「闇都市伝説(漫画)」ブラックサイト編のネタバレと感想について

「闇都市伝説」ブラックサイト編のネタバレと感想です。

少女漫画のホラーっぷりが、よーく分かる作品ですね。

 

無料試し読みは、対応端末のリンク先で作品タイトルを検索すると読めます。

Handyコミック「闇都市伝説」無料試し読みへ(スマホ版)

BookLive「闇都市伝説」無料試し読みへ(PC版)

 

「闇都市伝説」ブラックサイト編のネタバレ

ある所に非常に仲の良い友達が2人いました。

ストレートボブが工藤友花、ややウェーブかかったボブが真宮友希といいます。

2人して今日もモデル雑誌を覗いては、羨望の眼差しを送っていました。

 

実は、2人には好きな人がいます。

彼の名前は高梨くん

困ったことに、2人はいつも同じ人を好きになってしまうんですよね。

 

そのせいで、遠慮しあって別の人に男を取られる・・・。

さて、そんな2人が読んでいたモデル雑誌を覗いた高梨くんは、自分の趣味をぶっちゃけます。

 

そのため、友花と友希はダイエットしようという流れに。

ダイエット薬を探していたら、たまたまモニター応募の薬を見つけます。

 

怪しいですが、楽して5kg落とそうという彼女たちにはうってつけ。

こうして、どちらが早く高梨くんを落とせるか、という勝負が始まるのでした。

 

怪しいダイエット薬は効果バツグン!

用法用量を守ってね、と言われているこの怪しい薬。

なんと本当に飲むだけで1.5kgも痩せてしまったのです。

結果が早く欲しいが、用法用量の制限がある。

 

そこで、友希のほうがフラグ的な発言をします。

「いっぺんに飲んだら一晩で5kg減るのかな?」

ああ、これはマズイ、マズイですよ。

 

そんな会話をしてたら、高梨くんと遭遇して一騒動。

教室に戻って謝るのですが、優しい高梨くんは笑顔で騒動をスルー。

それよりも、2人に対してヤセたことを指摘。

 

これには2人とも舞い上がっちゃいます。

その日の出来事を報告し合った2人は電話で、今日の出来事について話しました。

そして、友花は明日の測定を楽しみに眠りにつきます。

 

Handyコミック「闇都市伝説」を読む(スマホ版)

BookLive「闇都市伝説」を読む(PC版)

 

友花に高梨くんと接近するチャンスが到来っ!?

翌朝、いつものように体重を測っていたら何やら包が一通。

それは友希と共に入っていた大好きなバンドのライブチケット。

友希がハズレたので、あげようかな〜なんて考えていた時。

 

後ろから高梨くんが覗いて、好きなんだよね、ということを言いました。

勝負の真っ最中。

これは、これは、大チャンスなのではないか!?

 

そう考えた友花は、高梨くんにチケットをあげて一緒に行く約束を取り付けます。

友希よりも一歩リードすることに成功!

ただ、勝負とは言え今まで仲の良い友達を裏切る行為をした友花。

 

このことを友希に話すものの、心配していたことは大丈夫でした。

友希は気にしていなかったのです、表面上は・・・。

 

ダイエット薬の条件を破ってしまった友希は・・・

友花に先に越されてしまった。

もっとヤセなければ、もっとキレイにならねば。

そう考えた友希はダイエット薬の用法用量を無視してしまったのです。

 

そして、それから友希はおかしくなってしまいました。

ちょっとした事にイライラし、校内からウワサの的になってしまうのです。

鏡を見ても満足できない友希は、とうとう学校内でもダイエット薬を大量に摂取。

 

一方、友花は友希の異常さを心配していました。

同時に高梨くんも友花と友希が一緒じゃないことを心配してくれます。

しかし、この時に二人の場所にガラス片が上から落下。

 

そこで見た人影は友希。

いや、まさか・・・と否定する友花。

急いで教室に戻ると、今度は友花のバッグ、教科書、さらに高梨くんからもらったリストバンド。

 

これらがズタズタにされてしまっていたのです。

様子がおかしい友希のことを心配した友花は、校内を駆け回って探し出しました。

 

友花を友達とは思わなくなってしまった友希

友花は校内の片隅で「ダイエット薬」をガリガリと貪っている友希を発見。

必死で止めますが、逆にヤセている友希に首をギューッとキツく締められます。

 

そこへ急いで来た高梨くんが割って入ったおかげで、友花は難を逃れられるのでした。

高梨くんは友花が心配していることを友希に伝えます。

しかし、友希にその言葉は届かなかったのでした。

 

あれだけ好きだった男の子の声も届かないほど豹変した友希。

結局、そのまま夏休みに入ってしまって会う機会も無いまま時間が過ぎていきます。

そして、ライブ当日に高梨くんと合流した時でした。

 

目の前に連絡のつかなかった友希がやってきたのです。

キレイになって自信が付いたのか、高梨くんに友花を放って・・・とか言っちゃいます。

だけど、どうも2人の様子がおかしい。

 

何かを心配するような素振りを見せるのです。

友希は気にしていませんが、目の前で友花が泣き出してしまいました。

そして、友希が病院へ行こう、と促すのです。

なぜなら、鏡の前に立った友希の姿というのは・・・。

 

Handyコミック「闇都市伝説」を読む(スマホ版)

BookLive「闇都市伝説」を読む(PC版)

 

「闇都市伝説:ブラックサイト編」の感想

昔からある古典的な内容ですが、少女漫画でやられると楽しいですね〜。

恋愛系を主にピックアップされがちですが、こういうホラーも悪くありません。

 

というか、むしろ私の中にある少女漫画ってホラーよりなんですよね。

多分、これは小学校の近くにあった遊び場に、少女漫画のホラー雑誌が大量にあったからかも。

 

さて、本編の感想に移りましょう。

感想に関しては、作者から今の子供たちへの注意喚起って感じですね。

そんな楽にヤセる方法なんてないよー。

 

怪しいサイトには手を出さないほうが身のためよー。

という内容ですからね。

 

個人的には、こういう話は男女関係なく読んで欲しいと思っています。

むしろ、学校が教材として使っていけば、良い教育になると思うんですけれどね−。

 

下手に先生が作るよりも分かりやすいし、読みやすい。

小さい頃からマンガには馴染みがあるわけですから、絶対効果があると思います。

ぜひ、導入を考えてみて欲しいですね。

 

無料試し読みは、対応端末のリンク先で作品タイトルを検索すると読めます。

Handyコミック「闇都市伝説」を読む(スマホ版)

BookLive「闇都市伝説」を読む(PC版)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です