「社畜!修羅コーサク」あらすじとネタバレ!どこかで見たことある設定たち

「社畜!修羅コーサク」のネタバレです。

感想も載せてあります。

 

無料試し読みは、それぞれ対応のリンク先でタイトルを検索すると読めます。

コミなび「社畜! 修羅コーサク」無料試し読みへ(スマホ版)

BookLive「社畜! 修羅コーサク」無料試し読みへ(PC版)

「社畜!修羅コーサク」あらすじ

「旦那、こんなトコに飛ばされるなんて、アンタ一体何したんです」

「別に何も・・・しいて言うなら普通に働いていた」

主人公、図画(ずが)コーサク、会社員。

東京から修羅の国と呼ばれる無法の都市墓多(はかた)に左遷されることに・・・

 

馬車に揺られ目的地「墓多」へ向かいます。

「見えてきやした。あれが墓多でさァ」

御者のおじさんがコーサクに告げます。

 

コーサクの新天地となる墓多。目の前に広がる景色は―

墓地と、大木の枝に吊された死体(?)の数々!?

噴火する山の前に広がる町並み・・・

―飢ェル噛ム・吐ゥ・挫・墓多死帝☆☆―

(ウェルカム・トゥ・ザ・ハカタシティ)

 

毎朝9時に出社して帰宅は終電。帰れない日もあった、ザ・社畜

そんな図画コーサクの新生活がここ墓多で始まります。

墓多で起こる数々のトラブル。

社畜だけが使うことができる技と、持ち前の社畜スピリッツで乗り越えていきます!

ネタバレ

東京から左遷された図画コーサク。

馬車を降り、墓多の町へ入ると謎の人集りが・・・

近くに寄ってみるとサラリーマンと思われる男がはりつけにされていました。

 

「あの人はどうしてはりつけになってる?」

コーサクは近くにいた爺さんに尋ねます。

「あ~~兄ちゃん。あいつはワルいヤツだよッ~~。死刑やむなしッ

あいつはなァ、嫁さんが女子高生なんじゃよ!!

 

「なるほど。そりゃ死んで当然だ」

・・・納得するコーサク。

爺さんはコーサクに言いました。

「ここじゃボスの機嫌を損ねりゃ即オダブツさ」

 

「ボス・・・?」

と、コーサクが訪ねると同時に―

「呼んだ?」

とコーサクの背後にモヒカン強面の怪しい男が現れました。

 

「うわああああ」

「ひいいいいい」

「ボスだあああ!!!ボスがいらしたぞおおおおぉ!!!」

 

それまで、はりつけリーマンにわき上がっていた人々がボスの前にひれ伏しました。

「お前が新入り、図画コーサクか」

ボスと呼ばれる人物がコーサクを見ながら言いました。

「遅いから迎えに来た」

 

ボスと呼ばれる人物は、なんとコーサクの会社の偉い人!?

「すみません。マフィア的なボスかと思いました!!!」

深々と土下座するコーサク。

「よい」

 

よかった、見た目よりまともそうな人だ・・・と安心するコーサク。

「あのこれ、つまらないものですが・・・」

コーサクは東京から持ってきたお土産をボスに渡しました。

 

「おお感心感心」

ビリ―ビリ―

お土産を開けるとそこにはひよこの形をした饅頭が―!

 

ザワッ―

「オイ図画。これはなんだ?」

「え?あの・・・東京銘菓ぴよこですが」

グシャア―

「テメエェェェ

ぴよこはFuckoka(ファックオカ)の冥菓(めいか)だろォが・・・!!!」

 

ボスの怒り心頭―!

新天地でいきなりトラブル発生!?

コーサクは一体どうやってこのピンチをくぐり抜けるのでしょうか?

 

気になる詳しい内容は、ぜひ単行本を読んでみてくださいね!

コミなび「社畜! 修羅コーサク」を読む(スマホ版)

BookLive「社畜! 修羅コーサク」を読む(PC版)

感想とか

ヒ~~~!笑いすぎて死にそうです(爆)

コーサクの新天地「墓多」の世界観が世紀末の救世主が出てくる漫画のようです(笑)

なにげにボスの声を千葉繁さんで脳内再生してました。

 

タイトルからして島耕作のパロなんだなって感じですが、内容も何かしらのパロだらけです。

どこかで見たことある聞いたことある感じのネタの数々。

ちょっと若い人にはわからんだろうと感じるネタ多いですね(笑)

しかし元ネタがわからなくても、いきおいで笑えます。

元ネタがわかると2倍楽しい・・・そんな感じの漫画です。

まとめ

新天地に着くなりボスに目を付けられるコーサク。

そしていきなり台風にも襲われることに。

コーサクを襲う強風、大雨、わらすぼ、ギロチン―?

 

「左遷で墓多に飛ばされても飛びはしなかった俺の首が

ギロチンごときで飛ぶものか」

 

理不尽!暴力!魑魅魍魎!!

社畜スキルでさらりとかわすコーサク、マジ社畜の鏡です!(?)

 

無料試し読みは、それぞれ対応のリンク先でタイトルを検索すると読めます。

コミなび「社畜! 修羅コーサク」を読む(スマホ版)

BookLive「社畜! 修羅コーサク」を読む(PC版)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

少女漫画も少年漫画も大人向けの漫画も読む雑食系大人女子() 持ってる漫画は2,000冊を超えているとかいないとか(把握しきれてない) 昔はファンタジーや恋愛ものをよく読んでいましたが、最近はBLにハマって腐女子化しております。まあある意味ファンタジーな恋愛ですし(笑)