「情熱のアレ」最後のネタバレ!マキたちが迎えた結末とは

「情熱のアレ」4巻のネタバレです。

つまり、最終回ですね。

感想も載せてあります。

 

無料試し読みは、それぞれ対応のリンク先でタイトルを検索すると読めます。

まんが王国「情熱のアレ」無料試し読みへ(スマホ版)

BookLive「情熱のアレ」無料試し読みへ(PC版)

「情熱のアレ」4巻の最後のネタバレ

マキと王子が付き合って結構日が経ち、さらに新入社員のさあらちゃんもやって来ました。

はてさて、このさあらちゃんが中々のクセモノなんですよ、これが。

一言で済ませるとビッチなんですよ、ビッチ。

 

そんなビッチであるさあらちゃんと、赤塚さんと一緒にヨーロッパ旅行ならぬ、ヨーロッパへ大人のおもちゃを展開するための視察へ。

ここで、さあらちゃんと会わせちゃったんですよねー、王子を。

もう、さあらは一目惚れのような感じで王子にグイグイと押し込んでいきます。

その時の王子の顔の何ともいえない表情ったら、凄いですよ。

 

一方、マキと赤塚も動きがあり、マキが若干流されてしまうんですよ。

そんな場面を王子も目撃しちゃって、さあ大変っ!

でも、なんとか話し合いを持つ場を設けられたんで、一安心。

 

そこでの王子の「でも二度目はないよ?」という言葉は、笑っているものの怖かったです。

マキと王子がお互いに感じた想い。

さらに、マキが王子に相応しい相手になるために選んだ道。

 

それらの詳しい内容は、ぜひ本編で確かめてみてください。

まんが王国「情熱のア」を読む(スマホ版)

BookLive「情熱のア」を読む(PC版)

感想について

うんうん、と頷いて読んでいました。

心が繋がる、繋がっているってこういうことを言うんだよなぁ、と

男性であれば王子の行動を、女性であればマキの行動を参考にできます。

 

加えて、男女共にパートナーとセックスをする時に、どうしたらお互いに楽しめるのか。

その辺りが凄く丁寧に描かれています。

そのため、男性であれば参考に、女性であれば共感が上手く働く作品として機能しているんですよね。

 

これ、こっそりと性教育に使えませんかね?

大人のおもちゃは置いておくとしても、セックスのお話は高校生くらいの子たちにこっそり教えるには、凄く良い教材だと思います。

まず、学校に置いてもらえないかっ!

 

でも、セックスって難しいです。

初めての体験の時もそうですし、その後のことも。

ちょっとしたことで、不満を感じてしまったり、相性が悪いと感じたら回数も減っちゃうし。

 

そのことで、お互いに喧嘩して別れてしまうこととかもありました。

体は相性だよ~なんて冗談半分で言うでしょうけれど、わりとマジ話ですからね、これ。

「情熱のアレ」でも体は相性が大事ってハッキリ明示されていますもの。

 

やっぱり、付き合うかはお互いに体の相性が良いか確かめてからだよね!

というのは、冗談で本当に大事だと思います。

夫婦となった後も、仲良くいるためにも、ね。

まとめ

笑いあり、共感あり、ほろっとする場面あり。

そして、性の参考書として。

非常に優秀な漫画でした。

 

さらに、全4巻というまとまりの良さで読みやすさも抜群。

ぜひ、手にとってみてください。

 

無料試し読みは、それぞれ対応のリンク先でタイトルを検索すると読めます。

まんが王国「情熱のアレ」を読む(スマホ版)

BookLive「情熱のアレ」を読む(PC版)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です