「ココロボタン」3巻のネタバレと感想!謎の幸薄な少女は一体誰なの

「ココロボタン」3巻のネタバレです。

感想も載せてあります。

 

その他の巻に関してのネタバレなどは、コチラからどうぞ。

「ココロボタン」各巻のネタバレや感想

 

 

無料試し読みは、それぞれ対応のリンク先でタイトルを検索すると読めます。

まんが王国「ココロボタン」無料試し読みへ(スマホ版)

BookLive「ココロボタン」無料試し読みへ(PC版)

「ココロボタン」3巻のあらすじ

いまだお試し交際中の新奈と古閑くん。正式なお付き合いに発展できるのか?

古閑くんと同じ塾に合格できなかった新奈。

お母さんが連れてきた家庭教師はなんと新奈の初恋の人、朋宏。

 

入塾テストに合格できるよう勉強を頑張る新奈は、古閑くんに「全科目70点取れたら、夏休みに花火大会でデートできる」と言われ、朋宏と勉強に励む。

しかし、朋宏に紹介してもらったバイト先で、古閑くんがものすごい美少女と一緒に歩いてたと聞いてしまい…

詳しいネタバレ

2巻の終わりで家庭教師の朋宏は、初恋の「朋兄ちゃん」であることを葵にバラされてしまった新奈。

なんとか古閑くんに誤解されずにすんだものの、夏休みのデートの条件として、「全科目70点以上」を突きつけられてしまいます。

赤点ギリギリレベルの新奈は、毎日勉強に励むが、試験当日に無理がたたって熱を出し、倒れてしまいます。

 

そこへ駆けつけたのは、古閑くん…と朋宏。

朋宏は厳しい条件を出した古閑くんを諌め、それを気にした古閑くんは新奈の家までお見舞いに来てくれます。

学校側の配慮で追試を受けた新奈は、全科目とはいかないまでもほとんど70点以上を取り、花火大会でのデートが決まります。

 

浴衣を一緒に選び、初めてのプレゼントをもらい、これから長い夏休み、もしかして花火大会以外にもデートできるのでは…?

期待に胸膨らむ新奈でしたが、古閑くんは夏期講習など予定が詰まっているため、デートは花火大会だけと言われてしまいます。

 

仕方がないので、朋宏の紹介でカフェでバイトすることにした新奈。

しかし、そこへやってきた谷くんから、古閑くんがとんでもない美少女と楽しそうに歩いていたと聞き、いてもたってもいられず、二人を探しに行きます。

古閑くんが連れていたのは、長野からやってきたいとこの樫野美礼。

 

倒れた美礼をバイト先で休ませている間、美礼から「衛人とキスしたことあるの」と聞いてしまいます。

ショックを受けたまま花火大会当日を迎える新奈でしたが・・・?

 

詳しい話の流れについては、ぜひ本編を覗いてみて確かめてみてください。

まんが王国「ココロボタン」を読む(スマホ版)

BookLive「ココロボタン」を読む(PC版)

感想について

お試しのまま夏休みを迎える新奈と古閑くん。

夏休みと言えば、イベント目白押しですが、そこはドSの古閑くん、すんなりデートとはいかず、新奈にとっては厳しい「全科目70点以上」を突きつけてきちゃって、さあ大変。

これでも特進クラスにとっては、簡単な方なんだと思います。

 

さて、家庭教師になった朋宏の協力もあり、何とか試験を乗り越えますが、新奈が倒れてしまった時の古閑くんの反応はちょっと衝撃的でしたね。

ドSがへこんでる様子は、新奈がいつもいじられている時のそれとは、見ているほうのダメージが違います。

ドSはいつまでも元気にドSでいてほしいものです。

 

まあ、新奈も元気になった時には、古閑くんもすぐに元のドSっぷりを発揮していましたが。
そんな古閑くんに気になるいとこが登場します。

しかもものすごい美少女で、男がほっておけなさそうな薄幸そうなタイプです。

なんでも古閑くんとキスしたことあるとか。

さすがに、これまでのライバルとは比較にならないほどヤバそうです。

 

そんな新奈ですが、巻末の番外編ではなんと○○に変身…!?

新奈って耳が長くてモフモフして尻尾ブンブン振りながら懐いてくる小型犬に似てるんですよね。スッキリしました。

犬種名が分かりませんが、これで十分です。

「ココロボタン」4巻のネタバレと感想

 

同作者の別作品は、コチラからどうぞ。

「夕暮れライト」ネタバレと感想

「夕暮れライト」最終回のネタバレと感想

まとめ

新奈には朋宏、古閑くんには美礼という新キャラの登場でますます盛り上がってきました。

古閑くんの意外な表情にはちょっとびっくりさせられつつも、二人はまだお試しなのです。

さすがに謎の美少女・美礼の登場で次の進展が見られそうです。

 

無料試し読みは、それぞれ対応のリンク先でタイトルを検索すると読めます。

まんが王国「ココロボタン」を読む(スマホ版)

BookLive「ココロボタン」を読む(PC版)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

映画でも漫画でもゲームでも面白いものが好きです。と言っても、ギャグ一辺倒ものよりは、すごく笑える小ネタがあるものが好みです。最近はweb漫画ならではの練られた構図やパラパラ漫画風の表現に驚かされてばかりです。