「ピンクペッパー(漫画)」ネタバレと感想!40代の子育て奮闘記

「ピンクペッパー(漫画)」のネタバレです。

感想も載せてあります。

 

無料試し読みは、それぞれ対応のリンク先でタイトルを検索すると読めます。

まんが王国「ピンクペッパー」無料試し読みへ(スマホ版)

BookLive「ピンクペッパー」無料試し読みへ(PC版)

「ピンクペッパー」のネタバレ

40手前で結婚し、42歳で子供を産み、子育て期間2ヶ月の40代夫婦が主人公の物語。

お父さんは40代らしくおでこから来ているハゲで、お母さんの方は40代おばさんらしいおばさん。

ちなみに2人ともメガネ。

 

どういう内容かと言うと、エッセイでは無い子育てマンガです。

エッセイでは、どうしても自分の子育て+教育論というような形になっていきますが、「ピンクペッパー」では、疑問→解決、疑問→解決。

または、問題→解決という手段が取られています。

 

もちろん、その中には子供のいたずらや、食事の時のマナー。

例えば、食べ物を落とす、吐き出す、投げる・・・というようなしつけの問題。

あとは、パンに塗ったジャムだけを舐めるなんていうことも描写。

多分、子供の頃にこの体験をしたのは、私も含め一度や二度じゃないでしょう。

 

他には、夜泣き問題と多岐に渡って描写され、それらに一切飾りっ気のない描き方が読者に共感を与えます。

さらに、後には年子で娘も登場し賑やかになっていきます。

40代夫婦のリアルな子育てや子供との向き合い方。

 

それらの詳しい話の内容は、ぜひ本編を覗いて確かめてみてください。

まんが王国「ピンクペッパー」を読む(スマホ版)

BookLive「ピンクペッパー」を読む(PC版)

感想について

女性ならずとも、男性にも読んで欲しいかな、と思う作品です。

ただ、男性からしたら分からない視点や共感点も含まれているため、途中で飽きてしまうかもしれませんね。

女性は最初から最後まで共感ポイントが多いと思います。

 

作品内で描かれている事柄って、シンプルなように感じるんですよ。

日常の中にある問題や疑問という普遍的で、作品の盛り上がり的にも山場も何も無いですから。

でも、実際に自分が経験する立場になったら、「ピンクペッパー」のような夫婦の生活はとてもじゃないけど送れなそう。

 

もっと、毎日ドタバタと過ごして、夜はぐったり・・・ということになっていそうです。

そう思うと、ふわふわとしてドライな感覚を感じるような作風の中でも、最後は明るく〆ているっていうのは、作者の力量なのだと思います。

自分だったら、こんな風にはなれないよー、と思いますからね。

 

同作者の別作品は、コチラからどうぞ。

「グッドナイト」各巻のネタバレと感想

まとめ

高校生で読むとツマラナイ。

大学生で読むと、将来を見据えて行動しようと思える。

社会人になって読むと、現実ってこうなのか・・・と再度思い知らされる。

という感じでしょうか。

 

それでも、楽しく読めたのは作者の力があってこそ。

同時に、自分がそう感じれるだけの年齢や経験を積んだんだろう、と思いたいです。

全2巻で1話毎のまとまりも良いので、ぜひ手に取ってみてください。

 

無料試し読みは、それぞれ対応のリンク先でタイトルを検索すると読めます。

まんが王国「ピンクペッパー」を読む(スマホ版)

BookLive「ピンクペッパー」を読む(PC版)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です