「君は淫らな僕の女王」結末のネタバレと試し読み!2巻って出ないの?

「君は淫らな僕の女王」の結末のネタバレです。

感想も載せてあります。

 

無料試し読みは、対応端末のリンク先でタイトルを検索すると読めます。

Handyコミックの無料試し読みへ(スマホ版)

BookLiveの無料試し読みへ(スマホ・PC共通)

 

「君は淫らな僕の女王」の結末のネタバレ

自制心が効かない昴がどうなったかというと、テストが悪くて家に連れ帰られてしまいます。

さらに、連れ帰られただけじゃなくて、前に行っていた縁談の話も父が勝手に進めていました。

 

そこで、昴が自制心を失ってしまうんですね。

何を話すかって言うと、自分のオナニーについてです。

しかも、父を目の前にして。

 

そう、どれだけ自分があっちゃんを想っているのか。

どれだけ好きなのかって言うことをオナニーの話を通じて、父に分からせるんです。

決して、ギャグじゃないですよ?(ギャグにしか見えないけど)

もちろん、急に娘の想い人の話に加え、オナニーの話などしたら父親はたじろぐに決まっています。

 

同様が隠しきれません、親父さん。

父に思いの丈を全て打ち明けた昴は、いつもの様に寝入ってしまいます。

一方、娘の痴態を聞かされた父としては複雑な心境ですが、思うところもあったのか冷静に受け止めていました。

 

さて、父娘喧嘩が終わった川奈家へやってきたあっちゃんですが、父にボコボコにされます。

理由は言わずとも分かりますね。

というわけで、2人して学校の寮へ帰ることに。

そして、もちろんその後は・・・。

 

突如、自分の欲望を抑えきれなくなった昴。

昴の痴態を見ても、自分から望んで手を出すことはしなかったあっちゃん。

そんな2人がラストでは・・・!?

 

絵柄、小回り、セリフまでさらに楽しみたいと感じた方は、こちらのサイトからどうぞ。

Handyコミックで読む(スマホ版)

BookLiveで読む(スマホ・PC共通)

 

感想と2巻について

一時期ネットでよく見かけた「パンツでもしゃぶるか」という画像は、これの巻末に収録されています。

青年向けエロ漫画なので、エロい箇所はあるのですが、どっちかというとギャグですギャグ。

シュールなギャグ漫画。

 

加えて、フェチ的な部分もありますかねー。

昴のおもらしとか、昴のおもらしとか、おもらしとか。

とはいえ、人間が自制心を失えば、こうなるでしょうね。

年中発情期になれるのって、哺乳類だと人間とウサギくらいでしょうし。

エロも過剰な表現じゃないので、読みやすい作品の1つですね。

 

さて、2巻に関して。

不定期連載化っていうのが、当時あったらしいのですが、どうなんでしょうね。

単行本が出るほど不定期連載されていないみたいですけれど。

 

一応、前にミラクルうジャンプ読んだ時に、カラーページか何かで書き下ろされていたような・・・?

原作者も作画の人も、それぞれ漫画を持っているため、そう簡単に描けないんですよねー。

もしかしたら、「レトルトパンチ」に収録されてるかも?

 

「クズの本懐」は出版社も違いますから、収録できませんしね。

その辺りは、今度「レトルトパンチ」を読んで確かめておこうと思います。

多分、2巻は出ないかなーって感じです。

まとめ

ホント、しょーもないエロコメです。

毎話、毎シーンにエロが挟まり、しょうもない笑いをくれるエロコメ漫画。

疲れた時とかに手に取ると、元気をもらえる作品ですよ。

 

無料試し読みは、それぞれ対応のリンク先でタイトルを検索すると読めます。

Handyコミックで読む(スマホ版)

BookLiveで読む(スマホ・PC共通)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です