「愚者の皮」ネタバレ!チガヤが迎える結末が気になっちゃう

「愚者の皮」チガヤ編のネタバレです。

あよ編の結末が予想外だったので、今回はどうなるでしょうね。

無料試し読みはリンク先で検索すると読めます。

無料でたくさんマンガを読むならeBookJapan(スマホ・PC共通)

「愚者の皮~チガヤ編~」のネタバレ

前作の主人公あよの妹のチガヤが主人公です。

義理の兄たちとともに嫁ぎ先へ着たチガヤは、セキという大男でお金持ちの男の嫁となります。

 

セキは、昔から親に虐待をされており酷く痛々しい傷で覆われていました。

ある日、チガヤと外の街に降りた時に、チガヤのことを好きで好きで堪らないことに気づきます。

しかし、自分にはチガヤに触れる価値の無い男だということで、チガヤを遠ざけようとしました。

 

チガヤは、セキの行動を見て1ヶ月の時間の猶予を与えます。

その中にはチガヤ自身が男と会わないという約束もありました。

この約束が過ぎた後、あなたの好きにしていい、と。

 

約束した1ヶ月の時が丁度やってきた日。

チガヤの元に沢山の義兄がやってきたのです。

セキがやってきた時には、チガヤは兄たちに暴行を受けた後でした。

 

事情を説明するチガヤですが、セキには一切通じず。

チガヤは恐れていた場所へと幽閉されてしまうことになり・・・。

 

今回こそは、最初からいい雰囲気で・・・と思ったら、これです。

さらに、現在も連載中ですが、状況はドンドンと劣悪になっています。

 

チガヤは自分の力で、縛られた鎖から抜け出せるのか。

ぜひ、本編に目を通して確かめてみてください。

eBookJapanでたくさんの無料マンガを読んでみるならコチラ!(スマホ・PC共通)

感想と気になる結末について

セキの本性に関しては、徐々に出てくるのですが、大変な奴でした。

最初に少しでも信じちゃった自分がバカみたいです。

 

さて、気になるのはチガヤの結末ですよね。

今回も、あよ編のように人情的な話に持っていくのでしょうか?

チガヤ編を読んでいる限りでは、正直なことを言えばあよ編のような救いが無いと思います

 

それくらい、今のチガヤの状態は悪い状況です。

あよは、まだ自分で引き起こした自体でしたので、自分で何とか出来ることでした。

しかし、チガヤの場合は外部的要因が多すぎて、どう締めくくるのか作者も悩んでいそうなんですよ。

 

あえてチガヤの結末は、あよと違って救いの無い方面にしていくのでしょうか?

それはそれでアリですけれど、チガヤが可哀想だなぁ・・・。

 

同作者の別作品は、こちらからどうぞ。

「かんかん橋をわたって」ネタバレと感想

「愚者の皮(あよ編)」ネタバレと感想

まとめ

チガヤが変わってしまう部分は正直痛々しくて見てられません。

あよ編以上にハードモードな状況に陥ってしまいました。

さらに、妹がもう1人いることも判明しているので、もしかしたら・・・。

こちらも次作で登場するでしょうが、心配になってしまいますね。

 

無料試し読みはリンク先で検索すると読めます。

無料でたくさんマンガを読むならeBookJapan(スマホ・PC共通)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です