「シェアバディ(漫画)」のネタバレと感想!無料試し読み情報もあり

「くーねるまるた」や「アイアムヒーロー」が連載されている週刊スピリッツで連載されている「シェアバディ」という漫画のネタバレです。

読んでみた感想も掲載していますが、少しだけ話すとちょっと笑える20代の珍道中っていう感じです。

 

無料試し読みは、下記リンクのまんが王国をクリック後に検索窓へタイトルを入力して下さい。

まんが王国「シェアバディ」無料試し読みへ(スマホ版

BookLive「シェアバディ」無料試し読みへ(PC版

「シェアバディ(漫画)」のネタバレ

木田という冴えない男が主人公です。

ブサメン、ハゲという男にとって最悪な2つを兼ね備えています。

そんな彼の日常は、隣人の松岡が毎回のように連れてくる女の子と、楽しい行為をしているのを覗くこと。

また、自分で自分のものを慰めるのが日課です。

 

そんなある日、木田はとある不動産屋で新しい部屋の紹介をされます。

担当してもらった昨日今日子という人物の胸を揉んで・・・。

揉んだところまでは覚えているのに、その後の記憶が飛びました。

そして、気付いた時には隣人のイケメンである松岡に憑依をしてしまいました。

 

さぁ、これからブサメンだった人生を見返してやるっ!

という感じで、物語は進んでいきます。

細かい部分は、文字だけでは伝わりにくいです。

 

ぜひ、コマの動きなどについては貴方の目で見て楽しんで欲しいと思います。

それぞれの下記リンク先で手に取ることが可能です。

まんが王国「シェアバディ」を読むスマホ版

BookLive「シェアバディ」を読むPC版

読んでみた感想

青年誌、20代、モテない。

ときたら、考えることはやっぱりHなことなんですよ。

仕方ないですね、やっぱり男としては経験したいです。

20代どころか10代半ばからそんな感じですし。

 

一番笑ったのが「陰気な亀仙人」って表現でしょう。

つまり、「スケベ」じゃなくて「むっつり」ってことですからね。

表の顔には、一切出さない(出してないつもりでも実際は出てる)のですから。

 

スケベな話ばっかり描かれるのですが、中にはいい話も入っています。

入っているのはいいのですけれど、基本は欲望に忠実なダメダメな話が展開されていきます。

そこにイラッとしてしまう人もいるかもしれませんね。

 

成長の物語(?)と言うには、軽率かもしれませんが、どのように木田が変わっていくのかは見どころではないかな。

そんな風に私は感じました。

まとめ

木田の欲望に同感できるのであれば、松岡の正論に心を抉られる覚悟があるのでしたら読みましょう。

あとは、2巻以降どうやって話を進めるのだろうか。

 

最終的な着地点を上手く描けるか。

この点が作品の評価が決まるポイントでしょうね。

無料試し読みは、下記リンクのまんが王国をクリック後に検索窓へタイトルを入力して下さい。

まんが王国「シェアバディ」を読むスマホ版

BookLive「シェアバディ」を読むPC版

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です