少女・女性漫画

「絶叫学級(漫画)」あらすじとネタバレ!大人も怖がるホラー漫画

「絶叫学級」のあらすじとネタバレです。

読んだ感想も載せてあります。

[AD1]

20018879_BookLiveコミック【TL】指先から本気の熱情~チャラ男消防士はまっすぐな目で私を抱いた~※スマホ専用

「絶叫学級(漫画)」のあらすじ

ストーリーテラーは黄泉ちゃん。

下半身の無い女の子です。

昔に下半身をふっとばされ死んで以来、幽霊として彷徨っています。

そんな彼女が学校内外で起こる恐怖の世界へと誘ってくれるのが本作の特徴です。

ネタバレ

内容は全て20ページ前後で展開される1話完結型のストーリー。

例えば、1つの話を紹介すると交通安全ポスターのお話があります。

 

交通安全のポスターって優秀賞とか学校内外であるじゃないですか。

それに見事、受賞した女の子がいるんですね。

この女の子が描いた絵は、跳ねられた女の子の絵なのです。

 

跳ねられた女の子の絵が交通安全ポスターとして適切かどうか。

これが学校中でアリかナシか、という話題に移り変わたんですよ。

 

最終的にナシ派の方が強まったのですが、書いた女の子はそのまま描き直そうとしなかったんですね。

そうしたら、その日の学校の帰り道で女の子は・・・。

 

というような話などが満載。

正直、いくつかはトラウマ物の物とかも入っています。

これが少女漫画っ!?と驚くこと間違いなしですよ。

 

ぜひ本編に目を通して、可愛らしい絵と怖さのギャップを味わってみてください。

[AD2]

感想について

これ、連載があの「りぼん」だったんですよね。

りぼんりーぼん、というフレーズのあのりぼん。

いやいや、小学生が読むにはちと強烈過ぎる話も載ってませんか?なんて読んでて感じました。

 

だって、大人な私でさえ怖い・・・と思った話が幾つもあったんですから。

多分、色んな意味で小学生を恐怖のどん底に陥れたのは、「ラストクリスマス」という作品でしょう。

サンタさんが恐怖の対象になるとか、信じられませんからね・・・。

 

今年のサンタさんのプレゼントはいらない、と親に言った子もいたでしょう。

この作品を読んでしまったがゆえに、サンタ恐怖症になってなければいいけれど。

そういう、子供にトラウマも植え付けるような作品が目白押しとなっています。

 

そうそう。

黄泉ちゃんの本名も作中では早い段階で判明するんですよ。

その話が、大人でも結構深く考えさせられるのでオススメな話となっています。

まとめ

少女漫画だから、とバカにする人もいますが「絶叫学級」のような大人でも読める少女漫画だってあります。

巻数はかなり長いのですが、ベースは1話完結型なので、どこからでも読めます。

夏のあつ~い日に肝を冷やすには、うってつけの漫画でしょう。

 

ちなみに、今は新しく「転生」ということで新シリーズも展開中。

こちらは巻数がまだ少ないので、読み始めるなら今がチャンスですよっ!

 

[AD1]

ABOUT ME
ささやん
マンガはかなりの雑食方面。少年・少女~青年誌問わず読み、オトナ向けも少々。雑誌の傾向としては、週刊よりも月刊派。一番好きなマンガは「王ドロボウJING」と「KING OF BANDIT JING」。
20018844_BookLiveコミック【TL】長谷川くんのが大きくて入りません!? 身長差40センチの絶倫彼氏※スマホ専用