「雷神とリーマン」あらすじとネタバレ!俺は人間になりたーい!

「雷神とリーマン」のあらすじとネタバレです。

感想も載せてあります。

 

無料試し読みは、対応端末のリンク先でタイトルを検索すると読めます。

Handyコミックの無料試し読みへ(スマホ版)

BookLiveの無料試し読みへ(スマホ・PC共通)

 

 

「雷神とリーマン」のあらすじ

好きだった男に彼女ができ、失意の日々を過ごしていた一サラリーマンの大村。

大村が帰宅した時、家の中には見知らぬ男が宙に浮いていた。

 

宙に浮く男は「お前、俺を人間にしろ」と大村を脅す。

疲れきったサラリーマンは、無事に神様を人間にすることができるのか!?

詳しいネタバレについて

大村はゲイですっ!

いや、開幕早々に自分からぶっぱしているので、ここに書いても何も問題ありません。

 

物語としては神様である雷遊と、人間である大村の心温まる交流を描く・・・と言えば聞こえが良いですが、実態は全く違います。

雷遊の脅しですよ、脅し。

 

人間になりたいとか言って、やってきたけれど人間界のことなど全く知識がありません。

そういうわけで、苦労しつつも大村が何とか人間界に適応させようと奮闘。

一方で、大村も失恋から疲れていたことでボロボロだったわけですが、そこに神様からの格言を頂きます。

 

その格言というのが、また良い言葉なんですよねー。

なんだか面倒くさい同居人が増えてしまいましたが、いい男(神様)ということでなし崩し的に受け入れちゃいます。

 

さて、無事に大村は雷遊を人間にすることができるのか。

できなかった場合は、やっぱりスマホのように消し炭にされてしまうのか?

絵柄、小回り、セリフまでさらに楽しみたいと感じた方は、こちらのサイトからどうぞ。

Handyコミックで読む(スマホ版)

BookLiveで読む(スマホ・PC共通)

 

感想について

BL系ですが、絡みがあるものじゃないので、男性でも読めます。

料理漫画の「きのう何食べた?」に近いものでしょうか。

とはいえ、男性が読んで楽しいかっていうと難しいですね。

 

ステレオ的な言い方になりますが、腐女子の妄想が詰まった作品と言う感じですし。

でも、漫画なんて妄想の産物ですから、あんまり気にしてもしょうがないでしょうって感じですけれど。

そのため、もし男性で読もうとするのであれば、試し読みしてからの方が無難ですね。

 

さて、本編の物語の感想としては、わりとピュアです。

この要因は雷遊が「人間界について全く知らない」からでしょう。

ストレスにやられそうな大村を励ますのに、倒してやるとか言うんですからね。

 

ストレスは倒せたら誰も自殺しないよ・・・神様って突っ込みたくなりました。

神ゆえに、という内容を見事に描ききっており、読み手を飽きさせません。

一方で、大村は雷遊の対処をするため、過労&ストレスで胃に穴が空くかもしれませんけれど。

そこは、神様である雷遊がなんとかして・・・くれるかな?

まとめ

個人的にはコメディにシフトして欲しいですが、どういう方向に舵を切るのやら。

終盤にシリアス展開だけはやめて欲しいぞー!

 

無料試し読みは、それぞれ対応のリンク先でタイトルを検索すると読めます。

Handyコミックで読む(スマホ版)

BookLiveで読む(スマホ・PC共通)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です