「スピナス(漫画)」結末のネタバレと無料試し読み

スピリチュアルな力を持った看護師のお話。

舞台が病院ということで、主人公は大忙し。

そんな物語を一気にネタバレしていきます。

 

無料試し読みは、対応端末のリンク先で作品タイトルを検索すると読めます。

まんが王国「スピナス」無料試し読みへ(スマホ版)

BookLive「スピナス」無料試し読みへ(スマホ・PC共通)

 

「スピナス(漫画)」結末のネタバレ

S医大病院の救命救急センターで勤務する卯月麗香

人の役に立つ仕事がしたい。

そんな思いで看護師となった麗香。

 

しかし、麗香には普通の秘密があった。

普通の人には見えないものが見え、聞こえないものが聞こえる。

人の魂の匂いがわかる、霊能看護師だった。

 

救命救急センターには、命の危機に晒されている人たちがやって来る。

そして、それに付き添う人の魂の匂いもまた、麗香には分かってしまう。

とある夜に運ばれて来た幼児。

 

けれど、この幼児は酷い熱傷を負い、苦しいはずなのに泣き叫ばない。

付き添って来た母親は泣き叫び、半狂乱だというのに、だ。

そして、麗香は、その母親から嫌な匂いがしていることに気付く。

 

魂が穢れ腐りかける、嫌な匂い。

この母親は、子供を心配して親身な態度で外面よくしているが、実は、死ねばいいのに、と。

幼児の熱傷の原因もわざとであり、見舞いもただのポーズだった。

 

そして、言葉を発することのできない子供の心の声が麗香の耳に届く。

自分が悪い子だから、生きていちゃだめだから。

必死に否定の言葉をかける麗香だったが、幼児は、もう逝くという。

 

幼児の切なくなる最期に、麗香は母親の心に棲む夜叉を呼び覚まし、母親へと見せる。

これが、あなたの本当の姿だ、と。

恐怖に慄き、叫びながら走り去る母親。

 

人には見えないものを見、聞こえない声を聞く麗香は、その代弁者となる。

それは、生きている人も死んでしまった人も、良き魂が安らかであるために。

母親の自己満足や自己顕示欲の犠牲になる子供、理不尽な嫉妬を向けられ呪いを受ける同僚。

 

未練を残し、不慮の死を受け入れられない患者、苦しい闘病の末に亡くなった患者たち。

彷徨う人の魂を、安らかに導く麗香。

ときに葛藤し、迷うときには、同じ能力を持っていた最愛の姉の魂が、麗香を導き。

 

唯一、魂の匂いが分かることを打ち明けた医師・星野の言葉がときに助言となる。

周りの人に助けられながら、麗香は自分にしかできないやり方で、人の魂を救うため奮闘。

人にはない力を持っているからこそ、これは自分の宿命なのだと。

生きる魂も、死せる魂も、穢れなく安らかであるために。

 

詳しい内容は、ぜひ、本編をチェックしてみてください。

まんが王国「スピナス」を読む(スマホ版)

BookLive「スピナス」を読む(スマホ・PC共通)

 

「スピナス(漫画)」を読んだ感想

スピリチュアルな能力を持った看護師である麗香。

死んでしまった人だけでなく、生きている人の魂の匂いまで分かるという女性です。

舞台が、医大病院の救命救急センターということで、麗香はいつも何かしら忙しそう。

 

死んでしまった後も彷徨い続ける人の魂に語り掛け、行く先に導きます。

物語の中で少し出てきますが、どうやらお姉さんも同じような力があったようです。

そればかりか、この姉妹は、お祖母ちゃんに色々習ったとあります。

 

そう考えると、遺伝的なものなのでしょう。

ただ、お姉さんは亡くなっていて、何やら宗教団体に利用されたという話もありました。

まだそのことには、あまり深く触れていないため、ちょっと気になります。

 

けれど、麗香は物語の中で、かなり色々できます。

見るだけ聞くだけでなく、霊を生者に見せたり、呪いを払ったり。

さらには、魂に活力を与えたり、除霊というか浄霊のようなことまで。

 

こういう能力を持つ主人公としても、結構、その能力は強いような気がします。

これも、お祖母ちゃんやお姉さんの教えのお陰なのでしょう。

しかし、舞台が病院ということで、物語の中で描かれているのは辛く悲しい最期が多い。

 

麗香の手によって、どうか安らかに、と思わずにはいられません。

そして、何より麗香の秘密を知る唯一の相手、星野医師。

どうやら麗香に気があるようなのですが、まだまだ甘い雰囲気は皆無。

 

それでも、麗香の言葉を疑ったり否定しない星野医師は、良いお相手だと感じさせます。

この先二人はどうなるのか、続きがあるのならぜひ読みたくなる感じの展開でした。

 

まとめ

物語的には続いてもいい流れで終わりましたが、続刊がないようなので完結なのかもしれません。

ストーリーや設定は、惰性もなく、十分に読み進められました。

登場人物たちのその先も、読みたくさせるような展開だっただけに、ちょっと残念です。

 

無料試し読みは、対応端末のリンク先で作品タイトルを検索すると読めます。

まんが王国「スピナス」を読む(スマホ版)

BookLive「スピナス」を読む(スマホ・PC共通)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

本屋に貢ぎ続けて数十年。漫画はジャンル、年代問わず気になれば衝動的にシリーズまとめ買い。特に歴史モノや現代・ハイファンタジー、アクション系を好みます。かと思えば恋愛モノやほのぼの系・ホラーも読む雑食主義です。