユリ1号」のあらすじ

子供の頃からずっと妄想や夢で出会っていた少女。

その実物に大学の新歓コンパで出会ってしまった。

夢や妄想だけだでしか会えないと思っていた子は現実にいる事を知り、深見にハマっていくナオヤ。

 

ハマる姿に心を痛めつつも、応援し自分の心の内の声に気付く幼馴染のちこ。

大学を舞台にした痛々しいリアルな恋愛が、今始まろうとしていた。

詳しいネタバレ

新歓コンパで途中からサークルに入ってきた大橋ユリ。

最初は、冷たい感じを受けていたのですが、徐々にナオヤに優しく接していくんですよね。

しかも、ナオヤにとっては自分が今まで抜いていた妄想の女の子と瓜二つなわけです。

 

ユリにハマらない理由が見当たりません。

ある日、夏祭りと飲みを合わせた集まりを行うことに。

そこに、ユリも読んでいたのですが、レポートのため遅れる連絡が入ります。

 

もう、この時点で軽く嫌な予感しかしないですよね。

そして、その予想は当ることに・・・。

ほぼすっぽかし状態で、ユリは大学で呑気にレポートを仕上げていたのです。

 

ナオヤはそれでも、周りの忠告を聞かずにユリを待ち続けて、まさかの合流。

じゃあ、一方の集まった人たちはっていうと・・・。

実は、ちこちゃんがナオヤが連れてきた語学の三沢という人の家へあがってしまいます。

さらに、そこでユリの昔の話を聞かされることに!

 

ちこちゃんは、ナオヤが心配のため連絡しますが、ナオヤは意固地になってしまってキクミミ持たず。

そのせいで、自分の中にある不安が爆発してしてしまって・・・。

大学生あるある、なんていうような話がありますが、非常に痛々しい話です。

 

ナオヤが夢中になってしまう理由、ユリの悪女っぷり、ちこちゃんの悩み。

そして、ちこちゃんがどういう選択をしたのか、というのは本編を覗いて確かめてみてください。

まんが王国「サユリ1号」を読む(スマホ版)

BookLive「サユリ1号」を読む(PC版)

感想について

男性だったら1度は妄想で抜いたことがあるでしょう。

それが、実際に似っている人が出てきてしまった。

さらに、さらに、それが超ド級のビッチだった、というお話です。

 

いや、正直に言うとナオヤがどっぷりとハマってしまうのも分かるってものです。

人の妄想や想像の産物って思いの外、強力なものなんですよね。

実際、自分に置き換えてみて欲しいのですが、自分の理想の相手が目の前にいるとします。

 

抱きしめてもらうだけでも、頭を撫でてもらうだけでも、喋りかけてもらうだけでも良い。

そんな風に思いませんか?

絶対に思いますよね!

 

だから、正直に言えばナオヤが大橋ユリにハマってしまうのは、たったそれだけの理由であろうとも十分なんですよ。

また、大学生の年代で、初恋だったりすると更に厄介。

正に恋は盲目という状態で、周りの声なんて一切無視です無視。

 

質が悪いことに、大橋ユリは自分の商品価値っていうのを自覚している女ですので、ナオヤは見事撃沈しちゃっています。

こうなると、痛い目を見る他に無いんですよねぇ・・・。

一体、どうなることやら。

 

「サユリ1号」最終回のネタバレと感想

まとめ

出だしからヤバイ雰囲気が漂っているのが「サユリ1号」という作品。

1巻ラストのシーンも、そっちいっちゃうかー、と思わざる得ない状況です。

でも、多分大学生の3割くらいは経験したことがあり、4割くらいは友達が経験したと思われる状況。

良い意味でも悪い意味でも、大学生のリアルな現実を描いている作品だと思います。

 

無料試し読みは、それぞれ対応のリンク先でタイトルを検索すると読めます。

まんが王国「サユリ1号」を読む(スマホ版)

BookLive「サユリ1号」を読む(PC版)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です