「ビューティーバニー」8巻のネタバレ!最終回の結末で2人はどうなったのか

「ビューティーバニー」8巻のネタバレ、つまり最終回がある巻です。

感想も載せてあります。

 

無料試し読みは、対応端末のリンク先で「ビューティーバニー」と検索すると読めます。

Handyコミックの無料試し読みへ(スマホ版)

BookLiveの無料試し読みへ(スマホ・PC共通)

 

「ビューティーバニー」8巻のネタバレ

何からスタートするかって言うと初のお泊り旅行です。

そりゃ浮かれるに決まっていますよ。

好きな男の人と2人きりの旅行だなんて気持ちが高ぶらないわけがありません。

 

それゆえに、気合も入った格好でやってくる小羽でした。

1泊2日の装備とは思えない重装備っぷりに伊織は若干頭を抱えたくなります。

(でも、女の子の旅行はこれくらいって割り切らないと大変だぞっ、と。)

 

さて、イチャつく展開は先かなって思ったら速攻でイチャつく2人。

そういった旅行の楽しさも味わいながら、伊織が向き合わねばならぬ事にも向き合います。

伊織の「代役」ですね。

妃弥子に対して遂に向き合う時がやってきたのです。

 

そして、伊織と妃弥子が向き合うきっかけを作ったのが乙彦でした。

心優しく明らかなイケメン紳士の乙彦は、伊織と小羽根についての誤解などをゆっくりと。

また、時には昔話を加えつつユーモア溢れる形で妃弥子に話していくのでした。

もちろん、忘れてはならないのが愛の告白も・・・!

 

まるで王子様って言われるくらいまで、完璧に仕上げています。

こうしての伊織と妃弥子のわだかまりも解け、残るは小羽と伊織のお話です。

もちろん、幸せな少女漫画らしいラストシーンに仕上がっています。

やっぱり、こういうセリフを言ってくれなきゃねっ!と。

 

絵柄、小回り、セリフまでさらに楽しみたいと感じた方は、こちらのサイトからどうぞ。

Handyコミックで読む(スマホ版)

BookLiveで読む(スマホ・PC共通)

 

感想について

起承転結をきっちりとまとめました。

小羽と伊織の2人の話よりも、妃弥子と乙彦の方が盛り上がったんじゃないかって思ったのは秘密。

いや、あれは誰だって私と同じように思っちゃいますよー。

 

乙彦だからこそ出来ることでしょうけれど、妃弥子も王子様・・・と呟いちゃいますわ。

だって、ただでさえ妃弥子は眠り続けていたのですからね。

 

自分で起きたものの、世界が変わっていて上手く事態も飲み込めず。

そこにあんな風に誘われて、楽しく、情熱的に語られてしまったら落ちちゃいますわ。

それによって、伊織と妃弥子の仲も雪解けとなりましたし、めでたしめでたし。

まとめ

ちなみに、ラストのシーンでの伊織のデレっぷりは必見です。

今の今まで散々引っ張ってきたんですから、あれくらいやってもらいませんとね。

良い最終回に仕上がっていましたので、そういえばあの作品はーって思った人は読み直してみるいいですよ。

きっと、また別の見方ができると思いますからね。

 

無料試し読みは、それぞれ対応のリンク先でタイトルを検索すると読めます。

Handyコミックで読む(スマホ版)

BookLiveで読む(スマホ・PC共通)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です