「はだかのくすりゆび」ネタバレと感想!試し読みをするならココで!

「はだかのくすりゆび」のネタバレと感想です。

母の前に女であることほど罪なことはありません。

 

作者の別作品に関しては、こちらからどうぞ。

「落日のパトス」1巻のネタバレと感想

「落日のパトス」2巻のネタバレと感想

 

無料試し読みは、それぞれ対応のリンク先でタイトルを検索すると読めます。

まんが王国「はだかのくすりゆび」無料試し読みへ(スマホ版

BookLive「はだかのくすりゆび」無料試し読みへ(PC版

「はだかのくすりゆび」のネタバレ

この物語の主人公は、戸田翠という女性です。

年齢は41,2歳というのが作中で分かっています。

娘の摩耶を生む前に20歳でお見合い結婚し、翌年に出産。

 

以降、家の中で夫の良き妻として、時に娘の摩耶に厳しい母として接してきました。

そして、娘の摩耶もまた母である翠の年齢で、父親の勧めによりお見合いをすることに。

相手は、父の会社の部下である松下志人という若く才能に溢れる男性です。

 

お見合いの場で、娘と志人とのやり取りに中で不意に翠が内に秘めていた感覚を目覚めさせる一言が襲いました。

「こんなに優しい目をしているのに・・・」と。

お見合いから程なくして、娘たちは付き合うことになります。

 

そこでも、さらに翠の心にある欲望を掘り返す出来事を見てしまうのです。

娘の摩耶と志人が交わす熱い口づけを目撃してしまったのです。

同時に、心の中に湧く「ある感情」がくすぶり始めました。

自分が娘の変わりに・・・・という欲望が。

 

夫ではない、他の男に抱かれたいという願い。

そこには、家で貞淑な妻であり、娘にとっては厳しい母親の姿はありませんでした。

目の前にいるのは、ただ女へ戻った翠の姿だったのです。

 

母である翠が女に戻り、娘の摩耶、娘婿の志人とどのような関係になるのか。

ぜひ、詳細の内容は貴方自身で読んで確かめてみてください。

まんが王国「はだかのくすりゆび」を読む(スマホ版

BookLive「はだかのくすりゆび」を読む(PC版

読んだ感想について

貞淑な妻だった人が女に戻り、綺麗になっていく姿が描かれます。

同時に娘の方もなんだかが凄いことになっちゃうんですよ、これが。

感想としては、まずリアルでは前提条件がありますが、見た目が30代半ばとして42歳は抱けるか。

という話ですね。

 

いけるでしょ・・・と回答する人が大半だと思います。

正直、貴方は抗えますか?

私がこの立場にいたとしたら、確実に抗えませんよ。

 

それだけ、人間快楽に弱いんです。

後のことなんて、正直知りませんし、今が良ければそれでいい。

この作中の人物たちも、ただ一時の快楽に身を委ねていっていますから。

見どころとしては、妻であり母である女性が女の感覚を取り戻していく状況でしょう。

 

自分の母親がって少しでも考えたら、吐きそうですけれどね。

見事に、この戻っていく姿が描かれていますので、ぜひ読んでみてください。

まとめ

最近は、電子書籍で手軽に読めるようになりましたが、絶対に外で読まないように。

チラ見さらてしまったら大変なことになりますので・・・。

 

無料試し読みは、それぞれ対応のリンク先でタイトルを検索すると読めます。

まんが王国「はだかのくすりゆび」を読む(スマホ版

BookLive「はだかのくすりゆび」を読む(PC版

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です