「ドロップフレーム(漫画)」ネタバレと感想!最高で最悪の夏休み開始

「ドロップフレーム(漫画)」のネタバレです。

感想も載せてあります。

 

無料試し読みは、それぞれ対応のリンク先でタイトルを検索すると読めます。

Handyコミック「ドロップフレーム」無料試し読みへ(スマホ版)

BookLive「ドロップフレーム」無料試し読みへ(PC版)

「ドロップフレーム(漫画)」のあらすじ

高校の文化祭で流す映画を、主人公・閏之介、燈里、熊谷、希の4人で作成することに。

映像編集を趣味としている閏之介と、裁縫を得意とする燈里が役者として演技するも、希から大根役者と罵られ、カットの荒らし。

そんな中、次のロケ地はヒマワリが眺望できる場所だった。

そこで閏之介が出会ったのが、交換留学生として日本へきたイギリスとのハーフ・ルウ。

 

柔和な笑みが印象的なルウも含めた5人で、撮影を再開。

一緒に撮影をしていくなかで、ルウと閏之介はお互い奥手ながらも、二人は徐々に距離を縮めていく。

しかし、別れは突然にやってくる。

ルウと離れたほんの少しの時間。

 

その間に、ルウが何者かによって殺されていた。

裸体のルウを抱き上げ、閏之介が動揺も混じった声色で名前を叫ぶ。

その刹那。

抱き上げた体の関節が、ぼとりぼとりと落ちていく。

 

その恐怖と、いつの間にか好きなってしまったルウがいなくなった、非現実的な光景に耐えられず。

人混みを掻き分けて、泣き叫ぶ。

しかしその時、階段から足を滑らせ、そのまま真っ逆さま。

閏之介が目覚めたとき、そこにいたのは自宅の自分の部屋だった。

 

玄関越しに聞こえる皆の声に、慌ててドアを開けると。

そこには、死んだはずの「ルウ」が閏之介に微笑みを向けていた。

閏之介は幼馴染みの燈里によって、夏休みの8月の”フィルム”がバラバラになっていることに、気付かされる。

ネタバレと感想

交換留学生の「ルウ」という女の子。

イギリスとのハーフで、髪が透き通るほど綺麗なのが印象的でした。

あと、なんといっても外国人体型。

身長は日本人女性と同じくらい小さいですが、ナイスバディは流石、外国の血を引く者!

閏之介の目を引くには申し分ないのです!

 

映像編集を趣味としている閏之介は、映像の話をルウから持ちかけられ。

我を忘れて熱弁し、ルウの前でもマニアックな専門用語をバシバシ使いまくります。

その性分を知っているルウ以外の3人は、遠巻きに見るだけ。

見るのでさえも、億劫な様子が見てとれます。

さらに3人は、ルウに同情の眼差しさえ向けている始末。

そんな3人を余所に、ここでルウの穏和な性格を炸裂させます。

 

「何か一つに熱くなれるって、ステキです」

これが本音なのか、フォローなのか。

私にはどちらとも言える気がして、ルウの器の大きさに感動しました。

私だったら、燈里や熊谷、希たちと一緒に遠巻きに見るだけですよ。

いえ、見るだけでもうんざりしそうです。

 

それからルウと閏之介は、自然と両想い、みたいな雰囲気になるわけです。

例えば、二人で買い出しに行った帰りに、レジ袋を半分ずつ持って、ビニール越しに手を繋いだり、閏之介からヒマワリの傘をプレゼントしたり。

その当時は出会ってまだ数日。

でも、既に二人の間では呼び捨てでの呼び合いが始まっている。

 

これを両想いと言わず、なんと言うのでしょうか!

ですが、この漫画のジャンルは「青年漫画」。

こんなほんわかな恋愛だけでは終わらなかったのです。

あらすじでも言ったように、ルウは突如、この世から去ってしまいます。

 

それも、殺され方が残虐です。

閏之介が傷一つない綺麗な裸体のルウを抱き上げた瞬間に、血を垂らしながらぼとりと関節から下が落ちて。

四肢がアスファルトの上に無造作に転がっている、常軌を逸脱したこの光景。

一気にこの漫画の本題へと突入した気がしました。

 

それから閏之介は、イレギュラーな事態に耐えられず、人混みを掻き分けて走ります。

ただ、ひたすら走ります。

ぶつけようのない怒りや戸惑いを雲散させるかのように。

しかし、閏之介は足を滑らせ階段から落ちてしいます。

それはもう、あっけなく、といった感じで。

 

そして、閏之介はなぜか目を覚まします。

場所は、自宅の自分の部屋で。

この時点で既におかしいことに、私も彼も気付きませんでした。

 

玄関越しに聞こえる皆の声の中に、ルウの声も含まれている理由を。

本当は、閏之介が8月を行ったり来たりして、記憶の”フィルム”が、バラバラになっている事実に。

それが分かった瞬間、私はこの作品に一気に引き込まれてしまいました。

 

摩訶不思議な体験をしている彼らは、記憶の”フィルム”を無事に元に戻せるのか。

詳しい話の内容は、ぜひ単行本を覗いてみてください。

Handyコミック「ドロップフレーム」を読む(スマホ版)

BookLive「ドロップフレーム」を読む(PC版)

まとめ

ネタバレの通り、冒頭部分は恋愛風景が描かれています。

少女漫画並みに悶えてしまうほど、キュンキュンしますよ。

だから、終盤での急展開に、話がついていけず、何度か読み直しをしてしまいました。

そして、これこそが最大のネタバレです。

 

終盤で物語が始まっているのではなく、最初から始まっています。

つまり、8月を行き来していたのは始めから、だったのです!

さぁ、貴方はこの最大のネタバレがどこのシーンにあるのか、見つけることができるでしょうか?

 

無料試し読みは、それぞれ対応のリンク先でタイトルを検索すると読めます。

Handyコミック「ドロップフレーム」を読む(スマホ版)

BookLive「ドロップフレーム」を読む(PC版)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です