「美醜の大地」2話の詳しいネタバレ!百子の身にハナの復讐が迫る

「美醜の大地」2話の詳しいネタバレです。ターゲットは百子に変化。

1話のネタバレはコチラから。

「美醜の大地」1話の詳しいネタバレ

 

無料試し読みは、それぞれ対応のリンク先でタイトルを検索すると読めます。

まんが王国「美醜の大地」無料試し読み

「美醜の大地」2話のネタバレ

醜い顔というだけでイジメられ、家族さえ失うことになったハナ

ハナは、ドイツ帰りの天才外科医に頼み、顔を変える。

別人となって、かつて自分をイジメていた同級生たちへの復讐を誓っていたのだ。

 

そして、同級生の一人、敏恵への復讐を果たしたハナ。

次の標的は、百子

百子は、引き上げ船に乗船後、両親と北海道の祖父母の元へ身を寄せた。

 

しかし、その地での生活は貧しく、オシャレもできずに朝から晩まで農業の手伝い。

さらに、裕福な農家の後継ぎと結婚までさせられそうになっていた。

その跡継ぎの男は、それはそれは醜い容姿で、百子は拒否反応を示す。

これが私の人生なのか、学生時代は楽しかった。

 

過去の栄光に浸り、現実逃避を繰り返す百子。

けれどそんな百子に、運命の出会いが訪れる。

道に迷ったという美しい青年・杏一郎

彼は東京の大きな貿易会社の後継ぎだという。

 

道案内をした百子に対し、杏一郎は綺麗な洋服やカフェでのお茶をご馳走してくれる。

不遇な現実とは正反対の出来事に感激した百子は、思わず泣き出してしまう。

そして、互いの事情を話し合う百子と杏一郎。

 

お互いに自由のない者同士だと理解した二人は、駆け落ちを決意。

綺麗な服や宝石を贈られ、美しい杏一郎に愛される夢のような日々。

百子は、これこそが本当の自分の人生だと実感し、辿り着いた旅館で初めての夜を迎える。

 

緊張する百子に、杏一郎は緊張を解くためのアメだと、何かの錠剤を百子に飲ませた。

おかげで夢心地となった百子は、婚姻届けだと杏一郎が差し出した書面にも笑顔でサイン。

そして、目覚めた百子は、寝ぼけながらも隣にいる杏一郎に笑顔を向けた。

 

しかし、そこにいたのは、祖父母が決めた醜いあの婚約者の男。

杏一郎の姿はなく、さらに自分がいる場所は、眠る前の旅館でもなかった。

事態が呑み込めず混乱した百子は、部屋から飛び出した。

 

そのまま逃げようとする百子だったが、誰かに手を掴まれる。

手を掴んでいたのは、見知らぬ強面の男。

男は、百子の借金を引き取り、その身柄を引き渡すという証文を手にしているという。

 

だから借金を返すまでは、売春宿である見世から出られないと百子に告げる。

百子がサインしたのは、婚姻届けなどではなく、借金の形に身を売るという証文だった。

現実を受け止められない百子が窓の外に見たのは、杏一郎と、その隣に並ぶ醜いハナの姿。

 

過去を思い出し絶望した百子は、現実を逃避するため店主の男から貰った錠剤に手を伸ばす。

そして、錠剤の効果で正気を失い、快楽に身を委ねるようになった百子。

そんな百子の末路を、冷ややかに見つめるハナと杏一郎。

 

実は、杏一郎は、ハナが手術を頼んだ外科医の助手の女性・菊乃だったのだ。

菊乃は元々男性だったが、昔から女になりたいという気持ちを隠して生きてきたという。

そして、外科医と出会うまでは、ずっと不細工な女男とイジメられていた。

 

その生い立ちからハナの気持ちを理解した菊乃は、復讐の協力をしてくれたのだ。

まだ続けるのかと問う菊乃に、まだまだだと返すハナ。

ハナの復讐は、これからも続く。

 

詳しい内容は、ぜひ本編をチェックしてみてください。

まんが王国「美醜の大地」を読む

 

「美醜の大地」2話を読んだ感想

とうとう二人目の犠牲者が出ました。

ハナが次の復讐相手に選んだのは、百子。

周りに流されるまま、無邪気な笑顔でハナをイジメていた少女です。

百子によってハナは売春をする女学生だと噂を流され、ハナは見知らぬ男に襲われたり。

 

足をかけられて川に落とされたりもしました。

しかし百子は、そんな過去をすっかり忘れてます。

けれど、今回の復讐でのハナは、裏方に徹しました。

表だって動いたのは杏一郎こと、菊乃。

綺麗な人だとは思っていましたが、あの人も外科医の手術の賜物だったわけですね。

 

そして、ハナが部屋に貼り付けていた学生時代の集合写真。

既に復讐を終えた敏恵は、刃物で傷がつけられていました。

それを見る限りだと、まだまだターゲットはいそうな予感。

これからハナは、どんな復讐をしていくのか。

 

そして、その復讐を遂げた後、ハナはどうなるのでしょう。

復讐がテーマですから、きっと救いはないのだろうな、とは予想しています。

それでも、この先の展開が気になって読み進めてしまう作品です。

 

まとめ

藤森治見先生の「美醜の大地」は、電子書籍などでは第4話まで配信中です。

ストーリーな女たちシリーズでもある本作品。

ミステリーサスペンスな雰囲気で、怖くも先が気になってしまう作品です。

 

無料試し読みは、それぞれ対応のリンク先でタイトルを検索すると読めます。

まんが王国「美醜の大地」を読む

 

3話のネタバレは下のリンクから飛ぶことで読めます。

「美醜の大地」3話の詳しいネタバレ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

本屋に貢ぎ続けて数十年。漫画はジャンル、年代問わず気になれば衝動的にシリーズまとめ買い。特に歴史モノや現代・ハイファンタジー、アクション系を好みます。かと思えば恋愛モノやほのぼの系・ホラーも読む雑食主義です。