「彼の1番になる方法」あらすじとネタバレ!惚れた相手は超モテ男

「彼の1番になる方法」あらすじとネタバレです。

感想も載せてあります。

 

無料試し読みは、それぞれ対応のリンク先でタイトルを検索すると読めます。

Handyコミック「彼の1番になる方法」無料試し読みへ(スマホ版)

BookLive「彼の1番になる方法」無料試し読みへ(PC版)

「彼の1番になる方法」あらすじとネタバレ

親の転勤で東京から、携帯電話も繋がらないような田舎に引っ越すことになった小川千明

転校初日、偶然出会った春日美夜にいきなり押し倒されてしまいます。

キスもしたことがなかった千明は焦りますが、あっさりと誤解だと判明。

 

千明を押し倒した美夜は、来るもの拒まずの超がつく女好き。

自分に声をかけてきた千明も、その気で声をかけてきたのだと思ったというのです。

確かにイケメンで愛想のいい美夜は、女子にモテモテ。

 

いつも複数の女の子たちに囲まれている存在。

しかし、処女である千明からすると、そんな美夜は理解できない男。

最悪な出会いに神様を恨みます。

 

けれど当の美夜といえば、処女だという千明に興味津々。

今まで処女の女の子を相手にしたことがなかったので、ぜひ経験させて欲しいと言い出す始末。

頻繁に絡んでくる美夜を鬱陶しく思っていました。

 

実は千明は、引っ越す3日前に付き合い始めた彼氏がいたのですが、遠恋は無理だと振られてしまったのです。

毎日来ない連絡を持っては、唯一、電波の入る学校で携帯電話を確認する千明。

そんな傷心中の千明からすれば、美夜の存在はとても腹立たしいのも無理は無い。

 

けれど美夜は、ふざけた態度で絡んでくるくせに、千明が落ち込んでいると励ましてくれたり、笑顔にしようとしてくれるのです。

いつしか千明は、携帯電話を確認することさえなくなっていました。

いつも明るく千明を笑顔にしようとしてくれる美夜。

 

そんな美夜に、千明が惹かれるようになるのは時間の問題でした。

しかし、相手は自他ともに認める女好きの超モテ男。

1番になりたくても、いつも女の子に囲まれ、誘いを受けてはついて行ってしまうような男です。

 

千明に構うのも、処女の相手を経験したいから。

そんな美夜の特別なただ1人の存在になりたい千明は、好きという気持ちは隠さないものの、絶対に美夜からの誘いだけは拒否するのです。

そして、いつしか真っすぐな千明に、美夜も心惹かれていきます。

 

どうやら美夜が特別な存在を作らないのは、色々と家庭環境が影響しているようですが、そんな美夜にも千明は真摯に向かっていきます。

これは、互いに両想いとなった後も、真っすぐに向き合っていく2人の一途な恋物語。

 

2人のさらなる活躍は、ぜひ単行本を覗いて確かめてみてください。

Handyコミック「彼の1番になる方法」を読む(スマホ版)

BookLive「彼の1番になる方法」を読む(PC版)

「彼の1番になる方法」を読んだ感想

傷心中の処女と、天性の女好きの超モテ男。

そんな2人のラブストーリーです。

最初からその王道的な展開は予想通り。

 

しかし、憎めない可愛さのある美夜と、一生懸命で可愛く、ときに男前な千明。

そんな可愛い2人の恋の結末を見守りたくなってしまいます。

 

こういう展開のお話だと、両想いになったあとはだらけてしまうこともあるのですが、メインの2人が、とても純粋に真っすぐなので、両想いになったあとも微笑ましい気持ちにさせてくれます。

何より、久々に可愛いヒロインだったことが嬉しかったです。

 

美夜の言葉や行動にドキドキする姿は立派に恋する乙女、それなのに、実は美夜よりよっぽど男前だったりしちゃう。

一生懸命に、真っすぐに、好きな人の1番になりたいと願うそんな千明は、思わず応援したくなる女の子です。

まとめ

小田原みづえ先生の「彼の1番になる方法」は、コミック全2巻。

読み切り作品を中心に掲載している隔月漫画雑誌「プチプリンセス」に掲載されていた作品です。

 

1巻後も続編を求める声が多かったそうです。

そして、2巻後も3巻を求める声がやはりある作品。

今は「大正ロマンチカ」を長期連載していますからねー。

やっと花が咲いたという感じで、嬉しい限りです。

 

無料試し読みは、それぞれ対応のリンク先でタイトルを検索すると読めます。

Handyコミック「彼の1番になる方法」を読む(スマホ版)

BookLive「彼の1番になる方法」を読む(PC版)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

本屋に貢ぎ続けて数十年。漫画はジャンル、年代問わず気になれば衝動的にシリーズまとめ買い。特に歴史モノや現代・ハイファンタジー、アクション系を好みます。かと思えば恋愛モノやほのぼの系・ホラーも読む雑食主義です。