最終回・結末

「トゥルーラブ(漫画)」ネタバレ!最終回の結末はどうなったの?

「トゥルーラブ(漫画)」のネタバレです。

最終回の結末は・・・後に残してありますので、そこで。

[AD1]

20018879_BookLiveコミック【TL】指先から本気の熱情~チャラ男消防士はまっすぐな目で私を抱いた~※スマホ専用

「トゥルーラブ」のネタバレと最終回の結末

家族揃って暮らしていたのですが、ある日にお父さんが急な事故で死んでしまいます。

その後、母が必至に弓弦と愛依を引き離そうとし始めるのです。

ここで、母親がこういう行動に出たのは、わかります。

 

実の兄と妹が恋に落ちている、というようなことは通常の感覚ではあり得ません。

いとこやはとことはわけが違いますから。

さらに、追い打ちを掛けたのが夫の急な事故で死んだこと。

 

どうにか自分が2人を引き離さないといけない。

そう思って、愛依を学校にも行かせず家の中で縛り続けていたのです。

そして、愛依を通常の生活に戻すために、弓弦はアメリカの大学へ。

 

愛依もアメリカへ行ったこともあり、通常の高校生活を再開していました。

ある日、愛依に見合いの話が浮上します。

その話は、遠いアメリカの弓弦の元にも届いていましたが、自分は今更何も出来ないから、と諦めていました。

 

そんな時、教授が弓弦の父から預かっていた手紙を手渡します。

内容は、本当の親ではないこと、母にもその事を伝えていないこと。

もし、この手紙で自由になるのであれば・・・という内容が書いてあること。

手紙を読んだ弓弦は、愛する妹の元へ駆け出したのでした。

 

さらに、詳しく詳細を知りたい方は、本作のラストをあなた自身で読んで確かめてみてください。

[AD2]

最終回の結末まで読んだ感想

個人的には、そのまま突っ走ってもよかった気がするんですよね。

少女漫画っていう免罪符もありますし・・・。

ただ、出版社側が認めなかったのかもしれませんね。

都の条例で色々と面倒なこととかもありましたし。

 

なので、手紙の部分は正直蛇足だったような、というのが正直な気持ちです。

お互いは知らず、母親だけが知って・・・というのでも良かったのではないか、と私は考えていますし。

 

多分、当時から追いかけていた人も、手紙の部分で知るのは蛇足だと思ったんじゃないでしょうか。

「禁断の兄妹愛」というような煽りも自分から覆してしまったわけですし・・・。

再度言うことになりますが、突っ走って欲しかったな、と思いましたね。

6巻の内容が内容だっただけに、一層その思いが強くなりました。

まとめ

6巻と比べてしまうとパンチ的に弱い結末になってしまったかな、と思います。

それでも、恋に至るまでの過程と葛藤は丁寧に描かれているので、読んで損はありません。

惜しむらくはラストの結末だけ、という作品でしたね。

 

[AD1]

ABOUT ME
ささやん
マンガはかなりの雑食方面。少年・少女~青年誌問わず読み、オトナ向けも少々。雑誌の傾向としては、週刊よりも月刊派。一番好きなマンガは「王ドロボウJING」と「KING OF BANDIT JING」。
20018844_BookLiveコミック【TL】長谷川くんのが大きくて入りません!? 身長差40センチの絶倫彼氏※スマホ専用