「いたこのこ」ネタバレと感想!相変わらず安心安定のエロコメだらけ

「いたこのこ」のネタバレです。

感想も載せてあります。

 

無料試し読みは、それぞれ対応のリンク先でタイトルを検索すると読めます。

BookLive「いたこのこ」無料試し読み

「いたこのこ」のネタバレ

主人公の神代陸奥は、18歳の女子大生。

恋愛小説が好きで、大学の講義の後は所属している文芸部で小説を書く日々。

そして、何と言っても好意を持つ山田先輩と会えることが何よりも嬉しい。

 

いつもの通り、文芸部で執筆活動に勤しんでいた陸奥に、山田先輩からデートのお誘いが!

だけど、残念ながら陸奥には「あるバイト」があったのです。

それは、いたこのバイト。

 

死んだ人を自分の体に憑依させ、依頼者と再会させる仲介者の役割を担う仕事。

今日も一人の依頼者が陸奥の元へとやってきていました。

彼女は子供を無くし、失意の縁に立たされた中年の女性。

 

彼女の願いを叶えるために、陸奥は自分自身に亡くなった男の子の霊を憑依させるのです。

男の子の母親は、陸奥に憑依した自分の男の子の言葉をハッキリと聞き、スッキリした顔で帰路に付くのでした。

 

陸奥自身、このいたこというバイトに非常に好感を持っています。

疲れるけど、実入りもいいしね。

だけど、この後が大変なことに・・・。

 

先立たれた妻ともう一度話をしたいという男性。

彼の妻が憑依した時には、陸奥に大変な事が起きます。

そう、なんとこの先だった妻は人の体なのに「一発やろうか」なんて言い出すのです。

 

ちなみに、陸奥はもちろん処女。

というわけで、ぶちぶちっ!と痛そうな描写と共に初めてを失うわけで・・・。

さらに、面倒なことに自分の秘部を「くぱぁ」と開けてる状態を山田先輩に見られたり。

 

いたこの仕事のせいで大変な状態になるのですが、陸奥は山田先輩と無事に結ばれるのか!?

詳しい話の内容は、単行本を覗いて確かめてみて下さい。

BookLive「いたこのこ」を読む

感想について

相変わらずいい意味でも悪い意味でも中身が変わっていません(笑)

エロを中心としつつも、その中身は実はプロレス。

 

というか、各所に散りばめられているせいで、知っている場合は内容が頭に入ってこないでしょう。

しかし、「ユリア100式」の頃の絵をあんまり覚えていないのですが、こんなに太眉だったかなー、と。

 

正直、可愛いか可愛くないかで言ったら・・・可愛くないよね。

もう少し、可愛ければなーなんて思いましたけれど、内容が内容だったのでどうでもいいか!

そういえば、いたこって一応今もいるらしいんですよね。

4,5年前くらいにテレビで特集していた気がします。

 

確か、その人は70代の女性で、結構大変そうな感じでした。

今でも需要があるんでしょーね。

あんまり霊的なものって信じてないんですが、いつかはすがってみるのも面白そうかも?

まとめ

安心安定のエロコメ&プロレスマンガです。

「ユリア100式」の頃と比べると、直接のプロレス描写は少ないですね。

むしろ、あっちはまた別でしたから。

 

それでも、相変わらずネタが分かれば吹き出せますし、ノリも軽い。

頭を空っぽにしてバカになって読めるマンガでした。

 

無料試し読みは、それぞれ対応のリンク先でタイトルを検索すると読めます。

BookLive「いたこのこ」を読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です