「アイシテル~海容~(漫画)」ネタバレ!結末はどうなったの?

「アイシテル~海容~(漫画)」のネタバレです。

感想も載せてあります。

 

無料試し読みは、それぞれ対応のリンク先でタイトルを検索すると読めます。

コミなび「アイシテル~海容~」無料試し読みへ(スマホ版)

BookLive「アイシテル~海容~」無料試し読みへ(PC版)

「アイシテル~海容~(漫画)」のネタバレ

後半は加害者側である野口家。

特に、加害者本人となった野口裕一の視点で物語は語られていきます。

この時に、野口家の内情。

そして、野口裕一が受けた過去の傷というのが赤裸々に語られていきます。

 

最初に語られていくのが、裕一の過去。

イタズラされてしまった、いやイタズラと言うには生ぬるいことでしょう。

実は、裕一は学校の帰宅途中で性的暴力を受けたことがありました。

そのことが傷となって、その日に服もランドセルも降ろさないで、シャワーを浴び続けます。

 

裕一の変な行動を目にしてしまった親は、普通であれば声を掛けるでしょう。

ですが、当時は反抗期だったため、流してしまい、さらには激怒されてしまった。

このことで、親から関心を持たれていないのではないか、と思ってしまったのでした。

この後に、事件の当日の様子、犯行の動機が明かされていくのです。

もちろん、被害者家族への謝罪も、です。

 

そして、最後の結末は、それぞれの家族の未来の話。

その未来の話に関しては、ぜひ単行本を覗いて確かめてみてください。

コミなび「アイシテル~海容~」を読む(スマホ版)

BookLive「アイシテル~海容~」を読む(PC版)

感想について

非常に重苦しい話の内容でした。

私はまだ結婚もしていなく、子供もおりません。

ただ、将来的には結婚して子供も授かれるとは考えています。

 

いつになるかは、分かりませんが。

その時に、自分の子供が殺人を犯した、もしくは殺害されたら。

自分は正気を保っていられるのだろうか、と考えてしまいました。

 

世の中のニュースで報道されている悲惨な事件に遭った被害者側の親の気持ち。

正直に言えば、被害者側の親の気持ちを私は理解していませんでした。

近くで体験した人も、身近な物で知る機会も無かったからです。

でも、漫画という題材を通して、触れたことで私にとっても他人事では無いのかもしれない。

というように、強く感じさせられました。

 

そして、世の中の加害者の親御さん側の視点。

マスコミのインタビューに対して、謝る以外に言葉が出てこないって言いますよね。

漫画を読み進めていった時。

メディアで報じられる加害者コメントのシーンが頭の中を駆け巡り、私は胸をギュッと強く掴まれた感覚に襲われました。

 

親御さんからしたら、被害者側の家族に言う言葉は、それ以外に無いよ・・・。

そんな言葉に詰まる思いだけが、私の胸の中に残りました。

まとめ

世間のニュースとして報じられている先が、分かりやすく描かれている漫画です。

自分が被害者の立場だったら、加害者の立場だったら、という2つの視点で読んでみてください。

ニュートラルな視点で読み続けるのは難しいですが、それだけの価値がある漫画だと私は感じました。

 

無料試し読みは、それぞれ対応のリンク先でタイトルを検索すると読めます。

コミなび「アイシテル~海容~」を読む(スマホ版)

BookLive「アイシテル~海容~」を読む(PC版)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です