「インセクツ」あらすじと最終回のネタバレ!試し読みも紹介

「インセクツ」のあらすじと最終回のネタバレです。

感想も載せてあります。

 

無料試し読みは、それぞれ対応のリンク先でタイトルを検索すると読めます。

コミなび「インセクツ」無料試し読みへ(スマホ版)

BookLive「インセクツ」無料試し読みへ(PC版)

「インセクツ」のあらすじ

生物研究をしていた研究機関が作った「ペレナドウイルス」。

元々は有益なタンパク質を生み出すため、という名目であったが事態は、あらぬ方向へと動き出す。

 

被験体となった虫の巨大化と共に、急激な変貌を遂げさせたのだ。

そして、巨大化し凶暴化した虫達は人々が暮らす街をターゲットとする。

全ては自分たちの繁栄のために・・・。

最終回のネタバレについて

街に進行してきた虫達により、ゴ○ラ顔負けの地獄絵図と化す。

そこに、政府主導で自衛隊による殲滅作戦が行われたものの、これは政府による陰謀。

そのため、自衛隊は為す術もなく蹂躙されていってしまいます。

 

加えて、真実を報道すべきマスコミも政府の手によって封じ込められてしまいます。

街を何とか脱出しようと試みるものの、絶望的な状況下でしかない主人公たち。

さらに、そこへ巨大に組み合わさった昆虫たちが出現。

 

極限の状況に置かれた主人公たち。

政府主導の陰謀により引き起こされたバイオテロ。

虫と人との戦いの決着の付き方。

 

詳しい話の内容は、単行本を覗いてみてください。

コミなび「インセクツ」を読む(スマホ版)

BookLive「インセクツ」を読む(PC版)

感想

えー、虫が苦手な人はダメですっ!

グロはOKだけど、虫がダメという人は読まないほうが良いです。

めっちゃデッカイ虫がこれでもか!これでもか!と登場してきます。

 

正直、私は手を出したのはマズった・・・と感じました。

それでも、嫌よ嫌よも好きのうちという言葉があるように、ラストまで読んじゃいましたね。

でも、次回からは気を付けようと思います・・・。

まとめ

ゲームである地球防衛軍が好きな人は、好きなんじゃないかなーって作品です。

あれも、街中を闊歩する虫とかを迎撃して、地球を守ろうってコンセプト。

それと似ているので、あれらのゲームが好きな人は、「インセクツ」を読んで楽しめると思います。

 

最後に繰り返しになりますが、虫が苦手な人は絶対に手に取らないようにしてくださいね?

手に取って中身を見て、読まなきゃ良かった・・・。

こうなっても知りませんからねっ!

 

あと、実はこの作品って「R」と名がついて続編があるんですよ。

つまり本作のラストは・・・ということです(笑)

アメリカのB級映画っぽい終わり方を思い出すので、好きな人はとことん好きになると思います。

そういったラストから次回作に続く雰囲気が好きな人には、「R」と一緒にオススメできると作品ですね。

 

無料試し読みは、それぞれ対応のリンク先でタイトルを検索すると読めます。

コミなび「インセクツ」を読む(スマホ版)

BookLive「インセクツ」を読む(PC版)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です