「彼女はまだ恋を知らない」ネタバレと感想!空太は下心に勝てるのか?

「彼女はまだ恋を知らない」ネタバレです。

感想も載せてあります。

 

無料試し読みは、それぞれ対応のリンク先でタイトルを検索すると読めます。

まんが王国「彼女はまだ恋を知らない」無料試し読みへ(スマホ版)

BookLive「彼女はまだ恋を知らない」無料試し読みへ(PC版)

「彼女はまだ恋を知らない」のネタバレ

空太は小さな町の名家である清和家の居候。

そんな空太を悩ませるのは清和家のお嬢様、杏奈さま。

杏奈さまはもう15歳になるのに木に登ったり釣りに行きたがったりと自由奔放。

変らない性格とは裏腹に、日々成長していく姿に意識せざるを得ない空太は杏奈に振り回されながらも距離を置こうと頑張ります。

 

—-15歳の誕生パーティーに杏奈様の婚約者が来る。

そんな噂に思い出す杏奈の過去。

 

杏奈さまのお母さんである杏子様は体が弱いのに駆け落ちして。

そして男に捨てられて帰ってきた杏子様は病気ですぐに亡くなってしまったのです。

唯一残った杏奈さまは何としても清和家を継ぐ大事なお姫様。

 

君の笑顔を守る。その想いと現実の狭間で、空太は苦しんでいたのでした。

そんな思いとは無関係に誕生パーティーが始まってしまいます。

 

偶然か必然か、給仕の1人が休んでしまったことで駆り出される空太ですが、ドレスで身を包んだ杏奈さまを見て、どうしようもない距離を感じてしまいます。

「君との歴史などこれっぽっちもない男が君を攫っていくのか」

しかし杏奈さまもそんな空太の給仕姿をみて寂しさを覚えていたのです。

 

杏奈さまの思いを感じた空太は遂に、キスを迫ります・・・!

「世界で一番  君を愛しているのは僕だ」

空太は身分の違いを覆すことができるのだろうか?

 

空太がどうなっていくのかっていう話の詳細は、ぜひ本編を覗いて確かめてみてください。

まんが王国「彼女はまだ恋を知らない」を読む(スマホ版)

BookLive「彼女はまだ恋を知らない」を読む(PC版)

感想について

禁断の恋! あぁ、少女漫画だぁ! なんて思ったらまさかの男が主人公ですごくげんなりしました。

少女漫画でも男が主人公な事ってあるんですね。っていうかそれ少女漫画って呼ぶんですか?

それはまぁいいとして、ご主人様とメイド、ならぬお嬢様と居候。

 

なんとも寂しい間柄ですね。

しかも執事どころか立場的にお兄ちゃんだから尚大変。

現状では身分差に苦しみ、そして将来的にも清和家を出て行くであろう空太は辛い立場です。

 

いっそ今すぐ出て行ければ良いけど当主様には拾って貰った恩がありますし、そして何より杏奈さまを放ってはおけないでしょうからね。

ヒロインに目線を移していきましょう。

 

無知なお嬢様キャラの杏奈ちゃんですが、こういう子に限って自分の取り巻く環境をしっかりと認識しているのがテンプレでしょう。

周りが話題を振らなくても何となくわかってしまうからすぐ外に飛び出したり、空太と遊びたがるんじゃないのかな、と色々勘ぐって読んでいました。

 

パーティでの感じを見る限り、本人がそこまで考えてるのかと言われると微妙なところではありますが。

にしても中学生の女の子が異性として空太をみていないなんてあるんでしょうか。

いくらお嬢様、お姫様と言っても中学に友達がいるでしょうし、友達同士なら色恋の話なんて普通にすると思うんですよ。

 

それでも意識しない純朴系お嬢様・・・。ありかも!

今後ですが婚約者の事もありますし、空太にとっては清和家そのものが敵になる可能性だって残っています。

個人的には「杏奈さまにとっての切ない初恋ストーリー」を空太視点で描ききって欲しいなと思っています。

まとめ

設定的にはすごく重厚な感じがします。

空太と杏奈ももちろんですが、清和家を取り巻く環境はすごく重い物がありそうです。

空太単体では空気が重すぎて見てられませんが、杏奈ちゃんもいたらいたではちゃめちゃなので、楽しく読もうとするとこんがらがってしまいますね。

しっとりとした気分になりたいときにお勧めです。

 

無料試し読みは、それぞれ対応のリンク先でタイトルを検索すると読めます。

まんが王国「彼女はまだ恋を知らない」を読む(スマホ版)

BookLive「彼女はまだ恋を知らない」を読む(PC版)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

好みのジャンルはファンタジーから恋愛物まで暴食型。週刊は読むの辞めました・・・。近況報告:今は月刊マガジンか大体単行本をメインに買ってるかな?マンガ、アニメ、ゲーム等々サブカルチャー好きの20代。興味が湧けば何でも読むし、なんでもする。ゲームならアクションからRPG、STGにノベルゲーとなんでもござれ。スポーツ系はちょっと。体育会系理論は最近理解出来るようになってきた。 格好いい物も好きだけど、どっちかと言えば可愛い物の方が好き。萌えというより可愛いが好き。可愛い女の子より可愛いぬいぐるみが好きな感じかな。少女漫画だけは未だに手が出づらいけど興味はある、そんな20代前半男子。