「セカンドマザー〜ひかるの場合〜」ネタバレと無料試し読み

「セカンドマザー〜ひかるの場合〜」のネタバレです。

無料試し読みは、対応端末のリンク先で作品タイトルを検索すると読めます。

まんが王国「セカンドマザー〜ひかるの場合〜」無料試し読み

 

「セカンドマザー〜ひかるの場合〜」のあらすじ

事故により最愛の息子をなくしてしまった西田夫婦。

10年の月日が立つも、その傷は未だ癒えずにいました。

そんなある時、ボランティアの一環として、養護施設を訪れます。

 

そこで、自分たちは里子になれる資格がある、ということを知るのでした。

再び、自分たちの子供を育てると決意した夫婦が歩む道とは・・・。

 

1話のネタバレ

未だ夢に見る亡くなった息子。

仁美は、役所での手続きを終えた時、ポスターを目にします。

 

帰宅後、夫の圭吾に訳を話、夫婦は児童養護施設のボランティアに参加。

そこで仁美は亡くなった息子と似た男の子を見かけるのでした。

 

同時に、夫の圭吾からの印象も良く、次回の参加も決定。

生き甲斐を失いつつあった生活に、潤いが満たされていくのを感じます。

ある日、その似た男の子に触れる機会がありました。

 

しかし、仁美はその男の子・ひかるから全力で拒否されてしまいます。

施設の管理者に訳を聞くも、ボランティアに個人の秘密を打ち明けることはできません。

そして、夫婦は帰宅途中の車で、お互いの意思を確認し合います。

 

後日、施設の管理者と立ち会い自分たちが里親になりたい、という意思を伝えました。

管理者からは里親としての覚悟を問われた仁美と圭吾。

その重みを知っても、なお仁美と圭吾の覚悟は変わらなかったのでした。

 

2話のネタバレ

夫婦が引き取ることになった子供は、あのひかる君でした。

管理者から事情を説明された仁美たち。

かなり手強い状況ですが、2人は意を決して里親になることを伝えます。

 

最初は施設から夫婦の家へのお泊り交流からスタート。

途中、ファミレスによって食事を企画。

店内に入るのも一苦労でしたが、夫婦にさらなる事が襲います。

 

それは、ひかる君の食べ方の酷さ。

飢えたケモノのように食事にありつく様は、夫婦にはショッキングな光景に映りました。

 

さらに、家の中では虐待のフラッシュバックが蘇るのか、何かにつけ暴れてしまいます。

大変な一日でしたが、その日の夕食では違いました。

この日初めての団欒を迎えることができたのです。

 

それは夕食時に夫婦でスプーンの使い方を教えたこと。

下手ながらも必死に使うひかる君に、夫婦は亡くなった息子の小さい時と重ね合わせます。

 

そして、共に子育ての思い出を語り合うのでした。

しかし、そんな和やかなムードは「ある事」で一瞬にして打ち消されてしまうのです。

まんが王国「セカンドマザー〜ひかるの場合〜」を読む

 

3話のネタバレ

仁美はひかる君に行われた「ある事」に対し、言いようの無い感情に襲われます。

それでも、夫である圭吾の励ましにより、立ち直り無事に里子として暮らすことに。

 

今までは優しかった圭吾ですが、時には厳しく。

同時に優しくフォローすることも忘れず、親子3人の暮らしとしては上々のスタート。

仁美も、安心して暮らせると思っていました。

 

しかし、そんな幸せな日々は長く続かなかったのです。

仁美とひかる君が留守番をしている時でした。

大きな物音がしたため、急いで駆けつけた仁美。

そこで、目にしてしまった物というのが・・・。

 

4話のネタバレ

ひかる君が感情的になり、息子の遺影の鏡を割り、位牌を投げつけようとした時。

仁美は感情的になり、思わず強い力でぶってしまったのです。

 

頭では理解していても、感情が表に出てしまった。

圭吾に助けを求め、一応は食事の場に両者出てくるものの、空気は非常が重い。

 

寝る間際に仁美が不安を圭吾に話すも、それは圭吾にとっても辛い話でした。

思わず仁美に言ってしまうのです。

「光太を返してくれ!」

 

ハッとなって謝るものの、夫婦にとっては辛い思い出。

圭吾はソファで夜を明かすことを伝え、寝室を後にするのでした。

 

翌日もギクシャクしつつある一家でしたが、仁美はあることをひかる君に提案。

それは、お片付け。

ひかる君が壊してしまった遺影や位牌を仕舞い、押し入れへ片付けたのです。

 

その際に、ひかる君へ1つ1つ亡くなった光太のことを話していきました。

母にとっては辛い決断ですが、今はまた息子がいる。

亡き息子とのしばしの別れを決めたのでした。

 

そして、その後に出かけた時に購入した本。

それは仁美がひかる君に話していた本で、光太にも読んだ事のある本です。

家に帰り、購入した本を読む2人の姿は、本当の家族のように映し出されるのでした。

 

無料試し読みは、対応端末のリンク先で作品タイトルを検索すると読めます。

まんが王国「セカンドマザー〜ひかるの場合〜」を読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です