「整形中毒の女」結末のネタバレと感想!顔面崩壊の流れがヤバイ

「整形中毒の女」のネタバレ&感想です。

がっつりネタバレしているのでこれから読もうと思っている方はご注意ください。

 

無料試し読みは、対応端末のリンク先で「整形中毒の女」と検索すると読めます。

Handyコミックの無料試し読みへ(スマホ版)

BookLiveの無料試し読みへ(スマホ・PC共通)

 

「整形中毒の女」あらすじ&ネタバレ

キレイになれば幸せになれる、そんな思いから整形をする咲希。

その思いはだんだんエスカレートしていき整形を繰り返すことに。

整形を繰り返した女の末路とは―「整形中毒の女」

 

子供のころから自分の顔にコンプレックスを持っていた仁美。

結婚して子供も居て・・・この歳になってまで整形?

でもそれで前向きな人生が送れるならと整形しますが―「主婦整形」

 

子供のころから貧乏生活を送っていた彩乃。

引き取られた親戚の家で養父母が亡くなり遺産をもらいます。

残された遺産で全身整形をし憧れのセレブ生活!?―「お金のためなら」

 

表題を含む、上記の整形の話を題材とした3作品ほか

パチンコ依存症主婦の話、乳ガンから再生する話の合計5話の短編集です。

ここでは整形の話の3作品をピックアップして紹介しています。

 

▼以下から詳細のネタバレをしています。

作品を読んでみたいなと思われた方はこちらからタイトルで検索してみてください。

Handyコミックで読む(スマホ版)

BookLiveで読む(スマホ・PC共通)

 

story1:整形中毒の女

子供のころから自分の顔が嫌いだった小島咲希26歳。

同僚からも暗いしダサいと言われ合コンにも誘ってもらえず。

いつもバカにされ男性と付き合ったこともありませんでした。

 

キレイになれば幸せになれる―

そう思った咲希は家族の反対を押し切って家出同然で東京へ。

コツコツ貯めた貯金をはたいて美容整形をすることにしました。

 

目を二重にし小鼻は小さく。

鼻と顎先にプロテーゼを入れ形を整えました。

これでメイクも生えるしオシャレもできる。

 

新天地で心機一転、パートで働くところも見つけた咲希。

新しい職場には若い男性社員も多くいて・・・

これならすぐに彼氏もできるんじゃない?

 

そう思っていた咲希でしたが・・・

待てど暮らせどそんなお声は掛からず。

なにがいけないの?私こんなにキレイなのに・・・

 

そんなとき同僚が自分の噂をしているところに出くわしてしまいました。

「パートの小島さんてさあ、ちょっと変わってるよね」

「鏡とか見てニヤついたりひとり言いったり・・・」

 

「もしかしたら整形でもしてるんじゃない?

そのひとことに動揺する咲希。

不自然だった?私キレイじゃないの・・・?

 

整形がバレたことをキッカケにその職場を辞めることに。

そして、もっとキレイにならなきゃ・・・と思った咲希。

これを機に咲希の整形への思いはエスカレートしていき―

 

整形に整形を重ねる咲希を待ち受けていたのは・・・

キレイになった幸せな未来ではなく―!?

 

story2:主婦整形

小西仁美41歳。キッカケは新聞の折り込みチラシでした。

近所に美容整形クリニックがオープンしたというチラシ。

ご近所のママ友やパート先の同僚たちも興味津々で話題はそのことばかり。

 

仁美は子供のころから自分の顔にコンプレックスを持っていました。

バカにされたり、イジメられたり・・・

そのせいで人と付き合うのが苦手にもなりました。

 

整形に興味はあってお金も貯めていました。

しかし手術も怖かったし何より世間体も気になりました。

40歳を過ぎて整形なんて、今さら・・・

 

そう思ってはいましたが、パート先で同僚が言う陰口を聞いてしまいました。

結局いくつになっても容姿をバカにされる・・・

コンプレックスを克服するために整形するのは悪いことじゃない。

 

同僚の陰口が整形を迷う仁美を後押ししてしまいました。

そして夫と娘に自分の気持ちを打ち明けます。

夫には反対されてしまいますが結局強引に整形することに決めた仁美。

 

そして見た目もキレイになり、人付き合いにも少し積極的になった仁美でしたが―

整形を隠すつもりもなく、周りにも受け入れてもらえると思っていた仁美。

しかし実際はそううまく行きませんでした。

 

整形したことをママ友やパート先の同僚に陰口を言われていました。

また近所中にも噂は広まり好奇の目で見られます。

しかも娘はそれが原因でいじめに遭う始末で―

 

story3:お金のためなら

子供のころから貧乏生活をしていた彩乃。

水商売をしていた母親が家に帰ってこなくなり1ヶ月。

彩乃は施設に入れられることになりました。

 

そして中学1年の時。

母親が亡くなったという知らせを聞くことになります。

その知らせを持ってやってきた親戚の高木夫妻に彩乃は引き取られることに。

 

高木家は地方のそこそこ裕福な家でした。

結構お金持ちだしこの家の子になれるなんてラッキーじゃない?

そう思う彩乃でしたが・・・

 

必要最低限のものは与えられましたがお小遣いは無し。

家の手伝いにこき使われる彩乃。

結局、老後の面倒を見させるために養子にした・・・そんな感じでした。

 

数年後、彩乃は養父母に言われるがまま短大を卒業しOLに。

その職場で受付の子が結婚退社するという噂を耳にしました。

「いいな~玉のこし婚。あの子美人だものね~、美人は特よね~」

 

本当、美人はいいわよね・・・

私ももっと美人なら―

そう考えるようになった彩乃。

 

養父母の老後の世話なんてゴメンだわ

いっそ早く死んでくれないかしら

遺産もらって整形してキレイになれば金持ちと結婚できるのに

 

それから間もなく養父が亡くなり、後を追うように半年後養母が亡くなりました。

それを機に残された遺産で全身整形する彩乃。

「これなら絶対にうまくいくわ」

 

これで順風満帆な生活が送れる!そう思う彩乃でしたが・・・

最初こそは何人もの愛人と暮らし働かなくても欲しいものが手に入る。

そんな生活を送っていましたが、結婚を考える歳になり―!?

 

Handyコミックで読む(スマホ版)

BookLiveで読む(スマホ・PC共通)

 

ネタバレを含む感想とか

誰しも何かしらコンプレックスを持ってるもの。

それを直したいと思ったことは1度くらいはあるんじゃないでしょうか。

自分も子供のころに容姿でイジられた経験があります。

 

子供って純粋で正直が故、残酷なところありますからね・・・(汗)

なので自分は整形して前向きになれるならアリだと思っています。

2話目の主婦整形のお話なんかはそれですよね。

 

母が不細工な故に子供がそのことでイジられる。

母親自身もコンプレックスを抱えて人付き合いが苦手。

整形して前向きな生活が送っていけるならそれはそれでいいんじゃないかと。

 

でも周りの目って厳しいですよね。

素だったら不細工だと言い、整形したらしたでイジったんだと噂される。

どないせいっちゅうねん!!(心の声)

まあ知り合いが居ない土地に行ってしまうのが最良の案ですね(笑)

 

しかし、なんでもやりすぎは駄目だってことですよね。

表題の作品なんかがそれです。

一回いじるとバランスや不自然さが気になって1カ所が2カ所に、2カ所が・・・

 

そんなことを繰り返していると今度は崩れてきたところを修正・・・

キリがなさそうですよね(汗)

やりすぎると後遺症なんかも心配ですし。

何でもほどほどにしとけよ、という教訓を伝える作品でした(笑)

 

無料試し読みは、対応端末のリンク先で「整形中毒の女」と検索すると読めます。

Handyコミックで読む(スマホ版)

BookLiveで読む(スマホ・PC共通)

 

まるいぴよこ作品は下の関連記事の作品もオススメです。

「姥捨て〜介護地獄〜」良子の結末までの詳しいネタバレと感想!

2016.12.17

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

少女漫画も少年漫画も大人向けの漫画も読む雑食系大人女子() 持ってる漫画は2,000冊を超えているとかいないとか(把握しきれてない) 昔はファンタジーや恋愛ものをよく読んでいましたが、最近はBLにハマって腐女子化しております。まあある意味ファンタジーな恋愛ですし(笑)