「公開処刑(漫画)」1話のネタバレと感想!無料試し読み情報も

「公開処刑(漫画)」1話のネタバレと感想です。

ネタバレ全開なので、気をつけてくださね!

 

無料試し読みは、対応端末のリンク先で「公開処刑」と検索すると読めます。

Handyコミックの無料試し読みへ(スマホ版)

BookLiveの無料試し読みへ(スマホ・PC共通)

 

「公開処刑(漫画)」のあらすじ

普通の大学生活を満喫できるはずだった章吾。

しかし、章吾が入ったサークルの「フレンダー」というSNSが、それを打ち破る。

章吾はこの謎のSNSから無事に逃れる事ができるのか・・・?

 

「公開処刑(漫画)」1話のネタバレ

謎のSNSに自分の画像が投下されているのを見たOL。

何かから逃げるように路地へ入りますが、それが彼女の最後でした。

OLの頭上からは垂れ下がっていたゴンドラが降り落ちてきて・・・。

 

半身を潰されたOLの目の前には、紫色の着ぐるみが1体。

着ぐるみは、スマホをOLに向けて無言で見下しています。

そして、OLの死に際を「フレンダー」というSNSに投下するのでした。

 

普通の大学生活を送るはずだったが・・・

主人公の章吾は友達のみことに連れられて、大学のサークルに所属することになっていました。

章吾はみことに反論します。

「俺は遊ぶために大学入ったんじゃねえっつーの!」

 

しかし、みことは聞く耳持たず、サークルの部長の元へと章吾を連れて行くのでした。

そこで出会ったサークルの部長が、明らかにチャラい。

 

ホスト崩れだけれど、ピアスは眉尻にも開いているし、耳にもジャラジャラ開いている。

そこで、この部長に章吾とみことは、こう問われたのでした。

 

「フレンダーやってる?」

章吾は勉強に励んできていたからなのか、全く知りません。

 

そのまま部長は説明を続け、結局みことの手により章吾のスマホにもフレンダーがDLされることに。

これで完全に流れは入部に傾いてしまいました。

 

同時に、何か見慣れない画面が章吾のスマホに映し出されています。

「誰で遊ぶ?」

みことにタップしてしまった章吾。

後に、この行動が大きな後悔に繋がることを、章吾は知るよしもなかったのでした。

 

Handyコミックで読む(スマホ版)

BookLiveで読む(スマホ・PC共通)

 

入部したサークルの実態は「ヤリサー」だった

何か妙に居易感が近い・・・。

章吾の周りに女性が集まり、面白くないみこと。

「男性部員少ないからなー」

というように、わざとらしく大きな声で言う部長。

 

そこで、隣の男女の一組が何やら始めています。

それを見た周りもドンドンと触発されてキスやお触りに発展中。

物静かそうな男は飲み物に薬を混ぜ込んでもいました。

 

章吾も明らかにおかしい雰囲気に、警戒をし始めますが・・・。

なんと、下から年上の女性がやってきて股間をいじられそうになります。

さらには、左右から女性に羽交い締めにされそうに。

 

みことも、男たちに周囲を囲まれつつあり、非常にピンチ。

マズイ雰囲気に飲み込まれそうだった章吾は、勢い良く立ち上がりみことを男たちから離します。

 

急いでその場を立ち去った章吾とみことだが

どんなサークルかを知らなかったみことは、章吾に必死に謝ります。

入学早々にこんな仕打ちが待っているとは、想像もよらなかったのでしょう。

 

泣き続けるみことを慰める章吾。

帰る足も無いので、姉を呼び出して車で迎えに来てもらおうとスマホを取り出した時。

そこに映っていた画面は「みことを殺す方法の投票」でした。

 

並んでいる方法は、絞殺、毒殺、焼殺、撲殺。

圧倒的に絞殺が多い状態。

何かの冗談だと思って、無視をしてフレンダーを後で消そうと思っていた章吾。

 

ホームボタンを押そうとした時に、飲み屋の店員にぶつかられてしましました。

その拍子にアンケートの「絞殺」に投票してしまったのです。

「ポン」

「ポン」

 

次々に投下されていく飲み屋と自分の写真。

後ろを振り向いてみことを確認した章吾は、恐怖に駆られます。

 

「ポン」

となった瞬間にみことは脇にあった暖簾で突如首を絞められてしまいます。

 

助け出そうとする章吾ですが、人間の力とは思えないほど協力に締め付けられている暖簾。

どうやっても切れず、みことはとうとう息絶えてしまいました。

そして、この一部始終を見ていたのは・・・。

 

絵柄、小回り、セリフまでさらに楽しみたいと感じた方は、こちらのサイトからどうぞ。

Handyコミックで読む(スマホ版)

BookLiveで読む(スマホ・PC共通)

 

「公開処刑(漫画)」1話の感想

最近よく見かけるなーって思うスマホ+SNS系の作品です。

ここ3年くらいですかねー、SNSで何か起こすっていう作品が台頭してきたのは。

特に目新しいことってのは無いなって感じでした。

完全に「生贄投票」の亜種って言ってもいいくらい。

 

あっちもSNSを利用して、他人に投票し、社会的死を与える。

というような作品でしたからね。

「生贄投票」の社会的死の部分が「殺人」に置き換わった感じ。

 

こう説明すると、ピンッと来るかもしれません。

物語自体の感想としては、暇つぶしの読み物としては、まーいいんじゃない。

っていうような感想を持ちましたね。

 

ただ、ダラダラと続けるものじゃないので長くて単行本2巻分が限度かな。

それ以上続けられても、きっと読まないでしょうね。

 

2話に関しては下の記事から飛ぶことが出来ます。

「公開処刑(漫画)」2話のネタバレと感想

 

無料試し読みは、対応端末のリンク先で作品タイトルを検索すると読めます。

Handyコミックで読む(スマホ版)

BookLiveで読む(スマホ・PC共通)

 

記事内で紹介した「生贄投票」に関しては、下の記事で紹介しています。

「生贄投票」詳しいあらすじとネタバレ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です