「ドキドキの時間」あらすじとネタバレ!無料試し読みはココで!

「ドキドキの時間」のあらすじとネタバレです。

感想も載せてあります。

 

無料試し読みは、それぞれ対応のリンク先でタイトルを検索すると読めます。

まんが王国「ドキドキの時間」無料試し読みへ(スマホ版)

BookLive「ドキドキの時間」無料試し読みへ(PC版)

「ドキドキの時間」のあらすじとネタバレ

漫画家の三木もも夫が人妻と恋に落ちた、というところから始まります。

出会いは1年前に遡り、アシスタントとして来たことが始まりの出会い。

当時の原稿を仕上げて、打ち上げ&歓迎会を開いたのですが、そこでちょっと後ろめたい感じが咲に感じられました。

そのことは、当時のもも夫もよく記憶に残っていたのです。

 

ある日、もも夫の家で原稿を仕上げたのですが、終電が無くなってしまいました。

子供の件もあり、流石にもも夫の家に泊まるわけにはいきません。

そこで、もも夫が送っていくのですが、そこで遂に咲の身の上話が始まります。

夫とは別居し、夫は単身赴任で向こうに浮気相手がいること。

もも夫は、別に聞き出した訳じゃありませんが、話の流れからして聞くことに。

 

そして、2人は一旦車を降りて、抱き合い、唇を重ねます。

今は、それ以上の事はしませんでしたが、徐々に2人でいる時間を増やそうとしていきます。

まずは、常にいるアシスタントのヒコさんを先に帰らせ、車での送迎とハグ。

何回か回数を重ねたある雨の日のこと。

遂に2人は結ばれることになるのでした。

 

ただ、結ばれたのはいいのですが、もも夫は「ある事」に悩みます。

その悩みというのが咲のアソコが・・・その・・・ゆるいこと。

そこで、もも夫は自分のアレを増強しようと医者に駆け込みました。

しかし、この医者に駆け込んだことが、後にトラブルの種となることを、もも夫はこの時に知る良しも無かったのです。

 

詳しい話については、ぜひ単行本を覗いて確かめてみてください。

まんが王国「ドキドキの時間」を読む(スマホ版)

BookLive「ドキドキの時間」を読む(PC版)

感想について

不倫モノなのですが、こう、すんなりと物語が入ってきます。

なんでしょうね、ストーリーが丁寧な展開だからなのか。

それとも、心情的な描写に偏っていないかなのかな?

一般的に言われる不倫モノと比べると、ソフトな感じを受ける作品だと思いました。

 

ただ、もも夫に美味しい話が続くかというと、そうじゃないんですよ。

詳しい話は避けますが、もも夫も少々痛い目に会います

肉体的じゃなくて、精神的に、ですね。

 

その後の吹っ切れた感じのもも夫を見ると、元気がもらえます。

こんな小さいことでくよくよ悩んでていても、落ち込んでいても仕方ないよな、と。

そこからのもも夫の活躍は、必見ですよ!

まとめ

1人の女性と体験してから、プレイボーイと目覚めていくもも夫の珍道中です。

描写は青年漫画らしく、ねっとりとした表現が多め

読む際は、外で読まないようにしてくださいね!

 

無料試し読みは、それぞれ対応のリンク先でタイトルを検索すると読めます。

まんが王国「ドキドキの時間」を読む(スマホ版)

BookLive「ドキドキの時間」を読む(PC版)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です