「禁忌(加藤山羊)」漫画のネタバレと感想!とにかく気味が悪い

「禁忌(加藤山羊)」漫画のネタバレです。

感想も載せてあります。

 

無料試し読みは、それぞれ対応のリンク先でタイトルを検索すると読めます。

まんが王国「禁忌」無料試し読みへ(スマホ版)

BookLive「禁忌」無料試し読みへ(PC版)

「禁忌(加藤山羊)」漫画のネタバレ

ある高校の柔道部にいる香田と雄一。

ある時、雄一が誰かに観られている感じがする、と香田に打ち明けます。

寺の脇の道を歩いていると、誰かに観られているような・・・と。

そのことを祖母に話したら、絶対に振り向いてはいけない

 

このように言われた、と香田へ伝えてきたのです。

雄一の話を聞いた帰り道で、香田は何とも言えぬ感覚を味わいます。

背中に這いよる得体の知れないもの。

『見てる』

気持ち悪い、背中を這いずるような悪寒。

 

同時に、思い出す雄一が祖母から言われた言葉。

疑念を振り払うかの如く、香田は走り出します。

そして、気持ち悪い何かが途切れたと思い、振り返ったその時。

そこには、長い髪で顔が隠れた見知らぬ人物がおり、目が合ってしまったのでした。

翌日、香田は雄一へウワサの事について話します。

 

それから数日。

香田は、学校でも、家でも、どこでもあの「見知らぬ人物」の視線を感じてしまい、恐怖に怯える毎日を過ごします。

そして、ある日のこと。

トイレに入った香田の後ろに「あの人物」が立ち、大きな物音を立てて振り返らせようとしてきたのです。

何とか恐怖に打ち勝ったと思った香田の身に降り掛かる出来事とは・・・!?

 

その他にも、12作品のエピソードが収録。

その全ての話に共通しているのが、怪談話で欠かせない「気味の悪さ」です。

それらの詳しい話の内容は、ぜひ単行本を覗いて確かめてみてください。

まんが王国「禁忌」を読む(スマホ版)

BookLive「禁忌」を読む(PC版)

感想について

とにかく気味が悪い、というのが感想です。

あまり私はホラーが得意ではないので、読むことは少ないのですが、やはり苦手だなぁ。

なんていうのが正直な気持ちでした。

 

読んでいる最中に、顔がこわばっていきましたからね。

ジョジョの「ゴゴゴゴゴ」という表現で、キャラ達が固まった時の表情をしていました。

絵柄に関して触れると、そこまで上手くありません。

ただ、荒削りな絵柄が作品の内容にマッチしており、迫力感を出してくれます。

まとめ

ホラー系ですが、ガチホラー系漫画と比べるとパンチ力は低いと思いますね。

でも、ホラーに慣れていない人や、ホラーを子供に読ませてみたい人は、オススメの作品。

話も全13話で、1巻完結ですので読ませやすいです。

夏の時期に、怖い話してーと言われたら、この本から1つ、2つ抜き出して話してあげるといいかも?

 

無料試し読みは、それぞれ対応のリンク先でタイトルを検索すると読めます。

まんが王国「禁忌」を読む(スマホ版)

BookLive「禁忌」を読む(PC版)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です