「政宗くんのリベンジ」1巻のネタバレ!さあ復讐をはじめよう!

アニメも放映されている「政宗くんのリベンジ」の1巻の詳しいネタバレです。

アニメを見ている人は予習がてらに、原作を知っているけど持ってない人は買う気が起きるか。

その辺りの判断材料として使ってみてください。

 

実は最新刊のほうが知りたいという人は、下のリンクから飛べますよ。

「政宗くんのリベンジ」7巻のネタバレと感想!舞台は旅行先フランスへ

2016.06.30

 

無料試し読みは、対応端末のリンク先で「政宗くんのリベンジ」と検索すると読めます。

Handyコミックの無料試し読みへ(スマホ版)

BookLiveの無料試し読みへ(スマホ・PC共通)

 

「政宗くんのリベンジ」のあらすじ

小さい頃にデブすぎた主人公の真壁政宗くん。

幼少の頃のトラウマが強く残る政宗は、ある人物に復讐を誓ったのだった。

 

その人物とは安達垣愛姫という大財閥のお嬢様。

政宗は愛姫をイケメンになった自分に惚れさせ、こっ酷く降ってやろうとするのだが・・・?

 

詳しいネタバレ

かなりの学力&美形を引っさげて高校へ入ってきた政宗。

クラスのみならず、他クラスの女子から大人気。

ただ、政宗には1つの目的がありました。

 

過去にヒドイあだ名を付けた女の子に復讐を果たす、という青春を賭けた目的が。

さて、その相手というのが安達垣愛姫。

安達垣グループのお嬢様で、学校で男子生徒からは恐怖の対象として恐れられている人物。

 

何せ、告白してきた男子生徒を面前でこっ酷く振り、その上あだ名も献上するのですから。

でも、一方で女子には優しかったりするんですよね、これが。

早速ターゲットを見つけた政宗は偵察を兼ねた情報収集を開始。

 

そこで見つけてしまった愛姫の弱点というのが「大食い」であること。

揚げ物を中心に半分が白飯というドカ弁を食べ尽くのです。

「ギャップがすげーな!!」

 

驚く政宗ですが、その隅を覗くといくつもの空箱が・・・。

1つ愛姫の弱点を掴んだと思っていた政宗は、今日の帰りを意気揚々と帰りました。

この時、ストーキング中です、政宗。

 

愛姫の後を付けている時にクラスにやってきて、こっ酷く振った相手に愛姫が襲われます。

そこを華麗に助ける政宗。

これでやったぜ、と感じて帰った政宗を待っていたのは意外な物でした。

 

それは「豚足」と書かれたメッセージ。

政宗のトラウマとは「豚足」というあだ名だったのです。

そして、このあだ名こそが政宗を復讐に駆り立てた出来事だったのでした。

 

2話:政宗の正体がバレた相手は愛姫・・・

血の滲むような努力の末にイケメン化した政宗。

しかし、何者かにより「豚足」という過去を掘り出されてしまいます。

これが学校に広められてしまったら・・・とネガティブな考えで埋め尽くされる政宗の思考。

 

そこに1人の女の子が思いっきり人混みに跳ね返されて、スカートが丸見えに。

小岩井吉乃でした。

吉乃から託されて政宗はメモ帳にあった食事を購入し、吉乃へ渡します。

 

もちろん、その後は同行。

場所は愛姫の「大食い」の秘密をしった倉庫。

そこで政宗は計画の一歩である惚れさせるための行動を取ります。

 

「小岩井さんより俺を頼りにしてくれると嬉しいなとか?」

決め台詞を言った政宗は、その場を後にしますが吉乃に不穏な空気が・・・?

その日の帰り道に公園で、次の計画を考えていた政宗。

 

そこでなんと昔譲りの縄の罠に引っかかってしまいます。

引っ掛かった後に出てきた人物というのが吉乃。

 

「豚足」

「豚足は愛姫さまにしかえししたいの?」

 

レ○プ目でナイフ片手に聞いてくる吉乃。

政宗に「豚足」のメッセージを送った人物がここで判明するのでした。

 

 

3話:政宗の復讐者に協力者が!?

なんと意外な人物が復讐の協力者として名乗りを上げました。

吉乃です。

愛姫の身の回りの世話をする吉乃が何故か政宗の復讐の協力者になる。

 

ちょっと政宗には理解できませんが、強力な味方を得たことは確か。

これで復讐に一歩前進。

学校での生活にも慣れ、美化委員に入った政宗。

 

目的はもちろん愛姫の偵察を兼ねて。

さらに、以前考えていたことを実行に移す時が来ました。

メアド交換です。

 

これで2人の距離を一気に縮めようとしたのですが・・・。

1週間経っても返事が来ない!

何をやっているんだ、と思った政宗の手元にメモがあるではありませんか。

 

そのメモを辿って辿って行き着いた先は、メモを見つけた最初の振り出し地点である教室。

教室から窓の外を見ると・・・。

「お断りよ。」

 

という巻軸を見せた愛姫がいたのでした。

愛姫におちょくられた政宗でしたが、そこに協力者の吉乃が登場。

「わたしにまかせてくれればアドレスの交換もデートもおもいのままだよ?」

 

4話:初デートをする政宗と愛姫だけど・・・

なんと現れた姿は「魔法少女のコスプレ姿」でした。

道行く人にジロジロと見られて不快感を感じている愛姫。

それを遠巻きで見た政宗はドン引き。

 

もちろん、この原因は吉乃。

どうやら愛姫は問答無用で吉乃のことは信じてしまうらしい。

吉乃の目的は政宗とは少し違っていました。

 

吉乃は愛姫に仕えることは気にしていません。

ただ、その傍若無人っぷりにほとほと手を焼いていたのです。

だから、政宗にデートで恥をかかされたり、ヒドイ振られ方をすれば謙虚になる。

 

そうすれば自分にもメリットになるのだ、と政宗に伝えてきたのでした。

というわけで、吉乃の期待も背負いつつ初めての2人のデートがスタート。

 

ホラー映画をみたり、ファミレスで食事をしたりと高校生らしいデートコース。

そのファミレスで今の愛姫の姿に指摘が入り、急遽服装の変更にいったのですが・・・。

 

絵柄、小回り、セリフまでさらに楽しみたいと感じた方は、こちらのサイトからどうぞ。

Handyコミックで読む(スマホ版)

BookLiveで読む(スマホ・PC共通)

 

感想

正直に言うと、デブがヤセても顔が整ってないと・・・おっと、口が滑りました。

本編の感想としては、いきなりの正体バレには笑わずにはいられません。

 

話としては王道もののラブコメ。

最初からターゲットは愛姫に固定されており、作者たちが乱心を起こさない限りハーレムは無い、はず。

 

政宗くんに関しては結構好意的に受け入れられるキャラじゃないかな、と思います。

打算的な面と欲望的な面がいい感じで混ざりあっていますし、努力面もきちんと描写済み。

実際、周囲の反応に少し戸惑って空回りもしていますしね。

 

それでも演じきれているのが凄いのですが・・・。

さて、一方の愛姫に関しては記憶に齟齬があるのかも?

やや不明瞭な部分があるので、後に明かされていく時にお互いの記憶のズレなどがあるかもしれませんね。

 

そこで真実を知った時に、政宗はどうするのか。

また愛姫は政宗にどういった感情を抱いているのか。

というのが明かされていくでしょう。

 

無料試し読みは、対応端末のリンク先で作品タイトルを検索すると読めます。

Handyコミックで読む(スマホ版)

BookLiveで読む(スマホ・PC共通)

 

2巻に関しては下のリンクから飛べますよ!

「政宗くんのリベンジ」2巻のネタバレ!少女漫画は非モテのバイブル

2017.01.09

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です