「その廊下に、何かいる」あらすじとネタバレ!好奇心は恐怖へ変わる

「その廊下に、何かいる」のネタバレです。

感想も載せてあります。

 

無料試し読みは、それぞれ対応のリンク先でタイトルを検索すると読めます。

まんが王国「その廊下に、何かいる」無料試し読みへ(スマホ版)

BookLive「その廊下に、何かいる」無料試し読みへ(PC版)

「その廊下に、何かいる」あらすじ

先輩が車の免許を取ったから、理人たち後輩4人と肝試しをしようという話に。

自分たちの住む市から十数キロ離れた閉校になった中学校に行くことになった理人たち。

その廃校、地元では昔から奇妙な噂が立っていた―。

 

泊まり込みで天体観測をしようとしたクラスの生徒と教師。

深夜、就寝中に何らかの原因でガスが室内で溢れ出した。

部屋中にガスは充満し、そのまま全員ガス中毒で死亡―。

 

その事件が原因で閉校したとか何とか。

その生徒たちの無念の魂が廃校をさまよい亡者となって現れる―。

そんな噂がまことしやかに囁かれていたのだった・・・。

 

軽い気持ちで肝試し。

最初は事件への好奇心、そんなものだった。

あのおぞましいチャイムが校内に鳴り響くまでは―。

ネタバレなど

廃校となった中学校に肝試しに来た理人たち5人。

軽い気持ちで校内に入り、閉校となった事件の話などしながら歩いています。

最初は、人体模型に驚いたりと誰もが体験したであろう、ただの肝試しでした。

しかし、電気が通っていないはずの校内のスピーカーから雑音が―。

 

電気が通っていないはずなのに・・・と不思議に思っていたのもつかの間。

「ギーンゴーン ガーンゴーン」と禍々しい音でスピーカーから鳴るチャイム。

そのチャイムの音に驚いていると、次は地鳴りのような音が響き揺れる校内。

地震のような揺れに驚いた5人は、各々机の下に潜るなどして揺れが収まるのを待ちます。

 

大きな揺れが収まり、机の下から出る理人。

あたりを見回していると、一緒に来たメンバーの一人であるマリナが出てきます。

理人と同じように机の下に身を潜めていたマリナ。

二人は他のメンバーを探しますが同じ教室内にはいないようでした。

 

ふと窓の外を見ると、来たときは綺麗に輝いていた月が真っ黒に―。

「そういや今夜って月蝕だったな・・・」

真っ黒な月に不気味さを感じいていたその時、廊下から誰かの気配が。

 

「教科書ぉぉ どこに隠したのぉぉ」

聞き覚えのないしわがれた声。

ヒタヒタと近づいてくる足音―。

そして足音は理人とマリナがいる教室の前で止まります。

 

警備か見回りか何かの人だと思ったマリナは恐る恐る教室の扉に近づきます。

「バカな同級生が肝試しをしようって・・・それで・・・」

校内に無断で入ってしまったことに対して言い訳しようとするマリナ。

しかし理人は何かおかしいと感じマリナを止めようとします。

その時、教室の扉が勢いよく開けられ!?

 

扉の前に現れたのは、女子の制服を着た首がグニャッと曲がったバケモノ!?

そのバケモノはケタケタと笑いながら持っていたハサミを振り下ろしてきました。

悲鳴を上げるマリナ。

マリナをかばいながら倒れる理人。

倒れながらも必死にバケモノから逃げる二人。

ケタケタと笑いながらバケモノは二人を狙ってまたハサミを振り下ろしてきます。

 

間一髪避けたかのように見えましたがハサミがかすってマリナが怪我をしてしまいます。

それでも必死に逃げる二人。

しかし校舎内は地震のせいか防火扉が閉まっていて、思うように外へ出られません。

 

二人を執拗に追いかけてくるバケモノ―

あれが亡者なのでしょうか・・・?

 

気になる詳しい内容は、ぜひ単行本を覗いて確かめてみてください。

まんが王国「その廊下に、何かいる」を読む(スマホ版)

BookLive「その廊下に、何かいる」を読む(PC版)

感想とか

ぎゃーーー!><

暑さぶっ飛ぶホラーですよ、ホラー。

ほらほら~。

 

学生なら学校で肝試し、やりますよねえ~。

近くに廃校とかあったら当然気になって入っちゃいますよねえ。(ダメ!不法侵入)

主人公たちもそんな気軽な気持ちと好奇心から、入っちゃったんでしょうね。

 

でも―

本当に曰く付きのところには近づかないほうが身のためですよ・・・。

幽霊とか妖怪とかバケモノとか、出会わないに越したことはないと思います。

理人たちのようになりたくなければ、ね。

「その廊下に、何かいる」2巻のネタバレと感想

まとめ

この作品は怖がらせる描写がうまいなって思いました。

とにかく擬音が多い感じでしょうか。

 

スピーカーから聞こえるチャイム、地震で揺れている時の音

廊下からヒタヒタと近づいてくる足音とか。

自分も現場にいるような、そんな緊張感が味わえます。

 

この先どうなるんだろう!?と気になりサクサク読める作品だと思います。

くぅーっ!続きが気になるぅーーー!!

 

無料試し読みは、それぞれ対応のリンク先でタイトルを検索すると読めます。

まんが王国「その廊下に、何かいる」を読む(スマホ版)

BookLive「その廊下に、何かいる」を読む(PC版)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

少女漫画も少年漫画も大人向けの漫画も読む雑食系大人女子() 持ってる漫画は2,000冊を超えているとかいないとか(把握しきれてない) 昔はファンタジーや恋愛ものをよく読んでいましたが、最近はBLにハマって腐女子化しております。まあある意味ファンタジーな恋愛ですし(笑)