「山羊座の友人」結末のネタバレと感想!金城を殺した犯人は誰なのか

山羊座の友人」の結末のネタバレです。

感想も載せてあります。

 

無料試し読みは、それぞれ対応のリンク先でタイトルを検索すると読めます。

まんが王国「山羊座の友人」無料試し読みへ(スマホ版)

BookLive「山羊座の友人」無料試し読みへ(PC版)

「山羊座の友人」結末のネタバレ

ユウヤがナオトを追いかけて、なんとか合流することができました。

ユウヤは、何かおかしい、と感じていたんですよね。

実は、ナオトが金城アキラを殺した人物ではないのではないか、と。

 

その件に関して、問い詰めることで確証を得られたのですが、今度は再度逃げられてしまうことに。

とはいえ、それまでのナオトとの会話。

 

そして、予言にも似た新聞の切り抜き。

姉を使い義兄の警察ファイルから得た情報を組み合わせて、ユウヤは真犯人へと辿り着きました。

しかし、辿り着いたはいいものの、そこでタイムアップ。

警察から保護をされ、事情聴取を受けることとなってしまったのです。

 

様々な事情を話したその日の夜。

ナオトは姉から「ある人物」が亡くなったことを聞かされます。

その事を聞いたナオトは、漂流物の切れ端とその日に買ったコンビニの内容を見比べ、愕然とすることとなったのでした。

時は流れ、12月のある日。

 

ナオトと会い、自宅へとあげるユウヤ。

漂流物が流れ着くベランダの窓をナオトが開けた時に、冬の季節らしい強風と共に、彼ら2人は「ある物」に襲われる。

ユウヤとナオトが襲われた「物」というのは、季節外れのものなのですが、そのシーンはとても綺麗に表現されています。

 

ユウヤとナオトが最後に一緒にいた理由。

彼らが強風と共にある物に襲われた時に思い出した人。

 

物哀しい物語のラストシーンは、ぜひ単行本を覗いて確かめてみてください。

まんが王国「山羊座の友人」を読む(スマホ版)

BookLive「山羊座の友人」を読む(PC版)

感想について

「メアリー・スーを殺して」という作品集に収録されていた短編集だそうで。

乙一さんっていうと、切ないというか虚しい、やるせない感じの小説を書くイメージなので、この話もその通りでした。

 

優しい嘘・・・って付いたことがありますか?

「山羊座の友人」では、人を守ろうとした嘘が原因で、自分の日常にいた人が死んでしまいます。

死んで欲しくない。

 

その一心で付いた嘘が、結果としては死に至らしめてしまうのです。

嘘を付いた側からしたら、もう本当にどうして・・・という状態に陥ること間違いなし。

読んで、知って、やるせないなぁ・・・これ。

と、感じさせられてしまいました。

 

また、一度しか読まないのは勿体無い作品です。

一度目は、何も知らずに。

二度目は、知った上でここがこうだったのか、あれと繋がって・・・というように楽しめる作品構成になっているんです。

 

正直、もう脳みその中でアドレナリンが分泌されまくって、凄い、凄いぞぉ!とかいう状態になってしまいました。

それくらい、楽しめた作品です。

まとめ

絵柄も線の強弱がハッキリしており、どこか儚い感じを読み手に与えてきます。

全7話しかないのがウソかと感じてしまうような内容の濃さ。

1ページ1ページじっくりとページを捲って読んでみてください。

 

無料試し読みは、それぞれ対応のリンク先でタイトルを検索すると読めます。

まんが王国「山羊座の友人」を読む(スマホ版)

BookLive「山羊座の友人」を読む(PC版)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です