「青の微熱(椎名チカ)」ネタバレと感想!兄と妹の歪んだ初恋

「青の微熱」のネタバレです。

感想も載せてあります。

 

無料試し読みは、それぞれ対応のリンク先でタイトルを検索すると読めます。

まんが王国「青の微熱」無料試し読みへ(スマホ版)

BookLive「青の微熱」無料試し読みへ(PC版)

「青の微熱(椎名チカ)」のネタバレ

13歳の冬のある日。

翔は義妹のマナに自分の思いを告げます。

しかし、自分を受け入れてくれないマナを強姦。

問題を起こして困るのはマナなんだから、と脅しながら執拗に暴力を振るいます。

翔がマナを妹として扱ってくれない日々は2年も続きました。

 

夏休みのある日、海に入っていたマナの前に見知らぬ男の子が現れます。

話しをしようとすると、翔が現れマナと男の子の会話を遮る。

マナが男性と話しをしていたことに苛立つ翔。

野外でマナを犯します。

翔は異常なほどにマナを束縛していました。

彼の本当の顔は、マナ以外誰も知らない。

 

2学期が始まると、マナが出会った男の子・明弘が学校に転入してきました。

マナに喋りかける明弘。

しかし、マナは下を向いたまま喋りません。

クラスメイトが明弘に「いっつも下を向いて自分から一言も話さない子だから、無視したほうがいいよ?」と告げます。

明弘はビクビクしているマナの手を取り、クラスメイトの輪の中に入っていきます。

マナは明弘のおかげで、クラスメイトとの距離を縮めることが出来ました。

 

学校からの帰り道、翔と出会い一緒に帰ります。

翔は転校生がやってきたことを知り、男と女どっち?と問う。

うっすら微笑んでいる翔の顔に恐怖を感じたマナ。

問いへの答えは、女の子・・・と嘘を口にした。

マナは怖くなり、学校に忘れ物をしたと言ってその場から逃げ出します。

 

今もマナがクラスの友達と話せなくなったのは、翔の束縛のせいでした。

妹が周囲から孤立していく姿を喜ぶ兄の翔。

兄から暴力という歪んだ愛情に怯えるマナ。

誰かこの歪んだ世界から私を連れ出してほしい。

そう思って走っていると、海に入り少し寂しそうな顔をしている明弘に出会います。

 

学校ではあんなに明るかった明弘ですが、東京からの引っ越しで、本当は寂しい思いをしていました。

マナは不思議と明弘の前では話すのが怖くなく、「笑って」と励まします。

すると、明弘はマナに付き合ってほしいと告げました。

その瞬間、翔のことが頭をよぎり恐怖を感じます。

明弘に、「人を好きになるのが怖い、それに自分は汚い」と言います。

 

初めて会った時からマナはきれいだよ。

明弘の言葉に嬉しくなったマナ。

マナと明弘はキスをします。

その様子を遠くからみていた翔。

その表情は狂気に満ちていました。

 

実の兄である翔の歪んだ愛に縛られるマナ。

昭宏との出会いで、拭い去れない過去と、そして兄からの恐怖に打ち勝つことはできるのか?

詳しい話の内容は、ぜひ単行本を覗いてみてください。

まんが王国「青の微熱」を読む(スマホ版)

BookLive「青の微熱」を読む(PC版)

読んだ感想

翔の束縛が怖いです。

マナを好きならもっと優しくしたらいいのに。

あそこまでされたらマナの心が壊れてしまいますよね。

13歳の女の子に強姦もいかがなものかと。

明弘がすごくいい子なので、マナと幸せになってほしいです。

まとめ

翔の歪んだ愛情がこれからどうなっていくのか気になります。

明弘が現れたことで、恋の三角関係がどうなるのか。

翔がこのままなにもしないとも思えないですよね。

マナの歪んだ世界を救い出してほしいです。

 

無料試し読みは、それぞれ対応のリンク先でタイトルを検索すると読めます。

まんが王国「青の微熱」を読む(スマホ版)

BookLive「青の微熱」を読む(PC版)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

育児と家事の合間に漫画を読むことが大好きな専業主婦です。 学生時代は少女漫画をよく読んでいました。 今は主人の影響で、少年漫画や青年漫画など色々なジャンルの漫画を読むようになりました。どのジャンルの漫画も好きです。