最新話のネタバレ

【なのに、千輝くんが甘すぎる。:8話】最新話のネタバレ|片思いごっこ終了?

「なのに、千輝くんが甘すぎる。:7話」の続きが気になって仕方ないあなたへ、デザート2019年7月号8話のネタバレと感想をお伝えしていきます。

あなたが今すぐ画バレが読みたい!というのなら、U-NEXT無料登録の特典でもらえるポイントを使えば「デザート2019年7月号」が無料で読めるためおすすめです!

▼31日間無料&600ポイントで読む▼

【デザート2019年7月号】をU-NEXTに無料登録して今すぐ読む!

【なのに、千輝くんが甘すぎる。:8話】最新話のネタバレ

教室で友達が、彼氏ができた!と報告する場面から始まります。

みんなで祝福するなか、真綾は「両思いの世界」を妄想しますが、千輝くんとはあくまでも「ごっこ」だと思い出し寂しさを募らせます。

図書室でぼーっとしている真綾に手塚くんが声をかけます。

 

手塚「仙人にそっくりな女子が、視聴覚室で男とイチャついてたんだけど あれって仙人?」

真綾はあからさまに動揺してしまい、手塚くんにバレバレです。

どうフォローを入れるか固まっていると、手塚くんの頭に本が降ってきます。

 

千輝くんが助け舟を出し、司書さんのところへ行くよう真綾に促します。

二人きりになった手塚くんと千輝くん。

手塚「如月さんってさぁ なーんかちょっかい出したくなるっていうか」「すげぇ気になるんだよなぁー」

そんな手塚くんのカウンターパンチにも無言の千輝くんに、あっさりと引く手塚くんでした。

 

考えれば考えるほど

真綾は、手塚くんに千輝くんもからかわれてしまうのは、迷惑になるのではないかと不安になりながら司書さんのお手伝いで台車を押しています。

すると後ろから突然千輝くんがきて、ほうっておけとあっさりコメントします。

真綾「千輝くんにとってあの時のことは些細なことなんだ」

 

千輝くんの言葉をネガティブに捉えた真綾の表情を見て千輝くんが質問をします。

千輝「そろそろ片想い上書きできた?」

どう答えていいかわからない真綾は、本心とは裏腹に40%と答えます。

Sponsored Link



それを聞いた千輝くんはうつむきながら

千輝「・・・まだそんなに低いんだ どうすればもっと早く上書きできる?」

そう呟いて、真綾が押していた台車を受け取って先に行ってしまいました。

その言葉に片想いごっこの終了を予感した真綾は不安のどん底に落とされます。

 

動揺に続く動揺

図書委員の仕事を終えて学校を出る真綾を、千輝くんが待っていました。

あの千輝くんが部活帰りにわざわざ待っていたのは、ついに片想いごっこ終了のお知らせがあると真綾は覚悟を決めます。

なるべく明るく振舞おうと、真綾の言葉数はいつにも増して増えます。

 

真綾「両思いってどんな世界?私じゃ片想いの向こう側すぎて想像つかないや」

そんなに難しいことじゃないと言い、千輝くんは真綾の手をひきます。

すぐ横を自転車が通り過ぎ、ちょっとがっかりした真綾に千輝くんが顔色が悪いと気にかけてきます。

 

気を使われることが余計に辛い真綾の不安は限界に近づいています。

恋人同士になるんだと説明する千輝くんに、真綾の思考はもはや停止してしまい、回答を保留にして帰宅しようとしました。

千輝「だめ やるって言うまで帰さない。」

そう言って真綾を抱きしめる千輝くんの表情は、俯き加減でうかがいしれません。

Sponsored Link



今すぐ他作品も画バレで読めるなら読みたいですよね?

U-NEXTは登録時に31日間無料+600円分のポイントプレゼントキャンペーンがあります。

それを使えばデザート2019年7月号or好きな単行本1冊が無料で読めます。

さらに話題の最新アニメ作品等も見放題で最新話を配信中です。

ぜひ、こちらで無料登録して存分にお楽しみください。

U-NEXTを使って無料で読む

【デザート2019年7月号】をU-NEXTに無料登録して今すぐ読む!

感想

ラストシーンのインパクトが強烈で、やるって言え!としかコメントができない回でした。

やると言ったらそれは最終回になっちゃうので、この先どんなすれ違いとか勘違いのエピソードが出てくるのか。

それにワクワクしちゃう意地悪な自分を再確認しました。