「ぢごぷり」ネタバレと感想!絵柄と内容のギャップがデカすぎる

「ぢごぷり」のネタバレです。

感想も載せてあります。

 

無料試し読みは、それぞれ対応のリンク先でタイトルを検索すると読めます。

コミなび「ぢごぷり」無料試し読みへ(スマホ版)

BookLive「ぢごぷり」無料試し読みへ(PC版)

「ぢごぷり」あらすじ

主人公、沖浦あゆみ18歳。

3月の晴れた日、無事女の子を出産し退院しました。

日野かなめ18歳。あゆみの双子の妹。

 

車で退院したあゆみとその子供を迎えに来ました。

10代でシングルマザーとなったあゆみ、とその妹かなめ。

ふたりの子育て奮闘生活が始まります!

ネタバレ

出産を終え退院したあゆみと子供を迎えに来たかなめ。

あゆみとかなめは、なんとかチャイルドシートに子供を乗せ家へ向かいます。

「嬉しそうだね、かなめちゃん」

運転するかなめにあゆみが声をかけます。

「だって・・・もうガラス越しじゃないから・・・」

 

あゆみと、その子供と家で一緒に暮らせることをかなめは心から喜んでいました。

「やっぱりミルクじゃなくておっぱい?」

ミルクをあげてみたい思っていたかなめがあゆみに聞きます。

「できるだけ完全母乳。頑張ってみたいの!」

そう答えるあゆみに、少しがっかりするかなめでした。

 

なんでも自分でしようとする姉あゆみ。

自分も何か手伝いたいと思う妹かなめ。

そして元気いっぱいのあゆみの赤ちゃんユメ。

3人の暮らしがこれから始まろうとしていました―

 

あゆみの夫、すなわちユメのお父さんである人はもうこの世にはいません。

あゆみはシングルマザーとして、愛しい人の忘れ形見を一生懸命育てます。

しかし何もかも自分でやろうとする性格のあゆみ。

 

そんな性格故、あゆみは育児ノイローゼになってしまいます。

愛おしい人の子供を、愛おしいと思って産んだはずなのに・・・

精神的に病んでしまったあゆみは、ユメさえいなければと思うようになり―!?

 

気になる詳しい内容は、ぜひ単行本を読んでみてくださいね!

コミなび「ぢごぷり」を読む(スマホ版)

BookLive「ぢごぷり」を読む(PC版)

感想とか

主人公は学生で子供を産むことを決意します。

最初は愛した人の血を、子供を残したいという一心だったのだと思います。

しかし子育ての大変さに、愛おしくて産んだはずの子供に憎悪を抱いてしまったり・・・

育児ノイローゼ、大変そうです。

 

一見すると萌え系の漫画なのかな?という絵柄。

しかし中身は痛々しいほど真剣な育児奮闘記でした。

絵柄と内容のギャップにまんまと騙されました(笑)

 

育児の内容などは作者さんの育児体験を元に書かれているそうで。

実体験に基づいて書かれた内容とあってリアルです。

育児の大変さは実際に子供のいる人でないとわからないですよね・・・

主人公が精神的に病んでいく様は、本当にリアルで心が痛くなりました。

 

ちなみにタイトルは「地獄から来たプリンセス」の略だそうです。

1話ごとに「地獄の○丁目」とサブタイトルが設定されています。

タイトル・・・ちょっとホラーですよね。

まとめ

18歳と、まだまだ子供扱いされてもいい年齢。

それでも主人公は愛おしい人との、愛おしい子供を育てます。

若いからとかではなく、いくつになっても初めての子育ては大変なものでしょう。

 

子供を育てることで、親自身も成長していく―

そう言うものなんだと思います。

子育ての楽しさよりも苦労が克明に描かれた作品です。

カテゴリは青年漫画ですが、老若男女問わず読んでほしい育児漫画だなと思いました。

 

無料試し読みは、それぞれ対応のリンク先でタイトルを検索すると読めます。

コミなび「ぢごぷり」を読む(スマホ版)

BookLive「ぢごぷり」を読む(PC版)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

少女漫画も少年漫画も大人向けの漫画も読む雑食系大人女子() 持ってる漫画は2,000冊を超えているとかいないとか(把握しきれてない) 昔はファンタジーや恋愛ものをよく読んでいましたが、最近はBLにハマって腐女子化しております。まあある意味ファンタジーな恋愛ですし(笑)