「病んでる女~ビューティージャンキー~」結末のネタバレ!

「病んでる女~ビューティージャンキー~」結末のネタバレです。

感想も載せてあります。

 

無料試し読みは、対応端末のリンク先で「病んでる女~ビューティージャンキー~」と検索すると読めます。

Handyコミックの無料試し読みへ(スマホ版)

BookLiveの無料試し読みへ(スマホ・PC共通)

「病んでる女~ビューティージャンキー~」結末のネタバレ

ブスすぎて学校では笑われ者として、親戚の叔母にも、そして母にもバカにされてしまった正美。

正美のブスさは年齢を重ねる毎に目立っていき、顔立ちにも明確に現れていきます。

まぶたは一重で厚く、眉は繋がり、鼻は鷲鼻。

一言で「ゴツイ」と似合う顔つきでした。

 

そのため、中学、高校と相次いでイジメの標的に。

遂には、いじめに耐えかねて風邪薬を使い自殺を試みます。

ですが、自殺は失敗に終わり、正美の中には死の恐怖を味わった経験だけが残ってしまいました。

そこで決意したことが、高校を出たら街から離れて働くことだったのです。

 

これが功を奏して、正美には彼氏も出来て、今までの辛い人生が救われたと思われましたが・・・。

実は、この初めて出来た彼氏が浮気が発覚。

もちろん、正美は彼氏に問い詰めたのですが、捨て台詞を吐かれショックを受けてしまいます。

それからは、整形資金を貯め、目を、肌のニキビ跡を、そして鼻を弄って綺麗な人生を金で買ったのでした。

 

しかし、正美が金で買った美しさのは、高く付くこととなるのです。

1つは、金のために風俗で働いていたため妊娠し、中絶を選択してしまうこと。

さらに、この後に正美には地獄のような体験がまっているのでした。

 

正美が体験した地獄。

そして、その体験によって変わった人生観。

絵柄、小回り、セリフまでさらに楽しみたいと感じた方は、こちらのサイトからどうぞ。

Handyコミックで読む(スマホ版)

BookLiveで読む(スマホ・PC共通)

感想について

これも、よくある「ブスだった→整形して人生を変える」というような典型的なお話でしたね。

私自身、整形に関しては自由にやっていいと思っています。

 

ただ、やったのであれば墓まで持っていく覚悟が必要であること。

そして、何よりも自分は綺麗だ、変わった、なんていうことを思わないこと。

その2つの言葉を整形する人に対して送りたいですね。

 

また、借金してまで整形するのであれば、しない方がいいでしょう。

作中で正美は、風俗で稼いだお金や父親から振り込まれたお金で豪遊。

正美は自分が綺麗になったがゆえに、抑圧されていた物が解き放たれ、コントロールができなくなってしまいました。

その結果が・・・というわけです。

まとめ

整形したい気持ちは分からなくはない。

ただ、人生を壊してまでする価値が有るのか、と問われた時。

その時に、ある!と胸を張って言える人だけが、整形をして幸せな人生を掴み取れるのだと思います。

「病んでいる女」を読んで、より一層その気持ちは強くなりました。

 

無料試し読みは、それぞれ対応のリンク先でタイトルを検索すると読めます。

Handyコミックで読む(スマホ版)

BookLiveで読む(スマホ・PC共通)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です