「亜人ちゃんは語りたい」2巻のネタバレと感想!打ち解けていくデミちゃんたち

「亜人ちゃんは語りたい」2巻のネタバレです。

感想も載せてあります。

 

「亜人ちゃんは語りたい」あらすじとネタバレ!アニメ原作の試し読みも紹介

2016.09.08

「亜人ちゃんは語りたい」4巻ネタバレと感想!いい最終回だったっ!

2016.09.21

 

無料試し読みは、それぞれ対応のリンク先でタイトルを検索すると読めます。

コミなび「亜人ちゃんは語りたい」無料試し読みへ(スマホ版)

BookLive「亜人ちゃんは語りたい」無料試し読みへ(PC版)

 

「亜人ちゃんは語りたい」2巻のネタバレ

今回は体質的に語られていなかった雪ちゃんの体質に関してのお話。

それ以外には、ひかりちゃん、京子ちゃん、雪ちゃんの3人がデミとして、友達として打ち解けていく話などが描かれています。

1巻からの続きで読んでいると、彼女たち3人が笑い合うワンシーンは心温まる事間違い無し。

 

あとは鉄男の呼び名ですね。

作中で鉄男は、ひかりちゃん、町、日下部、というように呼んでいます。

鉄男がどうしてひかりちゃんだけを名前呼びするのか。

加えて、自分たちも名前で呼ばれたいという願望が描かれている話があるんです。

名前で呼ばれる感覚って、こうだよねー、と納得できる話でしょう。

 

そして、最後には早紀絵さんを知っている刑事さんも登場。

ちなみに、作中で早紀絵さんはクルツくんという人物に手を握られました。

しかし、この時にクルツくんは早紀絵さんに反応しなかったのです。

 

はてさて、仲良し3人組となったわけですが、何やらまだまだ大変の様子。

外見的には人間と変わりない(京子は首が取れているけど)彼女たち。

悩んで、笑って、女性は恋・・・をして・・・?

 

そんな女の子3人組+女性1人の日常コメディ話は、単行本を覗いて確かめてみてください。

コミなび「亜人ちゃんは語りたい」を読む(スマホ版)

BookLive「亜人ちゃんは語りたい」を読む(PC版)

感想について

印象的なシーンとしては、やはりひかりちゃん、京子ちゃん、雪ちゃんの3人が公園のベンチで楽しく笑い合うシーンでしょうか。

このシーンは2巻のハイライトと言っても過言じゃないでしょう。

 

いやー、あんな屈託ない笑顔を見ていると、コチラも釣られて笑顔になってしまいます。

やっぱり、女の子は笑っているのが一番です。

どこぞの傾奇者を思い出しますけど。

 

さて、その他にも気になる人物としては、クルツくんでしょうか。

なぜ早紀絵さんに触れて反応を示さなかったのか。

というか、まず男なのか?

 

一応、「くん」と作中で言っているわけですから、男なのでしょう。

サキュバスに催淫されない男なんているのかなー。

まとめ

雪の生態や雪女の伝承をはじめ、3人娘が打ち解けていく姿が描かれたのが2巻。

本巻も1巻同様に4コマも収録されており、話の途中で番外編も数ページに渡り収録。

番外編は、京子ちゃんの頭部の話と、ひかりちゃんが鉄男の頬にキスっ!?する話。

 

このキスの話の4コマのオチで笑いが止まらないのと同時に、切なさで胸が張り裂けそうに鳴るでしょう。

私から掛ける言葉としたら、頑張って・・・というヒトコトしかありませんでした(笑)

 

無料試し読みは、それぞれ対応のリンク先でタイトルを検索すると読めます。

コミなび「亜人ちゃんは語りたい」を読む(スマホ版)

BookLive「亜人ちゃんは語りたい」を読む(PC版)

 

次の記事は下の記事!

「亜人ちゃんは語りたい」3巻のネタバレと感想!頭が良い子・悪い子・普通の子

2016.09.08

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です