「ワンダーランド(漫画)」2巻のネタバレと感想!展開が早いような

「ワンダーランド(漫画)」2巻のネタバレです。

感想も載せてあります。

 

他の巻やあらすじに関しては、コチラからどうぞ。

「ワンダーランド(漫画)」あらすじとネタバレ

 

無料試し読みは、それぞれ対応のリンク先でタイトルを検索すると読めます。

まんが王国「ワンダーランド」無料試し読みへ(スマホ版)

BookLive「ワンダーランド」無料試し読みへ(PC版)

「ワンダーランド」2巻のネタバレ

というわけで自衛隊が敵だった、ということが1巻の終盤で判明したりしました。

また、道中では謎の少女のアリスとも遭遇。

そして、ショッピングモールへ・・・。

 

ショッピングモールと言えばデッドライジング!

っと、話がズレそうなので止めましょう。

 

さて、今回の冒頭からはいきなりゆっこちゃんが大ピーンチ!

猫の集団に襲われそうになってしまいます。

というか、囲まれて絶体絶命の危機に陥ってしまったり。

 

誰も出すけには来てくれませんよね。

そりゃ、自分も死にたくないですから・・・。

助かるかどうかは、お察しの通りです。

流石に主人公を殺してしまうような漫画ではありません。

 

2巻では、アリスについての能力が明かされます。

読者の予想通りゆっこの地域一体の小人化は、アリスが原因だったことが明かされるのでした。

意外に早いネタバレです。

 

しかし、問題はここから。

アリスのこのトンデモ能力は良いのですが、元に戻せる能力が無い様子で、ゆっこもアリスが原因とは知らず。

それがあるのに、ゆっこは喋れないアリスと仲を深めていくんです。

 

こうして一時の安らぎが過ぎ去って、途中で「ヨシフ」という少年も登場。

事態は、さらに混迷を増して、ショッピングモールから脱落者もドンドン出てサバイバル化しています。

 

詳しい詳細は、ぜひ本編に目を通して確かめてみてください。

まんが王国「ワンダーランド」を読む(スマホ版)

BookLive「ワンダーランド」を読む(PC版)

感想について

ネタバレにも書きましたが、意外と早い種明かし。

ただ、種を明かしただけで、それ以外の謎はさらに深まっています。

謎の少年をはじめ、アリスが能力を使った理由とか。

 

また、1巻以上に激しい死亡描写も目立ちます。

最初の猫は良いのですが、途中でネズミが出てくるんですよ。

自分たちから見るネズミって小さいなーって思いますが、逆の立場に立たされたら恐怖ですよ恐怖。

 

あれだけすばしっこくて、隙間にも入ってこれるハンターが室内にいたら、ひとたまりもありません。

作中でもネズミの犠牲者が描写されますが、エグいですよ、アレは。

 

話はまた変わりますが、2巻のMVPは警備員の源田さんでしょう。

彼のお陰で、鬱々とした雰囲気に笑い、和みが生まれます。

死んだ人の話を思い浮かべると・・・となりますが、彼がいたから私は2巻を読みきれました。

まとめ

展開が早いことは良いことですね。

もう1巻くらいアリスの謎は引っ張るかなー、と思っていましたから。

ジャンプだったらもっと引っ張られていたでしょう。

 

ますます謎が深まっていますが、ゆっこは無事に元の大きな姿に戻れるのだろうか。

でも、戻っても両親が戻ってくるわけでもないので、どうするんだろうって思います。

 

無料試し読みは、それぞれ対応のリンク先でタイトルを検索すると読めます。

まんが王国「ワンダーランド」を読む(スマホ版)

BookLive「ワンダーランド」を読む(PC版)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です