「オールアウト(漫画)」あらすじとネタバレ!ラグビー少年の青春物語

「オールアウト(漫画)」のあらすじとネタバレです。

感想も載せてあります。

 

無料試し読みは、それぞれ対応のリンク先でタイトルを検索すると読めます。

Handyコミック「オールアウト」無料試し読みへ(スマホ版)

BookLive「オールアウト」無料試し読みへ(PC版)

「オールアウト(漫画)」のあらすじとネタバレ

祇園健次はチビと言われることが大嫌いな喧嘩っ早い高校一年生。

ある日、石清水澄明という長身だが内気な同級生と出会います。

中学生時代にラクビーで有名な選手だった石清水。

同じ中学だった先輩に誘われ、祇園と石清水はラクビー部の見学することに。

 

そこで初めてラグビーの練習を見た祇園。

ボールを持っている人が主役になれるラグビーに心惹かれます。

祇園はすぐに入部を決めましたが、石清水はラグビー部に入らないと明言。

石清水は中学生時代に、仲間の御幸に怪我をさせてしまったことを忘れられなかったのでした。

 

彼らは、次の試合に勝てれば全国大会に行けるというところまで勝ち進みます。

しかし、練習中に御幸は肩に怪我をしてしまい、試合に出れず。

その結果、チームは敗退。

石清水は、ラグビーで仲間に怪我をさせてしまうことにトラウマを感じていたのでした。

そんな彼に祇園は思いっきりタックルして来いと言います。

 

躊躇していた石清水でしたが、祇園に御幸のことを悪く言われ、カッとなり本気でタックルします。

吹き飛ばされ痛がる祇園。

オドオドしていた石清水に、祇園は「楽しい!」と言います。

祇園のおかげで、石清水のラグビーの楽しさを思い出し、こうしてラグビー部に入部を決意。

 

部活の練習が始まったが、初心者ということでタックルをさせてもらえない祇園。

祇園はどうしてもタックルがしたかったので、部長の赤山にお願いします。

赤山は「亀」という練習ができれば、タックルの練習に付き合うと言いました。

「亀」とは、四つん這いになり背中の上にラグビーボールを置いたまま移動する練習のこと。

 

とてもしんどい練習なので、途中で止めると思っていた赤山。

しかし、祇園は汗だくになりながら三時間も練習を続けていました。

その姿に赤山も関心し、タックルの練習に付き合います。

部活の練習が終わった後も自主練をする祇園。

数日のうちにみるみる力をつけていきます。

 

そして、ついにタックルで赤山を突き飛ばすことに!

これには赤山も周りの部員も驚嘆。

今年の一年生に期待を抱くようになります。

数日後、ラグビー強豪校の慶常高校と練習試合をすることに。

スタメンに入れず悔しがる祇園。

 

石清水はスタメンですが、相手チームには御幸がおり緊張していました。

御幸が走ってくるのに受け止めることが出来ず、その場に立ち尽くす石清水。

御幸は失望し、消えろと言い放ちます。

 

祇園はそんな石清水が試合に出ているのに、自分は出られないことに嘆きます。

祇園の一言で、目を覚ました石清水。

祇園が嘆いている石清水に放った言葉とは。

石清水は、このまま呆然とし尽くすのか?

 

詳しい話の内容は、ぜひ単行本を覗いてみてください。

Handyコミック「オールアウト」を読む(スマホ版)

BookLive「オールアウト」を読む(PC版)

感想について

口が悪く喧嘩っ早い祇園ですが、根は真面目で頑張り屋さん。

負けず嫌いなのがすごく伝わってきます。

先輩に対する口の悪さは直したほうがいいと思いますが。

ラグビーでは体格のいい人が有利だと思っていました。

しかし、ポジションによっては祇園のような小柄な人でも活躍できるんだなあ、と勉強になります。

この漫画を読んで、ラグビーに興味を持ちました。

まとめ

ラグビー初心者の祇園が、これからどれだけ成長していくのか楽しみです。

ラグビーを知らない人が読んでも、分かりやすい漫画になっています。

そして、何よりも高校生の部活動にかける青春漫画は心地いいですよねっ!

 

無料試し読みは、それぞれ対応のリンク先でタイトルを検索すると読めます。

Handyコミック「オールアウト」を読む(スマホ版)

BookLive「オールアウト」を読む(PC版)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

育児と家事の合間に漫画を読むことが大好きな専業主婦です。 学生時代は少女漫画をよく読んでいました。 今は主人の影響で、少年漫画や青年漫画など色々なジャンルの漫画を読むようになりました。どのジャンルの漫画も好きです。