「スリーピングビューティー(漫画)」ネタバレと感想について

「スリーピングビューティー(漫画)」のネタバレです。

感想も載せてあります。

 

無料試し読みは、それぞれ対応のリンク先でタイトルを検索すると読めます。

コミなび「スリーピングビューティー」無料試し読みへ(スマホ版)

BookLive「スリーピングビューティー」無料試し読みへ(PC版)

「スリーピングビューティー(漫画)」のネタバレ

17歳の時交通事故に遭って記憶喪失になった少女、水原雪。

彼女は記憶喪失以前からやっていたという、モデルの仕事を3年間続けていました。

思い出が無いせいかどこか無気力になり、物事に強い関心を持てなくなっていた雪さん。

多くの友人とも疎遠になり、様々な誘いを断っていました。

 

しかし、普通に留年した友人の榛名舞子からの猛アタックにタジタジ。

遂にゴハンの誘いを受けてしまいました。

いざ参加してみるたら、舞子が狙っているという近藤啓太主催の合コンだったのです。

合コンの雰囲気に馴染めない雪さんでしたが、参加者の1人が気になってしまいます。

彼の名前は橘裕也。

 

モデルに劣らない王子様系イケメンで、参加している女子にも大人気な男性。

合コンの最中、雪さんは息苦しさを感じ体調を崩してしまいます。

思わずお店の外に出てしまう雪さん。

体調の異変に戸惑っていると、橘くんが店を抜け出して来てくれました。

合コンの最中も周りを見渡し、雪の異変にも気付いていたらしい橘くん。

 

文句なしの優しい王子様に心引き寄せられる雪さん。

彼のおかげか体調も良くなった雪さんは、合コン会場に戻ろうと足を進めました。

合コン会場への帰り道で、なんと修羅場に遭遇してしまいます。

男は物凄いイケメンでしたが、言いぐさがサイテー。

相手の女性がナイフを取り出した瞬間、雪さんは酷い頭痛に襲われますが、同時に謎の光景を思い出しました。

 

2人の仲裁に入る雪さん。

自分でもよく分からない行動に困惑しながらも、冷静に2人を説得してしまうのです。

事件にならず事を収めた雪さんでしたが、サイテー男が追いかけてきました。

続けて橘くんが登場。

 

混乱する雪さんに、橘くんはサイテー男の紹介をします。

加瀬永嗣、彼は橘くんの親友だったのです。

合コンの時に貸してもらった上着を返す為、橘くん達のもとを訪れる雪さん。

相変わらず優しい橘くんに、雪さんは心を開き始めるのです。

 

しかし、一つのニュースによって橘くん達は豹変してしまいます。

それは、とある少女の行方不明事件で・・・。

一体、この行方不明の少女との関係とは?

 

雪、加瀬、橘の3人を巻き込んだ物語は、どう動いていくのか。

詳しい話の内容は、ぜひ単行本を覗いて確かめてみてください。

コミなび「スリーピングビューティー」を読む(スマホ版)

BookLive「スリーピングビューティー」を読む(PC版)

感想

雪さんきれいだなー、かわいいなー。

普段はジト目に近いまあるい目がキュートな雪さんですが、偶に見せるにこっとした笑顔がキュンと来ます。

高校時代からモデルをやれる程の美形ですから、そりゃまぁ綺麗なんです。

作中はよく雪さんの顔がアップになっているので、色々な雪さんが堪能できて僕得すぎです。

 

物語のお話になりますが、この作品はラブストーリーなのでしょうか。

それとも自分の記憶を取り戻す謎を追いかける系なのでしょうか。

2人のイケメンが出てきてる時点で恋愛系ですよね。

そうですよね。

 

合コンから抜け出している間のエピソードを読んでいると、橘くんは仮面被ってる系イケメンなんだろーな、と勘ぐってしまいますね。

一見完璧なイケメンに見える橘くんですが、超腹黒男子だったら面白いと思うんですよ。

逆に加瀬くんは自分に嘘がつけないタイプ、という印象でした。

自分の思いは告げず、それでも相手の思いはすべて受け止める包容力のある男子。

男だけど、ちょっといいなって思ってしまいます。

まとめ

一見真逆のイケメン2人と出会ってしまった雪さん。

記憶喪失の謎も含めて、彼女の人生には何が待ち受けているのでしょうか。

失った熱意を取り戻せる事はできるのでしょうか。

それとも、失ったまま新しい自分を探していくのでしょうか。

雪さんの今後が是非とも気になりますね。

 

無料試し読みは、それぞれ対応のリンク先でタイトルを検索すると読めます。

コミなび「スリーピングビューティー」を読む(スマホ版)

BookLive「スリーピングビューティー」を読む(PC版)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

好みのジャンルはファンタジーから恋愛物まで暴食型。週刊は読むの辞めました・・・。近況報告:今は月刊マガジンか大体単行本をメインに買ってるかな?マンガ、アニメ、ゲーム等々サブカルチャー好きの20代。興味が湧けば何でも読むし、なんでもする。ゲームならアクションからRPG、STGにノベルゲーとなんでもござれ。スポーツ系はちょっと。体育会系理論は最近理解出来るようになってきた。 格好いい物も好きだけど、どっちかと言えば可愛い物の方が好き。萌えというより可愛いが好き。可愛い女の子より可愛いぬいぐるみが好きな感じかな。少女漫画だけは未だに手が出づらいけど興味はある、そんな20代前半男子。