「出口ゼロ」ネタバレ!裏切り者って一体誰なんだろう?

「出口ゼロ」ネタバレと裏切り者に関するお話です。

 

無料試し読みは、それぞれ対応のリンク先でタイトルを検索すると読めます。

コミなび「出口ゼロ」無料試し読みへ(スマホ版)

BookLive「出口ゼロ」無料試し読みへ(PC版)

「出口ゼロ」ネタバレ

女優になりたい赤羽夕日。

夕日は、二年越しにして超エリート俳優養成学校「D・A・アカデミー」への入学が決まった。

芸能界で成功をおさめる者の殆どが、「D・A・アカデミー」の出身といわれるほどの名門校。

そして、「D・A・アカデミー」には、夕日のライバルである高城咲良が先に入学している。

 

やっと咲良に追いつくことができる。

胸を高鳴らせて夕日は、アカデミーへと向かう。

そこで出会ったのは、河合ゆみか。

同期ということで、一気に意気投合した夕日とゆみか。

 

そればかりでなく、つられる様にして他の同期たちとも知り合う。

幸先良いスタートに、アカデミーの生活を楽しみに感じる夕日。

さらに今回、アカデミーの講師となったのは、今を時めく女優・乙女華澄。

興奮冷めやらない面々の中、始まった最初のレッスン。

 

それは、制限時間内は、指定された配役になり切って過ごすというものだった。

乙女が言うには、アカデミーの授業は、台本のない即興演技。

これは、直感重視の自然な演技を追求し、集中力を鍛えることが狙いだと言う。

楽しそうな授業内容に、皆の顔から笑顔がこぼれる。

 

しかしそれは、最初だけのものだった。

容赦なく始められる即興演技。

それは、あまりにも演技とはいえない残酷な授業内容。

殺人鬼から逃げろという内容や、互いに追い込み合うという設定。

それが、すべて現実として、夕日たちを襲う。

 

肉体的にも精神的にも追い込まれながらも、出口はない。

さらに、脱落すれば「退学」という名の人格崩壊に追い込まれる。

そうなりたくなければ、乙女が行う即興の条件を守り、クリアするしかない。

互いに傷つき疑心暗鬼になりつつも、どうにか即興をクリアしていく夕日たち。

 

けれど、次第に脱落し、消えていく生徒。

その中で、夕日は、咲良の存在を探していくのだが、その痕跡が掴めない。

もしや、咲良は既に「退学」になってしまったのか。

だが、即興をクリアしていくうちに、咲良が生きているということに辿り着いた夕日。

 

そして、再会した咲良は、何食わぬ顔で夕日を裏切る。

誰も信じられない。

そんな状況下の中でも、夕日は、信じたいという自分の想いを貫く。

異常性を持つアカデミー側の真意とは、一体何なのか。

 

絡み合う思惑と、気の休まらない即興授業。

人格崩壊の「退学」、生きてデビューする「卒業」。

夕日たちは、これ以上、誰も欠けることなくこのアカデミーを出ることができるのか。

 

詳しい内容は、ぜひ本編をチェックしてみてください。

コミなび「出口ゼロ」を読む(スマホ版)

BookLive「出口ゼロ」を読む(PC版)

読んだ感想と裏切り者について

可愛い画風と、幸せそうな序盤に、いい意味で裏切られました。

まさか、ここまでのストーリー展開があるとは。

だからといって、希望がないわけではないバランスの良さ。

これは、登場人物たちのおかげでしょう。

明るく前向きで、何事も諦めない不屈の精神を持つ主人公の夕日。

 

ただの楽天家ではなく、ちゃんと冷静なところが、とても好感を持てます。

そして、そんな夕日と、がっちり絆を結ぶゆみか。

彼女の演技力は凄まじく、読んでいる間、何度騙されたことか。

勿論、イケメン男子たちも魅力的です。

 

咲良くんや怜士くんは、読み進めるごとにイケメン度が上がります。

この二人の登場序盤は、最悪な印象なのですが。

そして、何より怖い乙女様。

さすがは殺人鬼であるレディ・クィーンです。

それこそ、もう存在がホラーで、彼女が登場する場面は、いつも気が休まらない。

 

本当に、心臓に悪い存在感です。

そんな彼女と、咲良には何か因縁があるようですが、それは一体何のか。

しかし、まさか裏切り者が、あの人だったとは思いませんでした。

途中は、怪しいという人物が他にいたのです。

 

そこからの、この展開。

もう本当に、誰が味方で誰が裏切り者なのかと読めない展開は驚きの連続でした。

誰もが崖っぷちで、逃げ道がない状況ですからね。

皆それぞれに抱える事情や、思惑が絡み合って大変な状況。

 

個性豊かに存在感をアピールする登場人物たちと、先が読めないストーリー。

その先にある真意と、黒幕の正体。

夕日たちは、今後どうなっていくのか、とても気になってしまいます。

まとめ

瀬田ハルヒ先生の「出口ゼロ」は、2016年11月11日に第12巻が発売になりました。

月刊少女漫画雑誌「なかよし」でも連載中です。

先が気になってしまう方は、こちらも追ってチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

無料試し読みは、それぞれ対応のリンク先でタイトルを検索すると読めます。

コミなび「出口ゼロ」を読む(スマホ版)

BookLive「出口ゼロ」を読む(PC版)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

本屋に貢ぎ続けて数十年。漫画はジャンル、年代問わず気になれば衝動的にシリーズまとめ買い。特に歴史モノや現代・ハイファンタジー、アクション系を好みます。かと思えば恋愛モノやほのぼの系・ホラーも読む雑食主義です。