「屍牙姫」2話のネタバレと感想!修とちかのすれ違いの果てにあるもの

立派な洋館に住まう謎の美女・美輪子

この美輪子は、若い男の心臓を抜き取り、その生き血を飲む人外のものだった。

 

無気力高校生・広田修は、ちょっとした好奇心から美輪子に目をつけられてしまう。

 

助けなどない、絶体絶命な展開。

衝撃の物語をネタバレしていきます。

 

無料試し読みは、対応端末のリンク先で「屍牙姫」と検索すると読めます。

まんが王国の無料試し読みへ(スマホ版)←配信中

BookLiveの無料試し読みへ(スマホ・PC共通)←10/20より配信

 

 

「屍牙姫」2話のネタバレと感想

修が捕らえられる

目の前で転がるメガネの惨殺死体。

人外という圧倒的な力で追い詰められる修。

 

恐怖に慄きながらも逃げようとした修だが、呆気なく両足を切り落とされてしまう。

美輪子は、顔色一つ変えない。

助けてと懇願する修。

 

すると美輪子さんは、優しく「私が助けていいの?」と返す。

この時の美輪子さんと、修くんの状況のギャップが凄まじく、美輪子さんが怖い。

そして、抵抗などできない修くんの首筋へと、口の裂けた美輪子さんの牙が立てらる。

 

音を立てて修くんの血を飲む美輪子さん。

男の子だから我慢してね、とか。

本当にこの美輪子さんがやっていること容赦ないくせに言葉が優しくて怖い。

 

その後、修くんは両手を拘束され、裸でシャンデリアから吊るされていた。

この時の修くんは酷くボロボロ。

 

部屋へとやって来る美輪子さんに、恐怖を感じる修くん。

続いての行動で、実は、これは何度か繰り返されたことなのだと分かるわけです。

不謹慎ですが、もういっそ死んでいた方が楽だったよね、と。

 

両手を拘束された修くんへと語りかけながら、美輪子さんは容赦なくカーテンを引く。

窓から差し込む西陽。

その光は、修くんの素肌を焼いていくのです。

 

生きながらに皮膚が焼かれていく恐怖と痛み。

だからあんなにボロボロで、美輪子さんの訪れに恐怖していたのかと。

 

半分壊しておかなくては、半覚醒状態に留めておけないと語る美輪子さん。

そうしなくては、覚醒して美輪子さんと同じになってしまう、と。

 

酷い苦しみの中、修くんの頭に浮かぶのは家族と、そして、彼女であるちかの笑顔。

このギャップがまた、ひどく切ないのです。

 

絶望していく修くん

幾度と体を焼かれては回復し、心身ともにボロボロとなる修くん。

しかしある夜に、修くんは自分の両手の拘束が外されていることに気づきます。

そして、なぜか顔から上半身をすっぽり覆うマスクを着けさせられていたわけです。

 

何にせよ、これは逃げるチャンス。

取るのに苦戦するマスクのことは一先ず置いておき、修くんは洋館を抜け出します。

 

けれども、実はこれも美輪子さんの手の内。

修くんに対し、自分に起きた現実を知らしめるために、あえて逃したというから酷い。

そんなことは分かっていない修くんは、ひたすら逃げます。

しかしそこで、修くんは自身の異常に気づきます。

 

鏡で見たのは、劇的に変貌した己の形相、駆り立てるように人を「狩れ」と告げる声。

戸惑い追い込まれる中、聞こえてきたのは、鼓動。

その優しい音に引き寄せられるように、修くんは追いかけます。

 

そして、そこにいたのは、彼女のちか。

ずっと会いたいと思っていたちかの姿に、修くんは自分の状態も忘れて近づくのですが。

当然、ちかは逃げます。

 

どう見ても不審者ですし、マスクから覗いた口元は、明らかに人間のものではありません。

そこへ追いすがる修くん。

ずっと、ちかへ謝りたかったのです。

 

あのとき、最後にちかと別れたあの時のことを。

恥ずかしさから邪険にしてしまい、傷つけてしまったことを。

そして、ずっと言えなかった「大好き」の言葉。

 

修くんのその言葉に、ちかは相手が修くんだと気づきます。

修くんの名前を呼び、振り返ったちか。

ちかが分かってくれたことに、歓喜の表情を浮かべる修くん。

けれど、そこにトラックが。

 

絵柄、小回り、セリフまでさらに楽しみたいと感じた方は、こちらのサイトからどうぞ。

まんが王国で読む(スマホ版)←配信中

BookLiveで読む(スマホ・PC共通)←10/20より配信

 

「屍牙姫」2話を読んだ感想総括

1話も随分と凄惨なシーンがありましたが、2話はそれ以上です。

修くんが、どんどん過酷な状況に。

 

それとは反対に、優雅さを失わない美輪子さん。

美輪子さんは、本当に怖い人です。

言葉も優しく、表情も美しいのに、やることなすこと全てが残忍。

 

物語的には、序盤も序盤。

きっと、これから修くんが美輪子さんの使い魔として生きて行く様が描かれるための前置き。

 

本当に救いのない展開です。

むしろ、上げてからどん底まで落とす辛辣さ。

これから物語はどうなっていくのか。

絶対にハッピーにはなれないけれど、怖いもの見たさの好奇心が刺激されてしまいます。

 

無料試し読みは、対応端末のリンク先で「屍牙姫」と検索すると読めます。

まんが王国で読む(スマホ版)←配信中

BookLiveで読む(スマホ・PC共通)←10/20より配信

 

続きはこっち。

「屍牙姫」3話のネタバレと感想!美輪子が修に突きつけた条件とは

2017.10.05

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

本屋に貢ぎ続けて数十年。漫画はジャンル、年代問わず気になれば衝動的にシリーズまとめ買い。特に歴史モノや現代・ハイファンタジー、アクション系を好みます。かと思えば恋愛モノやほのぼの系・ホラーも読む雑食主義です。