「オネエ失格」あらすじと1巻のネタバレ!無料試し読みはココ

ゲイの従兄妹と、普通女子カップルの恋愛物語「オネエ失格」。

普通の少女漫画的恋愛とは、趣のちょっと違う恋愛物語をネタバレしていきます。

 

無料試し読みは、それぞれ対応のリンク先で「オネエ失格」と検索すると読めます。

HandyTLコミックの無料試し読みへ(スマホ版)

BookLiveの無料試し読みへ(PC版)

 

「オネエ失格」あらすじ

麻田えみは、6歳の年上の従兄妹・卯野喜一とルームシェアをしている。

いくら幼少時代からの付き合いでも、普通は年頃の娘と男性のルームシェアは許されない。

しかし、そこは昔からの家族ぐるみの付き合い。

 

実は、喜一はゲイであり、それを両家族も認識して受け入れていた。

さらに、喜一は女性よりも完璧なオネエだったのだ。

OLのえみと、バーテンダーの喜一は、家で過ごす時間も違う。

 

そのため、適度な距離感を保つこともできる上、家事の役割分担も明確。

喧嘩もなく、相性の良さを感じる同居生活。

お兄ちゃんではなく、お姉ちゃんのような存在の喜一と、姉妹のように暮らすえみ。

しかし、そんな関係がある夜、劇的な変化を遂げた。

 

「オネエ失格」1巻のネタバレ

喜一には、密かに想いを寄せる相手がいた。

喜一の店に金曜の夜にやって来るという、通称、「金曜日の彼」。

えみは、コイバナをする度、その彼と、喜一が上手くいくことを願い応援していた。

 

そして土曜の朝、えみの携帯電話には、喜一から連絡が入っていた。

それは、「金曜日の彼」と、仕事上がりに過ごすのでそのまま帰らないというもの。

喜一の恋の成就に、一人祝杯をあげるえみ。

 

そして、いつしか深酒になって眠っていたえみが気付いたのは、既に土曜の深夜。

だが、早番で上がるはずの喜一の姿はなく、また泊ってくるのかと思っていた矢先。

そこへ喜一が帰宅。

 

喜一はすごく酔っ払っていて、えみは、どうしたのかと問う。

すると喜一は涙ながらに、「金曜日の彼」は男同士の乱交パーティーに誘ってきたのだと。

男が好きではあるが、愛のないセックスはイヤなのだと泣く喜一。

 

えみはそんな喜一を慰めるために、一緒に飲もうと誘う。

すると、力なく涙を流す喜一は、今は愛が欲しいからキスをして欲しいと。

そんなことで元気になるのならと、えみは喜一の頬や額にキスをする。

 

次第に、喜一の様子が変化し始めた。

そして、えみにキスをし返してきた喜一の行為は、どんどんとエスカレートしていく。

キスは深くなり、えみの身体を弄りだす喜一。

戸惑うえみだが、同時に、あり得ないと思っていた喜一の身体にも反応が見え始めて。

 

さらに詳しい内容は、ぜひ本編でチェックしてみてください。

HandyTLコミックで読む(スマホ版)

BookLiveで読む(PC版)

 

感想まとめ

ゲイの男性と普通女子という、今までにないカップリングの恋愛物語。

面白い設定ですが、ゲイの方と女性の恋愛というのは、普通はあり得ない設定です。

どのように展開していくのか、期待半分、期待しないでおこう半分の気持ちでした。

 

しかし、序盤はちゃんと二人の関係性が説明されていました。

それと同時に、登場人物の互いへの接し方や心情なども不自然さがなく。

けれど、終盤では喜一くんが豹変。

 

ゲイの喜一くんを、お姉ちゃんとして見ていて無警戒だったえみ。

その二人が、とうとう互いを男女として明確に感じる関係になってしまったわけですが。

お酒が入っている状態で事をなしてしまったことで、お酒が抜けた後どうなるのか。

そんな気になるところで、次回へと続きます。

 

無料試し読みは、それぞれ対応のリンク先で「オネエ失格」と検索すると読めます。

HandyTLコミックで読む(スマホ版)

BookLiveで読む(PC版)

 

次は下から!

「オネエ失格」2巻のネタバレと感想!喜一に心境の変化が?

2017.01.29

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

本屋に貢ぎ続けて数十年。漫画はジャンル、年代問わず気になれば衝動的にシリーズまとめ買い。特に歴史モノや現代・ハイファンタジー、アクション系を好みます。かと思えば恋愛モノやほのぼの系・ホラーも読む雑食主義です。