「マーダーインカーネイション」ネタバレと感想!各々が迎えた結末とは

「マーダー・インカーネイション」のネタバレです。

感想も載せてあります。

 

無料試し読みは、それぞれ対応のリンク先でタイトルを検索すると読めます。

まんが王国「マーダー・インカーネイション」無料試し読みへ(スマホ版)

BookLive「マーダー・インカーネイション」無料試し読みへ(PC版)

「マーダー・インカーネイション」のネタバレ

「大切な人を生き返らすために、24時間以内に人を殺してください」

という条件で死んだ人を生き返らせることができます。

 

大切な人。

例えば、姉、妹、弟、父、母・・・というような家族。

恋人、親友・・・というような沢山の大切な人たち。

 

そんな大切な人を失った人たちへ不思議な少女・美国麻夜が現れます。

麻夜が言うには、死んだ人間を生き返らせることが出来る、とかいうのです。

これを言ったら、普通の人は怒りますよね、と。

 

実際、言われた人たちの反応は訝しんだり、激怒したり。

あちゃー失敗だったかー、と麻夜も言ったりするんです。

しかし、失った人たちは「ある事」に気付いたりして、麻夜と再度コンタクトを取るんですよ。

 

そして、人を生き返すために麻夜が相手へ叩きつける条件は「24時間以内に人間を3人殺すこと」でした。

生き返らせる条件とは、1:3のトレードだったのです。

 

殺すことへの苦悩。

殺す人物の目星の付け方。

殺した後に待ち受ける彼らの宿命。

無機質な表現ながらも、ドロドロとした表現が溢れた本作。

 

詳しい話の流れについては、ぜひ単行本を覗いて確かめてみてください。

まんが王国「マーダー・インカーネイション」を読む(スマホ版)

BookLive「マーダー・インカーネイション」を読む(PC版)

感想について

本作は、3Dを使って描かれており絵柄の無機質さが中々良い感じで恐怖を煽ってきます

話としては、わけわかんないと思うけどとりあえず黙れ。

というように、読者へ良いから黙って読めよ、と言われている感じがしました。

 

非現実的な内容なのですが、1:3のトレードで人を生き返せるのであれば、作中のように行動に起こす人は絶対いるでしょう。

ただ、世の中はそんな美味しい話はないんですよねー、というのが各話の結末のオチです。

 

加えて、条件の出し方も結構ズルいんですよ、これが。

「なんでもしますから!」というような流れから、じゃあ条件はコレね!

この流れを出されてしまったら、後には引きづらいでしょー。

 

でも、不思議と麻夜に言われると受けてしまいそうになるんです。

実際、作中ではみーんな受けました。

麻夜の無邪気な笑顔と性格。

 

読者からすれば、ここに3Dで描かれた無機質さが兼ね合わさり、何とも言えない雰囲気で飲まれてしまいます。

目の前に現れたら、私も条件を飲んでしまいそうですよ。

大切な人なんていないけどね!

 

同作者の別作品は、コチラからどうぞ。

「走馬灯株式会社」ネタバレと感想

「鉄民」ネタバレと最終回の感想

まとめ

全2巻で複数話で1つの話としてまとまっています。

まずは1周目、そして次に2周目、という感じで読んでみてください。

 

さらに、3周目も読むと何とも言えない気持ちになるでしょう。

そこまできたら、麻夜の条件を飲む準備はできたも同然。

ぜひ、麻夜の依頼を待ち受けていてください。

 

無料試し読みは、それぞれ対応のリンク先でタイトルを検索すると読めます。

まんが王国「マーダー・インカーネイション」を読む(スマホ版)

BookLive「マーダー・インカーネイション」を読む(PC版)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です