「ブスが7億円もらったら~リベンジ~」1巻のネタバレと無料試し読み

「ブスが7億円もらったら~リベンジ~」1巻ネタバレです。

感想も載せてあります。

 

無料試し読みは、対応端末のリンク先で「ブスが7億円もらったら~リベンジ~」と検索すると読めます。

Handyコミックの無料試し読みへ(スマホ版)

BookLiveの無料試し読みへ(スマホ・PC共通)

 

「ブスが7億円もらったら~リベンジ~」1巻ネタバレ

幼いころに母親に負わされた傷。

顔にアイロンで根性焼きを入れられたゆきは、未だにその時の夢を見てうなされるのであった。

しかも、この顔のおかげで生きていて何も良いことはない。

 

家庭のみならず、行く先々で疎まれた。

学校でも、仕事でも、どこでもだ。

そんな厳しい中でも、なんとか職にありつけて工場勤務をしている。

だが、ここでもゆきに迫る現実は厳しかった。

 

同僚の本山をはじめとして、ゆきの周囲の人物は執拗な暴力を振るい、傷つけてくる。

しかし、工場長だけは優しくゆきに接してくれていたのだが・・・やはり、現実はそうもいかなかった。

工場長に頼まれた件でミスをしたゆきは、工場をクビにされてしまう。

 

本当はゆきのせいではなかったのだが、工場長はそれを知らなかったのだ。

職を失い失意の元で、帰路につくゆきをまっていたのは、さらに過酷な運命。

なんと、大家が勝手にゆきの荷物を外に出していた。

誰かが支払い能力が無いことを大家に告げているのでした。

 

衣食住の住を失い、残り2つを失ってしまうのも時間の問題。

そこに現れたのが1人の老婆。

彼女はゆきへ問いかけるのです。

「復讐を誓うなら・・・おまえに7億やろう」と。

 

こうしてゆきは、自分をあざ笑ってきた連中全てに復讐をすることを決意。

老婆に諭されたゆきが行っていく復讐劇。

復讐の果てに何をゆきは悟るのか。

そして、復讐を焚き付けた老婆の目的とは。

 

絵柄、小回り、セリフまでさらに楽しみたいと感じた方は、こちらのサイトからどうぞ。

Handyコミックで読む(スマホ版)

BookLiveで読む(スマホ・PC共通)

 

感想について

最初はわりとライトな復讐劇っぽい感じですけれど、1巻の終わりではシャレにならない感じになっていきます。

最初のような展開が続いていたら、きっと「復讐の未亡人」っぽいかんじだったでしょうねー。

「復讐の未亡人」に関する事はココから

 

しかし、ここまでイジメ抜かれて真っ当に仕事して生きてきたゆきは、褒められるべきでしょう。

普通は、ここまで来てしまったら自殺者ですよ。

というか女なのに顔に消えないやけどの傷が残っているって、かなりの致命傷ですからね。

 

さて、物語ですが復讐をやり遂げてはいないんです。

というか、まだ以下続刊っていう感じ。

多分、話の枠組み的に言えば1〜2巻以内で終わると思います。

 

4巻も続けるような話じゃなさそうですしね。

残っている話で、どうやってゆきは老婆を楽しませていくのか。

そして、読者である私たちをスッキリさせてくれるか。

注目していきたいと思います。

まとめ

ここまで酷い人生を歩んできたのですから、最後には幸せになって欲しいですね。

でも、7億って意外に使い切ってしまいそうな金額です。

もう少し上乗せして欲しいですが、語呂が悪いのでダメか。

 

無料試し読みは、それぞれ対応のリンク先でタイトルを検索すると読めます。

Handyコミックで読む(スマホ版)

BookLiveで読む(スマホ・PC共通)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です