「誓約のフロントライン」ネタバレと感想!ヘタレな男の子が世界を救う

「誓約のフロントライン」のネタバレです。

感想も載せてあります。

 

無料試し読みは、対応端末のリンク先でタイトルを検索すると読めます。

Handyコミックの無料試し読みへ(スマホ版)

BookLiveの無料試し読みへ(スマホ・PC共通)

「誓約のフロントライン」のネタバレ

ごくごく普通の中学生であるサイは、困った人を見つけると助けたくなってしまう気の優しい子。

ただ、1つ難点があるんです。

助けたいのに固まってしまうのです。

 

だから、結局周りの友達が助けてしまったり・・・。

本人もそれを自覚していて、どうにかしないとなーと言う日々。

そんな楽しくも変わらない日々を過ごしていたはずのサイの日々は、一瞬にして変化してしまうのです。

 

サイが持っていたスマホが何かに反応し、目の前に何か兵器のような物が浮かび上がっていたのでした。

その兵器のようなものは、自分自身の所属とサイに対しての挨拶を絡め、最後にこう締めくくります。

『投機の現行タスクは貴官の抹殺である』

突如、謎の兵器に襲われたサイはその場を逃げ出し、大きな声でタイムの声を叫ぶ。

 

すると、不思議な事にこの謎の兵器は攻撃を中止。

その後、詳しい説明をされます。

どうやらサイがいる地球に飛んできた時に、命令系統に異変が起きてサイの手に命令装置が渡った様子。

 

そのため、自我を持ち人類抹殺の命令は遂行できるものの、最優先はサイの命令である状態になっていたのでした。

そして、同時に自分と同じ兵器たちが、同じ場所に襲来することも伝えます。

そこで下したサイの決断は、自分たちを抹殺しようとしていた兵器と共に迎え撃つこと。

 

自分の好きな友達や場所。

好意を向けてくれる女の子のために。

ヘタレと言われた男の子であるサイは、小さな勇気を振り絞る。

決して相容れない2人(兵器だけど)が協力し、人類を守るために戦うことに!?

 

絵柄、小回り、セリフまでさらに楽しみたいと感じた方は、こちらのサイトからどうぞ。

Handyコミックで読む(スマホ版)

BookLiveで読む(スマホ・PC共通)

 

感想について

ストーリーとしては楽しそうな雰囲気が漂っています。

少年+ロボ物ってのは、完璧な王道ですね。

 

ちょろちょろと他の人の感想とかも覗いていると、「ガルガンティア」を思い出している人が多数。

やっぱり、そうなるよねっ!と思いました。

あとは、ちょっと違うけど「金色のガッシュベル!!」のようなバディ戦闘が繰り広げられると楽しそう。

 

そして、何より小さい人型ロボットがビュンビュン動くのを想像したら鼻血が止まりません。

あっはーっ☆となりそう。

うーん、アニメになったら是非ともビュンビュン動いて欲しいと思います。

まとめ

少年漫画の王道展開ですので、安心して読むことが出来ますね。

しかし、どれくらいの敵がやってくるのかなーって感じです。

作中では結構簡単に星を滅ぼしてきた描写が有りました。

 

軍団っぽい感じですけれど、そこに所属している機体数はどれくらいなのだろうか。

一斉に来てしまったりしたら・・・?

そう考えると、早く次が読みたくなってしまうなー。

 

無料試し読みは、それぞれ対応のリンク先でタイトルを検索すると読めます。

Handyコミックで読む(スマホ版)

BookLiveで読む(スマホ・PC共通)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です