「100万円の女たち」あらすじとネタバレ!無料試し読みはコチラで

「100万円の女たち」あらすじとネタバレです。

本編全編全てを出しているので、閲覧要注意!

 

あらすじよりも結末のネタバレだけが知りたい方は、下の記事へ飛んでください。

「100万円の女たち」最終回の結末のネタバレ

 

無料試し読みは、対応端末のリンク先で作品タイトルを検索すると読めます。

まんが王国「100万円の女たち」無料試し読みへ(スマホ版)

BookLive「100万円の女たち」無料試し読みへ(PC版)

 

「100万円の女たち」のあらすじ

大きな家で6人の男女がルームシェアをして暮らす。

男は1人のみで、名前を道間慎といい、仕事は小説家。

 

この家の暮らしは少しおかしく、慎に対して100万円を毎月家賃として支払う条件があった。

歪な関係で結ばれた6人の男女が織りなしていく物語は、どこへ行き着くのだろうか。

 

「100万円の女たち」の詳しいネタバレ

慎は売れない小説家ですが、仕事はきちんとあります。

毎回、櫻井さんという方と打ち合わせしてたりするんですよ。

ただ、小説は売れていません。

 

そして、今日もいつもの日常がやってきました。

鈴村みどり、17歳。

小林佑希、24歳。

塚本ひとみ、26歳。

開奈々果、20歳

白河美波、30歳。

 

彼女たちと顔を合わせ、朝・昼・晩の食事を用意する。

その合間に売れない小説を書き続けるのが慎の日常でした。

 

ネタバレ1:慎は殺人系の小説を書くことが出来ない

その理由は自分の父が実際に殺人を犯してしまっていたから。

実は、慎の父は妻に浮気をされていたんですね。

浮気の許せない父は、妻・道間加代と不倫相手・土井守を殺します。

 

悲鳴を聞いた近隣住民の人が警察へ通報。

駆けつけた警察官の中に父が殺したくも無いのに、殺してしまった人物がいました。

名前は水口博、26歳。

 

当時、慎と同い年の年齢でした。

常に慎の父は面会時に慎へこういうのです。

「償う方法がないんだよ・・・」

 

涙を流し、毎回のように慎へ消え入るような声で言う父。

その姿を見続けていたからこそ、慎は人を殺す小説を書くことができなかったのです。

 

ネタバレ2:美波さんに連れられて、美波さんの仕事を観に行く

わりと謎の多い登場人物たちですが、その中の1人である美波さんの仕事が明かされます。

美波さんの仕事は高級コールガールの斡旋。

 

国民的なアイドルや女優と思わしき人物を、金のある人に紹介している。

そして、その取り分は8:2で分けていることを慎に明かします。

この時に出会う砂子という男性は、今後にも時折登場。

 

ちなみに、慎は毎月貰っている彼女たち5人の家賃でソープに行っています。

これも美波さんの仕事場へ連れて行かれる時に暴露。

慎の行動は彼女たちに筒抜けである、ということを知らしめられてしまいました。

 

まんが王国「100万円の女たち」を読む(スマホ版)

BookLive「100万円の女たち」を読む(PC版)

 

ネタバレ3:慎が美波に「セックス」を誘われる

慎に対して「物や人の価値」の話をし続ける美波さん。

そんな時に、急にセックスのお誘いが!

慎も美波さんもやる気でしたが・・・。

 

慎の真面目な顔に自信を感じさせない一言でお流れに。

「本当に僕でいいの?」

もっとスマートな言い分だったら、ヤッてたでしょう。

 

でも、美波さんはこの言葉を嫌がったため、セックスはお流れ。

やる気のあった慎の気持ちだけが、空回っている状態で滑稽です。

そして、帰宅後にみどりの前で今回のやり取りの一部が明かされました。

 

慎と美波さんの話を聞いたみどりは、拒否反応を示します。

みどりとしては慎がもっと真面目だったと思っていたのでしょう。

実際、それをこの場面で口に出していました。

 

しかし、慎は何をトチ狂ったのかみどりに対して、こんなセリフを投げかけます。

「キスしてみようか」

もちろん、みどりは速攻拒否。

 

何を考えているのか分からないぞ、この男。

こうして、みどりから軽蔑の眼差しを送られるようになったのでした。

 

ネタバレ4:パーティーで明かされる素性

出版社のパーティーに呼ばれた慎たち一行。

そこで、意外な人物の素性が割れることに。

その人物は奈々果。

 

なんと奈々果は世界的な女優として活躍する人だったのです。

それを慎は一切知らなかった。

慎が知らなかったわけというのは、いくつかあります。

 

電子機器類を一切用いていない。

新聞、テレビは一切見ていない。

そのため、世の中の情報に疎くても仕方なかったのです。

 

小説もPCじゃなくて手書きの原稿用紙に書いているほどのロートル。

これでは、世の中の情報を知らなくても無理はありません。

 

さて、パーティーで出会った人物に色々と言われてしまった慎。

帰り道では美波さんに蹴りを加えられたり、ひとみから頭突されたり。

各々の方法で叱咤激励され、みんなで帰路に着きました。

 

ネタバレ5:みどりが抱えている闇と慎の試練

みどりには兄がいます。

その兄から毎回金をくれ、というように押しかけられてしまっていました。

ある時は帰り道に、ある時はルームシェアの家に。

 

今回もまたルームシェアの家にやってきて、金をくれと言ってきます。

仕方なく100万円の束らしき物を渡すみどり。

渡した後には、何かしら不満めいたものを感じさせます。

 

さて、そんなことがありつつも平和な日常を過ごしている男女6人。

ですが、慎のみに試練がやってきます。

 

みどりからの電話で部屋に着てくれ、と言われたのでした。

そして、みどりの部屋に行ってみたら・・・。

まんが王国「100万円の女たち」を読む(スマホ版)

BookLive「100万円の女たち」を読む(PC版)

 

「100万円の女たち」の感想

炊事・洗濯・掃除するだけで100万円入るなら、喜んで私はやりますよっ!

いや、マジで。

小説売れなくてもいいぜっ!って感じでウッキウキでやりますね。

 

しかし、この6人は何がきっかけで集まったんでしょうね?

さらに言えば高校生のみどり、引きこもりの佑希、フリーターっぽいひとみ。

この3人はどうやってお金を稼いでいるのでしょう。

 

これからルームシェアを始めた理由や、それぞれの金銭事情も描かれていくのかな?

その辺りが次の巻以降で見ていきたいところですね。

 

無料試し読みは、対応端末のリンク先で作品タイトルを検索すると読めます。

まんが王国「100万円の女たち」を読む(スマホ版)

BookLive「100万円の女たち」を読む(PC版)

 

2巻のネタバレは下のリンクを押して飛ぶことで読めます。

「100万円の女たち」2巻の詳しいネタバレ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です